オランダ発「ROYAL ASSCHER」が草月会館にて一日限りの「FLORIADE LOUNGE」を開催

1854年創業の花の国、オランダ発祥のダイヤモンドジュエラー「ROYAL ASSCHER(ロイヤル・ アッシャー)」(株式会社ロイヤル・アッシャー・オブ・ジャパン)は、2019年8月23日(金) 草月流が本部を構える赤坂「草月会館」にて、一日限りの「FLORIADE LOUNGE(フロリアード・ラウンジ)」を開催しました。

フロリアードはオランダ語で「花の祭典」を意味します。様々な新作ダイヤモンドジュエリーが並ぶなか、オランダの国花『チューリップ』より着想得た、詩情あふれる『フロリアード』コレクションでは、鳥瞰的にチューリップの花を捉えたラグジュアリーラインと、チューリップの花を側面から捉えたファッションラインが展開。エーロ・サーリネンの代表作「チューリップチェア」を設えたラウンジは、チューリップの花が咲き誇るオランダの風景を想起させる空間となりました。

 

花を愛し、花を愛でる文化のあるオランダ発のロイヤル・アッシャーは、草月会が唱える自然を称え、いけばなで日常に彩を添えるフィロソフィーに共鳴しました。当日は、草月流理事・高木水染氏に特別な作品「フロリアード」を設えて頂き、優美なジュエリーがより一層華やぎを放ちました。

 

 

https://bit.ly/2k8GNQK

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ロイヤル・アッシャー・オブ・ジャパン >
  3. オランダ発「ROYAL ASSCHER」が草月会館にて一日限りの「FLORIADE LOUNGE」を開催