人々の自立に繋がるキャリア支援を行なうITプロパートナーズが、エン・ジャパン株式会社及び銀行3行より総額約10億円の資金を調達

「自立」を目指す全てのビジネスマンの「キャリア支援」と、人材不足に悩む企業の「採用」を支援する株式会社ITプロパートナーズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:木村 直人)はエン・ジャパン株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:鈴木 孝二)を引受先とした第三者割当増資と、銀行3行からのデットファイナンスを合わせ総額約10億円の資金調達を実施致しました。


◆ITプロパートナーズについて

『ITプロパートナーズ』は2015年2月に設立し、「自立した人材を増やし、新しい仕事文化をつくる」をビジョンとし、下記のドメインで事業を展開しております。

・ITプロパートナーズ事業(起業家・フリーランス支援事業)
・ITプロクラウド事業(在宅ワーカー支援事業)
・ITプロカレッジ事業(オンラインプログラミング教育事業)
・intee事業(新卒向け就職支援事業)
・Graspy事業(キャリア形成型転職支援事業)
・人事プロパートナーズ(即戦力人事プロフェッショナル支援事業)

 
◆資金調達の目的

今回の資金調達により、下記の経営施策を行っていく予定です。
・採用、社員教育、サービス開発への投資
・起業家支援の一環として、弊社ユーザーを中心とした出資サポート
(過去事例記事:https://thebridge.jp/2019/12/itpro-partners-invests-in-entrepreneurs-grads
・大規模なプロモーション施策の展開 

 
◆第三者割当増資引受先

【エン・ジャパン株式会社】
・本社所在地:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー 35階
・設立   :2000年1月
・代表者  :代表取締役社長 鈴木孝二
・資本金  :11億9,499万円
・事業内容 :人材採用・入社後活躍サービスの提供/インターネットを活用した求人求職情報サービス/人材紹介
 (厚生労働大臣許可番号 13-ユ-080296) /社員研修/人事コンサルティング、適性テスト

◆各社代表からのコメント

▪️エン・ジャパン株式会社 代表取締役社長 鈴木 孝二

今回出資に至ったのは、同社の事業に対する考え方に深く共感したからです。
エンジニア不足により採用難が拡大し、働き方の多様化はますます進みます。
同時に、フリーランスエンジニアのニーズは確実に拡大するはず。
木村社長とディスカッションする中で、エンジニアに対して、フリーランスという働き方の促進。
それだけでなく、厳しさも合わせて伝えていくという覚悟や考え方に深く共感しました。
同社の今後のさらなる事業成長が実現できるよう、当社も出来る限り協力させていただきます。

 
▪️株式会社ITプロパートナーズ 代表取締役 木村 直人

弊社は今年で設立から5周年を迎えますが、有難い事に今まで各所から出資のお話は頂いておりました。
その中で今回エン・ジャパン株式会社の鈴木社長とは、今後の日本のビジネスマンの働き方や倫理観に関して、
数回お話させて頂く中で意気投合することができ、お互いのバリューを高め合う目的で今回の合意となりました。
今回の資金調達によりPR、採用、ユーザー様へのサポートと更に事業展開を加速させて行きたいと思います。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Hajimari >
  3. 人々の自立に繋がるキャリア支援を行なうITプロパートナーズが、エン・ジャパン株式会社及び銀行3行より総額約10億円の資金を調達