YouTubeアニメの制作・配信を行う株式会社Plott、小学館から資金調達を実施

YouTubeアニメの制作・配信を行う株式会社Plott(本社 東京都渋谷区、代表取締役CEO 奥野翔太 以下 Plott)https://plott.tokyo は、株式会社小学館より資金調達を実施したことをお知らせいたします。



資金調達の目的
Plottは「本気のアソビで世界をアッと言わせよう」をミッションに、YouTubeを通して自社アニメーションを展開しています。
今後もYouTube発のアニメ作品を提供していくとともに、YouTubeだけに留まらないIP展開を行っていき、「本気のアソビで世界をアッと言わせよう」を実現すべく、新チャンネルの制作、採用、新規事業への積極的な投資/チャレンジを行っていくことが目的です。

①小学館IP × Plott 関係強化
小学館とPlottは、これまで月刊コロコロコミック連載中の「ブラックチャンネル」(著 きさいちさとし氏)のアニメをYouTubeで共同運営するなど、双方が持つ強みを活かした取り組みを行ってきました。今後はさらにその関係を強化し、最高のエンターテインメントをお届けしていきます。今後も小学館とコミックとアニメを通してエンターテイメントをお届けしていきたいと思っています。

② 小学館 × Plott  新IPの創出
小学館が持つ漫画やアニメに対する知見や運営するデジタル漫画アプリの顧客層、Plottが持つYouTubeアニメコンテンツの制作ノウハウおよびユーザーニーズをとらえる力及びPlottファン、補完できる関係にあることから、YouTubeが主要メディアに変わりつつある新時代のIP創出を協力して目指します。


Plottとは
YouTubeを中心に漫画やアニメの制作・配信を行っております。現在チャンネル登録をしている総ファン数は約250万人。
アニメ「テイコウペンギン」はチャンネル登録者数90万人を突破。
2019年より盛り上がり始めたYouTubeアニメ市場で、最も勢いのある企業です。

会社概要
株式会社Plott(Plott Inc.)
代表取締役CEO 奥野翔太
連絡先:info@plott.tokyo
URL:https://plott.tokyo
設立:2017年8月2日
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Plott >
  3. YouTubeアニメの制作・配信を行う株式会社Plott、小学館から資金調達を実施