「日本さつまいもサミット」今年は3月1日月曜日、15時からオンラインで開催します!

当日は3名のFarmers of the year2020-2021を発表!トークセッションも行います!

さつまいも博実⾏委員会(代表:若林勇介、東京都豊島区⽬⽩4-1-20)では、第二回目となる「日本さつまいもサミット 
Farmers of the year2020-2021授与式」を3月1日、オンラインにて開催いたします。
昨年は「さつまいも博2020」内のイベントの一つとして開催!

日本中のさつまいも生産を盛り上げ、さつまいも生産のさらなる発展に寄与するべく、様々な催しを行う「日本さつまいもサミット」。
その一環として行うのが「Farmers of the year」、「Satsumaimo of the year」の認定になります。
昨年はさいたまスーパーアリーナのけやき広場にて開催しました「さつまいも博2020」内のイベントの一つとして本受賞式を開催いたしましたが、
今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から「さつまいも博」自体が中止となり、オンライン形式で開催することとなりました。

 

 

 

 


選ばれたのはFarmers of the yearの3名。

当初は昨年同様、取り組みのユニークな生産者を表彰する「Farmers of the year」と、
生産されたサツマイモのみを評価する「Satsumaimo of the year」を開催する予定でしたが、
九州地方を中心にさつまいも基腐病(もとぐされびょう)が蔓延をしまして、
加えて新型コロナウイルス感染症の影響もあり、「Satsumaimo of the year」の審査は断念し、
「Farmers of the year」のみの審査を行いました。

書類による一次審査、それを経まして食味を加えた最終審査を今年1月末に実施。
食味審査は味のスペシャリストでもある丸山珈琲の志摩 瞳バリスタ、
サツマイモのインフルエンサーいもりんさんにもご参加いただき、行いました。
それらを経まして最終、3名の方を今回の「ファーマーズオブザイヤー」に認定することとなりました。
 

  • 茨城県ひたちなか市 二川 貴一(二川農園)
  • 茨城県那珂郡東海村 照沼 勝浩(株式会社照沼勝一商店)
  • 徳島県鳴門市 北林 大輔(畑人 北林)

授与式はZOOMを使ったオンライン形式で開催します。

当日は、ZOOMを使用し、オンラインの形式で「日本さつまいもサミット Farmers of the year2020-2021授与式」を開催いたします。選ばれた3名の生産者に加え、さつまいも博実行委員会名誉実行委員長で農学博士の山川 理(やまかわおさむ)先生をはじめとした審査員に参加いただいて、認定理由等をお話しいただきます。
授与式の後は、3名の生産者と審査員の皆様でトークセッションを行います。優れた生産者のリアルな生の声をお届けする予定です。

視聴は事前登録制になっておりますので、下記URLより事前登録の上、ご視聴ください。

日本さつまいもサミット Farmers of the year2020-2021授与式
開催日時:2021年3月1日 15時~17時
【参加登録フォーム】
https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZctdOuupz8sGNE_W4g_xHLVXDelWsirCdV5
 


【お問い合わせ】
さつまいも博実⾏委員会/佐々⽊ 豊(株式会社ファンタグラフス)・石原 健司(株式会社頼人)
住所:東京都豊島区目白4-1-20 都市研ビル3F-B
連絡先:03-5927-8801
Maill:info@imohaku.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社頼人 >
  3. 「日本さつまいもサミット」今年は3月1日月曜日、15時からオンラインで開催します!