マイホームは自宅で内覧「VRカスタマイズ内覧」デリバリーサービス

〜「見たい物件」を自由にセレクト。V Rを活用した無料動画を提供〜

東京都及び長野県において不動産売買事業を手がける価値住宅株式会社では、新型コロナウィルス感染拡大
防止のため、マイホーム検討者が自由に物件見学を行うことが出来ない状況に対応するため、Web広告掲載物件をはじめとする顧客の希望する物件について、スタッフが代わりに現地に出向き撮影編集し提供するサービスを開始しました。また、中古住宅については購入後リフォームを想定したプラン作成及び同プランの見積もりについても提供いたします。

powered by RICOH360

powered by RICOH360

 

【背景とニーズ】
物件情報の多くを不動産業者が抱え込んでいた時代から、インターネットをはじめとした情報のオープン化によって、消費者の不動産購入判断における不動産業者への依存度は減少しています。
その最たるものが、物件情報を入手するために問い合わせする不動産会社数の減少と言えます。以前のように、まず不動産会社に問い合わせて、その業者を通じて情報を入手するのではなく、消費者がまずインターネット
で物件情報を吟味し、ある程度絞り込んでから問い合わせをする場合が増えています。
不動産ポータルサイト運営会社等で構成されている「不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)」の調査では、「物件を契約した人(売買)」が問い合わせた不動産会社数の平均は3.2社であり、2019年と2016年の数字を比較すると、1社ないし2社と答えた人の割合はこの間に約2割増加し、反対に6社以上と答えた人の割合は約4割も減少しています。
 つまり、新型コロナウィルス感染拡大による在宅者の増加による「来店減少」は、この流れを加速させたに過ぎず、不動産業における「非対面営業」の対策強化は必須になっていると言えます。

【サービス概要】
 消費者の希望する物件に、当社のスタッフが出向き「建物外見」「建物内部」「周辺環境」を収録し、編集の上データとしてお送りします。
中古住宅については、居住中物件をのぞき前記内容と同内容を実施します。居住中物件については「建物内部」の収録は行いません。
また、中古住宅の購入判断に必要となる、購入時及び購入後のリフォームに関するプラン作成及びその見積もり書を作成し提供します。特にリフフォームプランについては、V R閲覧が可能です

【サービス展開】
 新型コロナウィルス感染拡大防止期間中は、当社既存顧客のみ提供を行います。通常営業開始後、さらに広く多くの消費者へのサービス展開を実施してまいります。


《 会社概要 》

 

会社名:価値住宅株式会社
代表者:代表取締役 高橋正典
本社所在地:東京都渋谷区代々木3丁目28番6号 いちご西参道ビル2階
設立日:2008年10月9日
資本金:4,000万円
コーポレートサイト:https://kachi-jyutaku.co.jp/

【価値住宅について】
2008年10月に創業した価値住宅は、お客様の大事な資産の価値を維持・向上させていくため、インスペクションや瑕疵保険を中心とした、付加価値仲介による安心・安全な既存住宅流通を推進して参りました。2016年には同取り組みを全国へ広めるべく、不動産売却専門のボランタリーチェーンを「売却の窓口®︎」展開。その一つ一つの住宅をかつての築年数や広さだけで資産価値を判定されることのないよう、 適切な維持管理やリフォームの実施、そしてそれらの内容を正しく履歴情報として残していくことで、大切な資産価値の維持・向上を目指して参ります。


本件に関するお問い合わせ
価値住宅株式会社(https://kachi-jyutaku.co.jp/
事業推進室 山本 TEL:03-3375-1250 Mail:info@kachi-jyutaku.co.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. 価値住宅株式会社 >
  3. マイホームは自宅で内覧「VRカスタマイズ内覧」デリバリーサービス