【新型コロナウイルス対策】キッチハイクの「#勝手に応援プロジェクト」と予約/顧客台帳サービス「トレタ®」が連携。新たな飲食店支援策「応援早割予約」機能を提供スタート!

飲食店向け予約/顧客台帳サービス「トレタ®」を開発・販売する株式会社トレタ(本社:東京都品川区、代表取締役:中村仁)は、2020年3月13日(金)より、食べるのが好き!で集まるグルメアプリ「キッチハイク」を運営する株式会社キッチハイク(本社:東京都台東区、共同代表:山本雅也 藤崎祥見)が展開する「#勝手に応援プロジェクト」と連携し、新たに「応援早割予約」機能の提供をスタートします。


■背景
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生により多くの飲食店で業績が悪化し、先行きの見えない状況が続いています。このような中で、飲食店向けのサービスを展開する当社では、飲食店の事業継続を応援したいという思いから、#勝手に応援プロジェクトに応援早割予約機能を提供することにいたしました。

■#勝手に応援プロジェクトとは
株式会社キッチハイクが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で苦境にある飲食店に対し、短期的な資金繰り支援することを目的に、2020年3月1日に緊急措置的にリリースしました。本プロジェクトではキッチハイクのサイト上で、数ヶ月後まで利用可能な「チケット(食事券)」を販売します。飲食店を応援したいお客様がチケットを購入することで、飲食店は数ヶ月後の売上を作ることができます。さらに、飲食店を応援してくれるファンの可視化にもつながるため、新型コロナウイルスへの短期的な対策としてだけでなく、それ以降の長期的な関係構築にも大きく寄与します。

■応援早割予約とは
「食の未来を、アップデートする」というビジョンを掲げる当社は、#勝手に応援プロジェクトの趣旨に深く共感し、チケット購入時に席の予約ができる機能を提供することにいたしました。通常、このようなチケットサービスでは、利用期限が近づくと駆け込み利用が急増する傾向があり、定員を超えるお客様が来店すると、満席でチケットを利用できなくなる可能性があります。期限内にチケットを利用できないお客さまが発生してしまうと、せっかくの飲食店とお客様との良好な関係性が損なわれるリスクがあります。予約機能がチケット利用期限直前の駆け込み利用を抑制し、お客様が快適かつ安心して飲食店を利用できる環境を実現します。割引価格でチケット販売を行ことで、飲食店にとっては感謝の気持ちを示せるとともに、購入動機を高める仕組みにもなっているため、応援早割予約と命名しました。

なお、当社が保有する予約データでは、新規来店や2回目来店の数は減少しているものの、常連と言える3回目以上の来店は数が落ちておらず、この時期に飲食店を支えているのが常連のお客様であることが明らかになっています。

株式会社トレタは、応援早割予約機能の提供のみならず、本プロジェクトをトレタを導入する飲食店様へ広く告知し、一店舗でも多くの飲食店様の経営基盤の安定化を目指します。

 

■#応援早割予約の利用手順
https://kitchhike.co/buytickets_guide

【1】キッチハイクでチケット購入。購入後のメッセージから予約ページへ遷移します。

 

【2】来店日時の予約をします。購入日から1ヶ月以上先の日時をご予約ください。



【3】来店時にスマホでチケットをご提示ください。

※画面仕様は変更になる可能性があります。


■飲食店の参画について
本日より「応援早割予約」に参画したい飲食店様の募集を開始します。
募集要項は以下フォーム内のドキュメントをご確認ください。
https://kitchhike.co/selltickets_entry

<申し込み受付期間>
2020年3月13日〜2020年3月31日
※今後の新型コロナウイルスの状況を鑑み、延長等の対応する場合がございます。
※お申し込み多数の場合、期間内に受付終了/審査制となる可能性があります。
※お申し込みには、トレタウェブ予約の設定が必要です。

飲食店様の参画に関するお問い合わせはこちらのフォームからお願いいたします。
キッチハイクサポート(株式会社キッチハイク内)
https://support.kitchhike.com/hc/ja/requests/new

■参考資料
キッチハイク共同代表 山本雅也氏 note
「未来のお客さんになろう !」 #勝手に応援 プロジェクトはじめました。飲食店のために今できること。
https://note.com/khmasaya/n/n9527cc240648?

■株式会社キッチハイク概要
代表者            共同代表 山本 雅也 / 藤崎 祥見
所在地            東京都台東区東上野4-13-9 ROUTE89 BLDG.4F
サービス開始        2013年5月20日
主な事業内容        食べるのが好き!で集まるグルメアプリ「KitchHike(キッチハイク)」の運営(https://kitchhike.com/
URL            https://kitchhike.jp/

■株式会社トレタ概要
代表者            代表取締役 中村 仁
所在地            東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル 8F
資本金            1億円(累計調達額61.3億円)
設立年月         2013年7月
主な事業内容        飲食店向け 予約/顧客台帳サービスの開発・販売
URL              https://corp.toreta.in/

※「トレタ」は株式会社トレタの登録商標です。

共同リリースのため重複して配信される場合がございますが、ご了承くださいませ。
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トレタ >
  3. 【新型コロナウイルス対策】キッチハイクの「#勝手に応援プロジェクト」と予約/顧客台帳サービス「トレタ®」が連携。新たな飲食店支援策「応援早割予約」機能を提供スタート!