母と娘、友達同士で自宅でレッスン。「きもの家庭教師」がスタート

多様化する女性のライフスタイルに合わせた、着付けを習う新しいカタチ

「ニッポンの街にもっときもの姿を」をテーマに様々なPR活動を行なっている一般社団法人全国きもの街づくり協議会(代表理事:佐藤正樹 公式HP https://wasou.org)は昨年はじまった「やさしいきもの着付け教室」に加え、自宅で着付けが習える「きもの家庭教師」をこのほど、熊本でスタートしました。
同協議会は、「きものの似合う街大賞」や「きものベストドレッサー賞」などの選定や、中学校での着付け教室開催、海外映画祭での上映の協賛、日本文化PRのための観光動画への撮影協力などで、きものに関する多角的なPR活動を行っていますが「自分できものが着られる人を増やすことが、活動の基本」として『やさしいきもの着付け教室』と題して着付け教室を常時開催しています。

きもの家庭教師のイメージきもの家庭教師のイメージ

 

その教室の運営の際、■決まった日時に、決まった場所に通えない■きものや帯、着付道具を持って通うのが大変

といった教室という形態に対するマイナス意見や■自分一人か娘と一緒にマイペースで習いたい■気のあった友人同士でリラックスして習いたいという希望などが多く寄せられており、「多様化する女性のライフスタイルに対応するために、着付けを習う手段にも多様化が必要」との判断から「きもの家庭教師」を企画、スタートさせました。子供の家庭教師のように、自宅に着付け講師(教師)が赴き、着付けを教えます。一人で受けてもいいし、娘と一緒に、また3人までなら友人同士集まってもOKと、習いやすいように柔軟に対応しています。

現在料金は下記のように設定しています。
個人レッスン(1人で習う場合)      1回 4,000円
グループレッスン(2名一緒に習う場合) 1回 1人2,500円
グループレッスン(3名一緒に習う場合) 1回 1人2,000円
※授業は90分から120分です。

現在は活動できる講師の数が限られているため、福岡と熊本のみで募集、実施していますが、今後は全国に広げていきたい考え。「ただ単に、着付けができる人と習いたい人をマッチングするサービスではなく、着付けを教えるということに関して質の高いサービスレベルを維持したいと考えています。ですので着付けの方法や教え方についても、現代にあったものに統一して、安心して習えるようにしたい」(同協議会広報)とのことです。
(やさしいきもの着付け教室/きもの家庭教師専用HP https://wasou.info
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 全国きもの >
  3. 母と娘、友達同士で自宅でレッスン。「きもの家庭教師」がスタート