アレルギー専用鼻炎薬「タリオンⓇAR」本日発売

医療用と同量配合で速やかに体内に吸収されアレルギー性鼻炎に効果を発揮

田辺三菱製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:上野 裕明)は、医療用成分「ベポタスチンベシル酸塩」を配合したアレルギー専用鼻炎薬「タリオンⓇAR」(OTC医薬品:要指導医薬品)を、全国の薬局・薬店、ドラッグストアで本日より発売いたします。本製品は、日本で初めてベポタスチンベシル酸塩を配合したOTC医薬品です。
◆「タリオンⓇAR」の5つの特長◆
  1. 速やかに体内に吸収され、くしゃみ・鼻水・鼻づまりに優れた効果を発揮!
  2. 朝夕1錠、1日2回の服用で、24時間効果が持続!
  3. 眠くなりにくい!鼻ではしっかり効き、脳には移行しにくいため、眠くなりにくいお薬です。
  4. 空腹時でも服用できる!食前・食後を気にすることなく服用可能です。
  5. 口が渇きにくい!ベポタスチンベシル酸塩は唾液の分泌を減らす抗コリン作用が少ない成分です。

「タリオンⓇAR」イメージ「タリオンⓇAR」イメージ


◆アレルギー性鼻炎について
アレルギー性鼻炎とは、花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる鼻のアレルギー症状(くしゃみ、鼻水、鼻づまり)を生じる疾患です。「鼻アレルギー診療ガイドライン -通年性鼻炎と花粉- 2020年版」では、アレルギー性鼻炎の有病率は年々増加し、2019年には49.2%と報告されています。また、当社が昨年実施した花粉症患者1185名へのアンケート調査では、花粉症患者はアレルギー性鼻炎症状に伴う集中力の低下(78%)や鼻のかみ過ぎで鼻が痛い (69%)などの悩みを抱えていることが明らかになったほか、88%が花粉症の薬で最も重視するのは「効果の早さ」と答えました。

Q あなたが「花粉症・花粉アレルギーの薬」で重視することは何ですか?(上位10項目を表示)Q あなたが「花粉症・花粉アレルギーの薬」で重視することは何ですか?(上位10項目を表示)


◆タリオンⓇARおよびベポタスチンベシル酸塩の特長  
タリオンⓇARに配合されるベポタスチンベシル酸塩は、速やかに体内に吸収されることで、アレルギー性鼻炎の3大症状(くしゃみ・鼻水・鼻づまり)にすぐれた効果を発揮します。また、医療用医薬品と同量のベポタスチンベシル酸塩(20mg/1日量)が配合されているため、朝夕1錠、1日2回の服用で効果が24時間持続し、花粉飛散初期から後期まで、くしゃみ・鼻水・鼻づまりをしっかり抑制します。さらに、ベポタスチンベシル酸塩は、鼻で効き脳には移行しにくい成分のため眠くなりにくく、また唾液の分泌を減らす抗コリン作用が少ないため口が乾きにくいなど、アレルギー性鼻炎薬特有の副作用にお悩みの患者さんニーズにお応えする製品です。

スイッチOTCであるタリオンⓇARは、販売の際に薬剤師による対面での情報提供が義務づけられている要指導医薬品として発売します。当社は、店頭における情報提供に役立つ各種ツールの制作や、ウェブサイト(https://hc.mt-pharma.co.jp/site_talion/)による情報発信などを通じて、適正使用の推進に努めます。

コロナ禍で、特にセルフメディケーションに対する意識が高まる中、当社は本製品の発売を通じて、OTC医薬品のアレルギー性鼻炎薬に新たな選択肢を提供することで、花粉症の症状でお悩みの方のQOL(Quality of Life:生活の質)向上に貢献してまいります。

◆タリオンⓇAR製品概要

【タリオンⓇAR 10錠5日分】【タリオンⓇAR 10錠5日分】

【タリオンⓇAR 30錠15日分】【タリオンⓇAR 30錠15日分】

タリオンⓇAR製品概要タリオンⓇAR製品概要

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 田辺三菱製薬株式会社 >
  3. アレルギー専用鼻炎薬「タリオンⓇAR」本日発売