グレンジの新作スマートフォンゲームタイトルが「Kick-Flight(キックフライト)」に決定 「東京ゲームショウ2018」にて正式発表!

ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社グレンジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:木下慎也)は、2018年9月20日(木)に「東京ゲームショウ2018」(以下、「TGS2018」)において、新作スマートフォンゲームのタイトル発表会を行い、本作のタイトルが「Kick-Flight(キックフライト)」(以下、「キックフライト」)であることを発表いたしました。

本新作スマートフォンゲーム「キックフライト」は、4人対4人のリアルタイムバトルで空中に散らばったクリスタルを取り合うスマートフォン向け新体験360°空中対戦アクションゲームです。タップやスワイプなどのシンプルな操作で自由自在に空中を飛び回るアクションが新しく、また個性豊かなキャラクターや武器、ディスクから発動するスキルによって生み出される幅のある戦術が最大の特徴となっております。

この度「TGS2018」内、「サイバーエージェントグループブース(一般展示・Hall2-N19)」にて、本新作「キックフライト」を初披露いたしました。ブース内にて先行プレイコーナーを設け、どこよりも早く実際に4人対4人のリアルタイムバトルを体験いただけるほか、9月20日(木)より公式サイトを正式オープンし、PV第1弾も初公開しております。また、公式Twitter (@ KickFlightJP)も開設しており、今後の情報はこちらにて順次公開を予定しております。今後も本新作にぜひご注目ください。

■「キックフライト」 概要

タイトル:「キックフライト」
ジャンル:360°空中対戦アクション
配信開始日:2019年春(予定) iOS版/Google Play版
価格:基本プレイ無料(一部アイテム課金制)
対応OS:iOS/Android(機種によりご利用いただけない場合があります)
権利表記:© Grenge, Inc. All Rights Reserved.
「キックフライト」公式Twitter:https://twitter.com/KickFlightJP (@ KickFlightJP)
「キックフライト」公式サイトURL:https://kickflight.grenge.jp/
「キックフライト」公式PV:https://youtu.be/rCSr467Otok

「キックフライト」は、「キッカー」と呼ばれるキャラクターが自在に空を飛び回り、シンプルな操作で爽快感あふれる空中バトルを楽しむことができる、スマートフォン用アクションゲームです。プレイヤーは、キャラクターを操作しながらフィールドの空中に散らばったクリスタルを獲得していき、「3分間で多くのクリスタルを獲得したチームが勝利する」というルールです。戦いを避けてクリスタルを集めるか、それとも相手のキャラクターを積極的に攻撃してクリスタルを奪い取るのか、チームワークと戦略が勝利の鍵となります。対戦相手に合わせてキッカーのスキルやディスクと呼ばれる特殊能力を駆使し、多様な戦術をご体感ください。

2019年春予定のリリース時には、12体のキャラクターの登場を予定しております。キャラクターによって特性やスキルが異なるので、ぜひお気に入りのキャラクターで空中バトルをお楽しみください。


■ 会社概要
社名     株式会社グレンジ https://www.grenge.co.jp/
所在地    東京都渋谷区南平台町16番28号
設立   2011年2月1日
資本金  1億
代表者    代表取締役 木下慎也
事業内容 スマートフォンアプリの企画・開発・運営




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サイバーエージェント >
  3. グレンジの新作スマートフォンゲームタイトルが「Kick-Flight(キックフライト)」に決定 「東京ゲームショウ2018」にて正式発表!