Yogibo正規取扱販売店に、ビックカメラグループ「株式会社生毛工房」参加。

11月22日(水)ビックカメラ有楽町店にて、Yogibo販売開始。

米国ライフスタイルブランド「Yogibo(ヨギボー)」の日本総代理店、株式会社Yogibo Japan(代表取締役:木村誠司)は、ビックカメラグループ「株式会社生毛工房」にてYogiboの正規取扱販売を開始します。
家電量販店ビックカメラ有楽町店に設置されるYogiboの販売コーナーでは、ソファだけではなく、テレビやタブレット端末と相性の良いYogiboグッズ類もご提供できるようになっております。


【ビックカメラ有楽町店|3F 生毛工房コーナー】
営業時間:年中無休 10:00 - 22:00
電話:03-5221-1111
住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-11-1

 

 
【Yogibo正規取扱店募集】新たな選択肢を全国のインテリア・雑貨取扱店へ
全国で店舗をお持ちの企業ご担当者様、お取引ご希望、または興味をお持ちいただけるお客様はぜひ、一度お問い合わせください。希望商品、個数などご相談も承ります。
https://yogibo.jp/?mode=f8

 

 



■Yogiboの特徴
Yogiboの代表的な商品 ”Yogibo Max” は日本で「人をダメにするソファ」として多くのユーザーから親しまれております。 体に完全にフィットする特殊繊維(米国特許出願中)を使用し、ソファとしての使い方だけではなく、一人がけのチェア、リクライニングチェア、ベッドと自在に変形するのが特徴です。 その他にも同様のファブリックを使用した製品を数多くラインナップしております。

チェア、リクライナー、ソファなど1つで様々な使い方ができるのがYogiboの特徴です。チェア、リクライナー、ソファなど1つで様々な使い方ができるのがYogiboの特徴です。


■Yogiboは新たな選択
ソファを購入する顧客に与えられる選択肢は『カウチソファ』『ローソファ』のような、定番の限られたものしかありませんでした。そんなジャンルに新たな選択肢として登場したのがYogiboです。
新たな選択肢をユーザーに与えることにより、家具店がこれまでの品揃えだけでは取り込むことができなかった顧客の獲得に繋がり、ひいてはYogibo以外の製品注文増加にも繋がると考えております。

Yogiboソファは現在、旅館やイベント等さまざまなシーンに導入されています。 これまでのソファとは違うすわり心地とデザインが印象に残ります。Yogiboソファは現在、旅館やイベント等さまざまなシーンに導入されています。 これまでのソファとは違うすわり心地とデザインが印象に残ります。


■米国発の多彩でユニークな雑貨たち
Yogiboの製品はソファだけではありません。アメリカのブランドならではのユニークな雑貨も多数ラインナップしております。日本のブランドとは一味違うカラーリングやカラーバリエーション・デザインは日本のユーザーに驚きと新鮮さを与えます。日本のブランドとは一味違う製品は、また顧客に選ぶ楽しさを与えます。

Yogiboのソファと同じ素材の抱枕やおもちゃ、ハーブを使用した疲れを癒やしてくれるグッズなどがございます。Yogiboのソファと同じ素材の抱枕やおもちゃ、ハーブを使用した疲れを癒やしてくれるグッズなどがございます。


■会社概要
商号   : 株式会社Yogibo Japan
代表者  : 代表取締役 木村 誠司
所在地  :〒541-0048 大阪市中央区瓦町3丁目6-5 銀泉備後町ビル2F
設立   : 2016年1月7日
事業内容 : Yogiboの日本総代理店・ウェブサービスの運営・ウェブコンサルティング
URL  : https://yogibo.jp/?mode=f8
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウェブシャーク >
  3. Yogibo正規取扱販売店に、ビックカメラグループ「株式会社生毛工房」参加。