井上誠耕園が全プロデュース 瀬戸内の小さな島・小豆島でのリゾート婚!愛と平和のシンボル「オリーブ」畑の中でウエディング

オリーブと柑橘の農園、井上誠耕園(所在地:香川県小豆郡小豆島町池田、園主:井上智博)は、小豆島で結婚式を挙げたいというカップルの夢を叶えるため、ウエディングの受け入れを開始しました。井上誠耕園が運営するレストラン忠左衛門が中心となり、小豆島の食材とオリーブオイルを使ったコースメニューや海が見えるオリーブ畑での写真撮影など、愛と平和のシンボルである「オリーブ」をふんだんに取り入れた結婚式プランをご提供します。

■平和で穏やかな時が流れる小豆島で幸せな結婚式を
 観光の島である小豆島は、美しい海や異国感のあるオリーブ畑が広がり、船に乗らなくては行けないという特別感もあって、一生の思い出となる結婚式を挙げるには最適な場所です。また、小豆島の特産であるオリーブは樹齢が非常に長く、平和や博愛、繁栄の象徴と言われ、オリーブ畑での結婚式は末永く幸せな結婚生活の門出にぴったりとも言えます。近年は海外で挙式するカップルも増える中、当園は小豆島での結婚式を積極的に受け入れ、“海外にあるようなリゾートで結婚式を挙げたいけれど、来てくれる親族や友人が足を運びやすい場所で結婚式をしたい”というカップルの要望に応えていきたいと考えています。7月14日(日)には、当園の社員が初めて井上誠耕園全プロデュースのもと結婚式を挙げ、終始笑顔の絶えない小豆島ならではの温かな式を挙げることができました。

■小豆島だからこそのウエディング!
○オリーブ畑の中での挙式
レストラン内(室内)での挙式のほか、畑の中でオリーブに囲まれての挙式も可能です。
オリーブの枝葉で作った冠などもご用意できます。

○レストラン忠左衛門オリジナルレシピのコースメニュー
小豆島の魚介を使ったオードブルやオリーブ牛を使ったメイン、小豆島の旬の果実を使ったデザートなど、
小豆島ならではのメニューをご用意します。


○オリーブ畑や観光スポットで写真撮影
井上誠耕園のオリーブ畑の中や、海や船を風景にした絶景の中での撮影が可能です。

○引き出物もプロデュース

 

幸せをイメージした水色パッケージのエキストラヴァージンオリーブオイル「サムシングピース」のほか、
要望に合わせてご用意できます。


■プラン概要
【プラン内容】 レストラン忠左衛門オリジナルコース、写真撮影、衣装コーディネート、
        ウエディングケーキ、招待状、会場装飾(花、ペーパーアイテム等ご希望に合わせて)、
        引き出物手配等
【料金】    プランによりご相談
【お問い合わせ】℡:0879-75-1188 (午前9時~午後5時)

■井上誠耕園とは

瀬戸内海に浮かぶ香川県・小豆島は、古くから海上の要所として栄え、近年はオリーブの島として多くの観光客が訪れます。井上誠耕園はここ小豆島で昭和15年から三代に渡って農業を営んでいます。初代園主・井上太子治(たすじ)の時代から柑橘とオリーブを育て、平成28年にはオリーブ植栽70年を迎えました。現在は三代目園主井上智博のもと、約160名のスタッフが柑橘とオリーブの栽培から加工・販売までを一貫体制で行っています。
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 農業法人 有限会社 井上誠耕園 >
  3. 井上誠耕園が全プロデュース 瀬戸内の小さな島・小豆島でのリゾート婚!愛と平和のシンボル「オリーブ」畑の中でウエディング