AirX、鹿島アントラーズのホームゲームにて「ヘリコプター観戦プラン」の販売を開始 東京・横浜―鹿嶋間を片道30分で快適に移動

https://skyview.airos.jp/antlers

エアモビリティの交通プラットフォームを開発する株式会社AirX(本社:東京都新宿区、代表取締役:手塚 究、以下「AirX」)は、一般社団法人アントラーズホームタウンDMO、株式会社鹿島アントラーズFCと協力し、2020シーズンより鹿島アントラーズのホームゲームにて、東京・横浜―鹿嶋間のヘリコプター移動とVIPエリアでのホスピタリティ、観戦をセットにしたプレミアムサービス、「ヘリコプター観戦プラン」の販売を始めます。


「ヘリコプター観戦プラン」は、特別な観戦体験を提供する旅行プランです。片道わずか30分の快適な移動、専属コンシェルジェによるスタジアムツアー、スタジアム来賓ラウンジでのお食事・観戦、お土産などがパッケージとなります。(主催:一般社団法人 アントラーズホームタウンDMO、協力:株式会社 鹿島アントラーズFC、株式会社AirX)

■対象試合

※第2節~第24節まで。以降はホームゲーム開催日時決定に伴い、随時発売

■往復発着予定地
<デーゲームの場合>
東京へリポート  :〒136-0082 東京都江東区新木場4丁目7−25
<ナイトゲームの場合>
横浜ヘリポート  :〒221-0033 神奈川県横浜市神奈川区鈴繁町
横浜西ヘリポート:〒240-0035 神奈川県横浜市保土ケ谷区今井町1221

■定員
最少催行人数3名、最大8名まで(乗合)
*貸切運行も可能です。別途ご相談ください。

■料金
1名様:250,000~350,000円(キックオフ時間により異なります)

■申込締切
対象試合開催日の3日前まで

■ツアー詳細/お申し込み方法
当日のスケジュール、料金等は下記、特設サイトよりご確認の上、お申し込みください。
https://skyview.airos.jp/antlers

【株式会社AirX 会社概要】
会社名    :株式会社AirX
住所     :東京都新宿区西新宿1-1-6 ミヤコ新宿ビル 12SHINJUKU 403
設立     :2015年2月23日
代表取締役  :手塚 究
事業内容   :旅行手配事業、航空運送代理事業
会社URL   :https://airx.co.jp
サービスURL :[AIROS] https://airos.jp [AIROS Skyview] https://skyview.airos.jp
         [Code Share] https://codeshare.flights

株式会社AirXは、スマートモビリティ社会の実現に向けて、空の交通デジタルプラットフォームを開発するテクノロジー企業です。遊休ヘリと着陸地の独自データベースに基づく国内唯一のヘリ手配オンデマンドシステムを構築し、ヘリの即時予約と運賃の低価格化を実現しました。現在ヘリのチャーターサービス「AIROS(エアロス)」「AIROS Skyview(エアロススカイビュー)」、ライドシェアサービス「CodeShare(コードシェア)」を運営。次世代航空機の登場によるエアーモビリティ市場の急拡大を視野に、空の交通を最適化していきます。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AirX >
  3. AirX、鹿島アントラーズのホームゲームにて「ヘリコプター観戦プラン」の販売を開始 東京・横浜―鹿嶋間を片道30分で快適に移動