​子どもが夢中になる防災学習を!「防災タイムアタック 津波が来る!」「災害時系列ワークショップ dokoca」を発表

このたび、「富士ヨット学生服」の株式会社明石スクールユニフォームカンパニー(所在地:岡山県倉敷市、代表者:河合秀文、以下 AKASHI S.U.C.)は、子どもが夢中になる防災学習として、クイズとワークショップを取り入れた2つの学習教材を発表しました。

 

新しく発売する防災学習教材新しく発売する防災学習教材

防災学習は何から始めればいいの?
子どもが夢中になる、自ら考える工夫を取り入れました!

 
  • 防災タイムアタック 津波が来る!
クイズを通して地震・津波が起きた際の行動について学習する映像教材です。

DVDから流れる三択クイズをグループごとに配られた解答カードを使って、問題に答えていきます。

全10問、あなたは津波が起きた時どう行動するでしょうか?

災害を「自分ごと」にしながら学べる防災ゲームです。
クイズの解説書が付いているので振り返りがしやすく、学校の授業の1コマにも導入できます。

 
  • 考えよう、話し合おう!災害時系列ワークショップ dokoca(ドコカ)~「どうする?」「こうする!」カード~
災害時の「どうする?」「こうする!」を考える、防災対策カードを使ったワークショップ教材です。

使い方は、災害時の出来事が書かれたカードを時系列に沿って並べていきます。
その後、「あなたならどうする?」「私ならこうする!」といった行動を解決策シートに記入してグループで議論していきます。
「地震の場合」「地震と津波が起きた場合」2つの災害発生を仮定し、どう行動していくかを疑似体験してみましょう。


<商品情報>
【タイトル】 防災タイムアタック 津波が来る!
【セット内容】 映像教材DVD(1枚)、解答記入用紙(8枚)、解説書(1冊)、①②③カード(40セット)
【定価】 本体4900円+税
【編集】前林 清和  神戸学院大学 現代社会学部 社会防災学科 教授
    田中 綾子  関西国際大学 経営学部 経営学科 講師

【タイトル】 考えよう、話し合おう!災害時系列ワークショップ dokoca
【セット内容】 災害時系列シート(1枚)、解決策シート(8枚)、「じしん」出来事カード(63枚)、「じしんとつなみ」出来事カード(41枚)、ペン(5本)、手順の解説(1冊)
【定価】 本体4900円+税
【監修】 諏訪 清二  兵庫県立大学大学院 減災復興政策研究科 特任教授

<購入方法>
Amazonにて好評発売中
■防災タイムアタック 津波が来る!
https://www.amazon.co.jp/dp/B09MSYN48B
■考えよう、話し合おう!災害時系列ワークショップ dokoca
https://www.amazon.co.jp/dp/B09MSWZZF9


<株式会社明石スクールユニフォームカンパニー>
https://akashi-suc.jp/

<防災教育学会>
http://bosai-education.net/


【本件に関するお問合せ先】
株式会社明石スクールユニフォームカンパニー
TEL:086-436-7562 FAX:086-477-5663
メールアドレス:info@akashi-suc.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. AKASHI S.U.C. >
  3. ​子どもが夢中になる防災学習を!「防災タイムアタック 津波が来る!」「災害時系列ワークショップ dokoca」を発表