“未知の存在“と化した「特茶」ならではの関与成分”ケルセチンゴールド”、常に“未知の存在”を追い続けるあのムーとまさかのコラボを実現!

ケルセチンゴールドの化学式がエジプトのピラミッドの並びに酷似…!? ムー編集部が謎の”ケルセチンゴールド(ケルセチン配糖体)“の真相に迫る特別映像や特設サイトもオープン

サントリー食品インターナショナル(株)は、サントリー緑茶「伊右衛門 特茶(特定保健用食品)」と世界の謎と不思議に挑戦するスーパーミステリー・マガジン『月刊ムー』とのコラボレーション企画を2021年12月9日(木)より開始します。
 「特茶」は、脂肪分解酵素を活性化し、体脂肪を減らすのを助ける効果がある「特茶」ならではの関与成分“ケルセチンゴールド(ケルセチン配糖体)”を含んでいます。しかし、販売開始から9年目にも関わらず、その関与成分の存在はほとんどの人に知られておらず、まるで「未知の存在」となっていました。そこで今回、創刊以来「未知の存在」を追い続け、世界の謎と不思議に挑戦するあのノンフィクション・マガジンムーの力を借り、“ケルセチンゴールド(ケルセチン配糖体)”の存在をより多くのお客様に知っていただくため、「特茶」×「ムー」のコラボレーション企画を実施することとなりました。
 “ケルセチンゴールド(ケルセチン配糖体)“という謎の情報をキャッチしたムー編集部がその真相に迫る、どこか懐かしい特別映像(https://www.youtube.com/watch?v=GnpsCY0wlg8)や、ムー編集部が総力をあげて未知の成分”ケルセチンゴールド(ケルセチン配糖体)”の謎に迫った特設サイト(https://www.suntory.co.jp/softdrink/iyemon/tokucha/mu_tokucha/)もオープンします。
 ムー編集部からは今回の企画に対して「黄金と人体にまつわる謎。それは文明の黎明期から人類が取り組んできたテーマである。今回の特集で歴史に一石を投じることになるだろう」とコメントが寄せられてます。











 また、「特茶」の公式Twitterページ(https://twitter.com/suntory_tokucha?s=20)や「月刊ムー」の公式Twitterページ(https://twitter.com/mu_gekkan)でもそれらのコンテンツを公開します。
 “ケルセチンゴールド(ケルセチン配糖体)“の謎が解けた方は是非、関与成分“ケルセチンゴールド(ケルセチン配糖体)”を含む「特茶」を、ぜひお試しいただければと思います。


~コラボレーションの背景~

脂肪分解酵素を活性化し、体脂肪を減らすのを助ける効果がある、「特茶」ならではの関与成分“ケルセチンゴールド(ケルセチン配糖体)”は、販売開始から今年で9年目にも関わらず、ほとんどの人に知られておらず、まるで「未知の存在」となっていました。そこで、なんとかもっと多くのお客様に知っていただく術がないかと考えた結果、創刊以来「未知の存在」を追い続け、世界の謎と不思議に挑戦するノンフィクション・マガジンムーの存在に辿り着きました。
当初、ムー編集部は困惑気味でしたが、“ケルセチンゴールド(ケルセチン配糖体)”の化学式が、エジプトのピラミッドの並びに酷似していることを発見したことで、一気に話が進み、「特茶」×「ムー」のまさかのコラボレーションが実現することとなりました。

 

「ケルセチンゴールド」という謎の情報をキャッチしたムー編集部がその真相に迫る特別映像

・タイトル:緊急放送!未知の成分「ケルセチンゴールド」の謎

・ナレーション:宮林康
・URL:https://www.youtube.com/watch?v=GnpsCY0wlg8
・ストーリー
東京都内近郊で驚くべき映像が撮影されました。高層ビル群の間に細長く黒い影の飛行物体が姿を現したというのだ。

それを目撃した人々はなぜか共通して同じ言葉を口にしていた。「すなわち、ケルセチンゴールド」「ケルセチンゴールド万歳」。その「ケルセチンゴールド」とは一体何なのか、取材班がその謎に追ると、実際に体の一部をアブダクションされたという証人を見つけることに成功。

