世界初⁉今だからこそ観光で地域復興『バーチャルオンライン旅行in世界一住みやすい街メルボルン』をリリース

~新型コロナの影響で先の見えない観光を再開し、日本に元気を届けたいと思います!~

MELMEET(メルミート 所在地オーストラリア メルボルン/代表 矢部元貴)は観光体験『バーチャルオンライン旅行(Virtual Online Travel“VOT”)』を世界一住みやすい街メルボルンにて2020年6月1日(月)より開始することを発表します。


■バーチャルオンライン旅行とは
皆さまのご自宅のパソコンまたはスマートフォン、タブレットから、メルボルン現地のガイドと同時刻でオンライン通信を行うことにより、海外旅行を疑似体験いただけるサービスです。YouTubeライブやビデオ視聴ではなく、会話をしながら観光を行う双方向性コミュニケーションのシステムとなります。※時差+1時間。例:日本午前10時=メルボルン午前11時

各回約1時間半の街巡りには様々なコースを用意しており、きれいな街並み散策はもちろん、路面電車 トラムの乗車や生鮮市場巡り、英語にてコーヒーオーダーなど現地を感じられる体験をハプニング含めて楽しむ事が出来ます。

↓お申込みはこちらからお願い致します。6月28日まで、クラウドファンディングにて掲載中です。
https://camp-fire.jp/projects/view/284562


■今後の展開、なぜ有料サービスとしていくのか?
州政府や地域との連携による「観光での地域復興」や、追従してくる他社との「人材をメインとした」明確な差別化、また海外留学で有名な都市として「留学前サポート」などにも力を入れていきたいと考えております。

また、有料サービスとして事業展開する理由は、新型コロナの影響によって世界中で失業者が相次ぐ中、『雇用を創出しスタッフを守り、感動を届ける新業態としてサービスの継続拡充に充てたい』想いからです。身体的、経済的、スケジュール面などから旅行に行きたくても行けなかった方々へ向けて、先の見えない閉塞感を吹き払える事業にしていきたいです。
 


  そして先々には、メルボルン留学から帰国していった日本人による、英語での外国人向けサービス「バーチャルオンライン旅行in Japan」を展開していきたいと思います。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社C-mind >
  3. 世界初⁉今だからこそ観光で地域復興『バーチャルオンライン旅行in世界一住みやすい街メルボルン』をリリース