エンターテイメントビジネス:ライセンスの多様な展開を目指すSAIGATE株式会社の取り組み

ファン待望のアンコール上映中(4/5まで)の映画「ヌヌ子の聖★戦」を手掛けたSAIGATE株式会社が映画「二人小町」(芥川龍之介の戯曲)を長編映画化。オール香港ロケ、オール広東語でアジアに進出。

現在絶賛アンコール上映中の2018年公開映画「ヌヌ子の聖★戦 ~HARAJUKU STORY~」で様々な取り組みを行ったSAIGATE株式会社は、芥川龍之介の戯曲をベースとした長編映画「二人小町」を製作中です。この映画は死神と2人の美女が織りなすダークファンタジーで、SAIGATE株式会社が製作幹事として2020年の公開に向け準備中。日本の作品をアジアに、という同社の大きな目標の中で第一弾となる映画です。
SAIGATE株式会社では「カメラを止めるな!」の撮影監督で第42回日本アカデミー賞の優秀撮影賞を受賞した曽根剛を監督に迎え、芥川龍之介の戯曲を原案に長編化した映画『二人小町』を製作中です。この映画は香港を舞台に、死神と同姓同名の二人の女性が織りなすダークファンタジーストーリー。本作は全編広東語・香港ロケにて2019年3月に撮影を行い、2020年に公開を予定しています。

死の運命を背負ったヒロイン黎小町を演じるのは、香港で女優/モデルとして活躍し、近年は日本にも活動の場を広げているHanna Chan。小町に運命を押し付けられるもう一人のヒロイン、同姓同性の黎小町を演じるのは、香港で女優/モデルとして活躍するEliz Lao。そして2人の小町の運命を握る死神・王喜龍を演じるのは、単身香港に渡り13年香港で俳優/モデル/タレントとして活躍する和泉素行といった新世代の顔ぶれが揃った。曽根監督とは『カメラを止めるな!』でもタッグを組んだ濱津隆之も、役柄は未発表ながら出演が決定している。


ーーーーーーーーーー
<STORY>
死神の一人である王喜龍は、地獄に連れて行く予定の女と恋仲になるという趣味を持った死神。次に地獄に連れて行く予定の女、黎小町に近づき親密な関係になっていた。

とある満月の夜、王は自分が死神である事を明かし、これから小町を地獄へ連れて行く事を告げる。それを聞いた小町は狼狽し、王との子を妊娠していると嘘をつき死ぬ事から逃れようとする。

困った王は、彼の人の好さから、名前と年が同じ女であれば替わりとして地獄に連れて行く事が可能である事を告げる。すると小町は、自分の友人で同姓同名で年も同じ、黎小町を身代わりにと懇願する。

王はその懇願を聞き入れ同姓同名の黎小町の元に向かうが、彼女と本当の恋に落ちてしまう…。
ーーーーーーーーーー

SAIGATE株式会社は「ヌヌ子の聖★戦 ~HARAJUKU STORY~」という昨年公開の映画製作での経験において、従来の映画の告知方法と合わせて様々なプロモーションを行ってきました。その経験を活かし、今回の映画「二人小町」は初期段階から香港現地パートナーを巻き込んだプロモーションを行っており、既に国内のみならず現地の多くのメディアにも取り上げられています。


また、近年の消費者行動特性としてTwitterやInstagramなどの高い利用率は周知の事実ではありますが、映画製作実績があり、エンターテイメント業界での実績や人脈に強みをもつSAIGATE株式会社では、例えばInstagram上でのプロモーションにもインフルエンサーを利用した方法を他社よりも有効に活用することが可能です。このリソースを使用し、他社に対しても高いレベルでのInstagram運用事業を提供開始しています。
https://saigate.co.jp/influencer/lp/

【SAIGATE株式会社概要】


HP : https://saigate.co.jp/

SAIGATE株式会社は独自の制作スキームと資金調達スキームを活用し様々な分野に展開しやすいライセンス構造を確立し日本のエンターテイメント業界の革新を創造します。

エンターテイメントに関わる人が参加し、新しいコンテンツを創り出す総合プラットフォームの運営を目指しています。日本のメディア構造の変革を目指し、才能のあるクリエイターの発掘や、世界に誇る日本のコンテンツの海外競争力を高めていくサービスを企画しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SAIGATE株式会社 >
  3. エンターテイメントビジネス:ライセンスの多様な展開を目指すSAIGATE株式会社の取り組み