その証人は「最初は何が起きたかほんとうに分からなくて」「自分の中で何かが変わった感覚?」「お腹周り?だったと思います」。謎が謎を呼ぶケルセチンゴールド。さらにその真実に迫るべく、あらゆるヒントを探った。
そしてついに、ケルセチンゴールドを開発していると言われる超極秘区域の潜入に成功。そこでケルセチンゴールドの正体を知る怪しげな人物との接触に試みた。

彼の口から語られたのは我々の想像を絶する衝撃の事実だった。「ケルセチンゴールドは脂肪分解酵素を活性化させる成分。そしてそれが配合されている、世界でも極めて希少な液体。それがサントリー特茶なんだ」とついに人類の未知の成分の正体を突き止めることに成功。

 
「総力特集!未知の成分ケルセチンゴールドの謎」ムー特設サイトオープン

「ケルセチンゴールド」という謎の成分の情報をキャッチしたムー編集部が総力をあげてその成分の真相に迫った特設サイトがオープン。さらに、いつでも暮らしの中でケルセチンゴールドを感じていただける各種gif画像や動画でも登場したケルセチンゴールドプラカードデータなどの「デジタル空間用ケルセチンゴールド」もダウンロード頂けます。

※特設サイト:https://www.suntory.co.jp/softdrink/iyemon/tokucha/mu_tokucha/
・ダウンロードコンテンツ「デジタル空間用ケルセチンゴールド」(一例)



<参考資料>
『月刊ムー』とは
「世界の謎と不思議に挑戦する」ノンフィクション・マガジン(月刊・毎月9日発売/創刊:1979年10月)。日本だけではなく、世界各地から集めた情報、仮説を紹介している。
扱う分野は、UFOや未確認生物、古代文明、超能力、心霊現象、占いや魔術、スピリチュアリズム、最新科学、宗教・民俗学、都市伝説など森羅万象。
性別、年齢を問わず、好奇心の強い読者に圧倒的な支持を受け、ユニークさでは他誌の追随を許さない。
公式サイト URL:https://muplus.jp/

■“ケルセチンゴールド”について
“ケルセチンゴールド”とは、脂肪分解酵素を活性化し、体脂肪を減らすのを助ける効果がある、「特茶」ならではの関与成分“ケルセチン配糖体”のことを指す、サントリーの呼称です。ケルセチンはそのままでは水に溶けにくい性質を持っており、人間の体内で吸収されにくいという問題がありました。研究の結果それを解決したのが、糖と組み合わせた“ケルセチン配糖体”です。水溶性が向上し、飲料適性も体内への吸収効果も高まったこの“ケルセチン配糖体”は、水に溶かした時にキレイな“金色”になります。そこで、その液色になぞらえて、“ケルセチン配糖体”のことを“ケルセチンゴールド”と名付けました。

■サントリー緑茶「伊右衛門 特茶(特定保健用食品)」商品情報

「伊右衛門 特茶」は、トクホ飲料史上で初めて“脂肪の分解”に着目した、“体脂肪を減らすのを助ける”特定保健用食品の緑茶です。2013年10月の発売以来、7年連続でトクホ茶No.1※1を獲得するなど、発売以来多くの方にご好評いただいています。すでに体についてしまった体脂肪に働きかけるトクホ飲料のため、食事の際だけでなく、仕事中や運動時などさまざまなシーンでの飲用に適しており、毎日飲み飽きない味わいが特長です。※2
[許可表示]本品は、脂肪分解酵素を活性化させるケルセチン配糖体の働きにより、体脂肪を減らすのを助けるので、体脂肪が気になる方に適しています。
[1日当たりの摂取目安量]1日500mlを目安にお飲みください。
※1 インテージSRI+トクホ茶市場 2017年1月~2020年12月 「伊右衛門 特茶」
各年累計販売金額 業態:スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア計
インテージSRI トクホ茶市場 2014年1月~2016年12月 「伊右衛門 特茶」
各年累計販売金額 業態:スーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア計
※2 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

▼サントリー緑茶「伊右衛門 特茶」ホームページ:https://www.suntory.co.jp/softdrink/iyemon/tokucha/
▼サントリー緑茶「伊右衛門 特茶」Twitterアカウント:https://twitter.com/suntory_tokucha/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サントリー食品インターナショナル株式会社 >
  3. “未知の存在“と化した「特茶」ならではの関与成分”ケルセチンゴールド”、常に“未知の存在”を追い続けるあのムーとまさかのコラボを実現!