【ヨーロッパ企画×KRP】次の未来を考えるトークイベント!

2018年9月20日(木)開催|これは現実?「来てけつかるべき新世界」から”つくる”未来~@京都リサーチパーク(KRP)

KRP
ヨーロッパ企画公演『来てけつかるべき新世界』に登場するドローン、ロボット、ホログラフィをネタに、最先端の技術が現実世界をどう変えていくのかを柔らかく、面白く語る、トークイベントを京都リサーチパーク(KRP)で開催します。モデレーターにはヨーロッパ企画のメンバー酒井 善史氏をお招きし、コメンテーターにはプロダクトデザインを手掛けるflowerpost(株)のCEO阪林 和貴氏を迎え大いに語っていただきます。新世界・串カツ・ドローン・ロボット・ヴァーチャル・モノづくり・未来に興味のある人、ワクワクする人、参加お待ちしています。


■ヨーロッパ企画とは?
京都を拠点に活動している劇団。1998年結成。依頼、一貫してコメディを上演しつづけている。近年では「企画性コメディ」の名のもとに、特殊な劇構造や大がかりな仕掛け、誰もやらなさそうな思いつきといった「企画性」に根ざした、珍しいコメディを模索している。

■「来てけつかるべき新世界」とは?
通天閣を臨む串カツ屋の店先で、大阪弁のおっさんたちがどうでもいい会話をしてるという、コテコテの新喜劇的シチュエーションから始まったかと思うと、そこに配達用ドローンだとか野良化したロボットだとか、近未来的な話題がナチュラルにぶっこまれてくる。大阪・新世界というレトロな町に、未来(フューチャー)のアイテムが次々にやって来る様を描く、ある意味ほんまもんの「レトロ・フューチャー」なコメディだ。
(HPより抜粋<http://www.europe-kikaku.com/projects/e35/>文:吉永美和子)


【対象】
ものづくりに興味のある大学生、高校生、社会人

【登壇者】
■モデレーター
酒井 善史 氏(ヨーロッパ企画)


’00年、第5回公演よりヨーロッパ企画に参加。以降、ほぼ全本公演に出演。俳優業のほか、公演・イベントの舞台美術 や小道具、ロボット製作、DVDのオーサリング、Webページの製作など、多岐にわたって活躍。また「発明」を特技として おり、発明の連載やバラエティやドラマにも自作の発明品とともに出演したりと独自の活動をしている。最近では、ヒー ローショーの脚本・演出や、ドラマや映画の脚本も手がける。

・主な出演番組
「所さんの目がテン!」(日本テレビ)
「ポチっと発明ピカちんキット」(テレビ東京系6局ネット)
・脚本参加作品
「さぼリーマン甘太朗」(テレビ東京/Netflix)
舞台「仮面ライダースーパーライブ2016-2017」脚本・演出(東映) 「シャキーン!(謎新聞ミライタイムズ」コーナー)」(NHK Eテレ)東映映画村「ルパンレンジャーVSパトレンジャーショー」」

■コメンテーター
阪林 和貴 氏(flowerpost株式会社CEO/株式会社国際電気通信基礎技術研究所 事業開発室 プロモーター)


奈良先端科学技術大学院大学卒。第11回立命館学生ベンチャーコテスト 2014最優秀賞、第16 回キャンパスベチーグラプリ 近畿経済産業局長賞、京都スタートアップカレッジ2014銀賞・アマゾン賞、シリコンバレー派遣プログラム参加、天王寺ハッカソン ビジネスコンテスト優勝、Social Makers Camp2015審査員特別賞、他多数ハッカソン出場・講演




【主催】京都リサーチパーク株式会社、ヨーロッパ企画

【開催日時】2018年9月20日(木)19:00~21:00

【開催場所】京都リサーチパーク 東地区 KISTIC 2F ラウンジ(京都市下京区中堂寺南町134)
https://www.krp.co.jp/access/map.html

【問い合わせ先】京都リサーチパーク株式会社 成長企業支援部 大信田(おおしだ)
TEL:075-315-9185 / E-Mail:sks-info@krp.co.jp

【イベント詳細・申込先URL】
https://europe-kikakuxkrp0920.peatix.com/view

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KRP >
  3. 【ヨーロッパ企画×KRP】次の未来を考えるトークイベント!