今年も森林保全団体"more trees"とコラボレーション!『クリスマスチャリティオーナメント』販売

2017年12月1日(金)から販売開始

東京駅丸の内駅舎の中に位置する東京ステーションホテル(所在地:東京都千代田区)では、「Share the Joy of Christmas 2017 -共に喜びを分かちあうクリスマス-」というテーマのもと、今年も森林保全団体“more trees(モア・トゥリーズ)”とコラボレーションしたクリスマスチャリティ活動を実施いたします。ホテルオリジナルデザインのクリスマスチャリティオーナメント(1個500円~)を2017年12月1日(金)から400個限定で館内にて販売し、売上全額をmore treesに寄付。森づくりに活用いただきます。

2017年のクリスマスチャリティオーナメントのイメージ2017年のクリスマスチャリティオーナメントのイメージ

3回目となる今年のオーナメントはリースをモチーフにした形で、淡いグリーンカラーを使い雪の結晶を描いた可愛らしいデザインです。表面には年を、裏面にはホテルロゴとクリスマステーマを刻みました。
この心温まるクリスマスチャリティオーナメントはちょっとしたプレゼントとして、または、毎年コレクションしてご自宅のクリスマス装飾として、ホテルを訪れる多くのお客様にご利用いただいています。

期間:2017年12月1日(金)~12月25日(月)
*なくなり次第、販売終了
個数:400個限定
場所:ホテル1階ロビーや〈ロビーラウンジ〉など、館内5箇所
*ホテル1階ロビーでは12月1日8:00AMから販売開始
価格:500円からお気持ちで
HP: http://www.tokyostationhotel.jp
協力:一般社団法人more trees
https://www.more-trees.org
一般社団法人more tree
その名の通り「もっと木を」というコンセプトのもと、音楽家 坂本龍一氏の呼びかけによって2007年に設立された森林保全団体。
「都市と森をつなぐ」をキーワードに、地域との協働で保全に取り組む「more treesの森」の展開や国産材を活用した商品の企画・開発など、様々な活動を行っている。

 


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本ホテル株式会社 >
  3. 今年も森林保全団体"more trees"とコラボレーション!『クリスマスチャリティオーナメント』販売