デジタルツールの「ユーザー定着」を促進するWalkMe、コンカーとパートナー契約を締結

業務負荷軽減と早期定着化を進め、ソリューションの早期かつ最大限の活用を促進

世界初のデジタル・アダプション・プラットフォーム (DAP)を提供しているWalkMe株式会社(代表取締役社長 道下 和良、 東京都港区、 以下、WalkMe)は、本日、​出張・経費管理クラウドのリーダーである株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村 真宗、以下 コンカー)と協業し、ソリューションエクステンション「Concur User Assistant by WalkMe」を2022年1月28日より提供開始します。
今回の協業により、WalkMeはSAP Concurのパートナープログラムに参加し、ソリューションエクステンション「Concur User Assistant by WalkMe」を提供開始します。


新型コロナウイルスによる影響が継続する中、企業における業務デジタル化のニーズはますます高くなっています。デジタル化に向けて新たな仕組みを導入する企業が増える中、導入後のユーザーエクスペリエンスを含む社内定着化に課題感をもつ企業が増えています。

本サービスは、WalkMeの技術を活用し、SAP Concur環境内で適切なセルフサービスガイダンスとコンテンツを提供し、デジタル導入、従業員の効率的なオンボーディング、従業員の最適なエクスペリエンスを推進し、DX実現を定着化と体験価値向上の側面より支援します。

「Concur User Assistant by WalkMe」は、SAP Concurエクスペリエンスにおけるセルフサービスガイダンスと追加のアプリ内コンテンツを通じて、組織のSAP Concurソリューションへの投資を最大化させます。デスクトップ、モバイル、Webアプリケーションのあらゆるデジタルワークフローを、ユーザーがいつ、どこで、どのようにアプリケーションを使用するかに合わせて自動的に調整された直感的な操作で案内します。ユーザーアシスタントは、SAP Concurアプリケーションのみ、あるいはSAP Concurソリューションや企業がSAP Concur製品と連携して使用する他の多くのアプリケーションを横断してユーザーをガイドすることが可能です。

WalkMeはテクノロジーから人に寄り添うアプローチで誰もがデジタルを簡単に利用可能とするデジタル・アダプションを通じて、真のデジタルトランスフォーメーションの成功に貢献します。本サービスの導入により抜本的なシステム改革に貢献するだけでなく、誰もがソフトウェアツールを使いこなせるようなデジタル・アダプションを目指します。

<共催セミナーについて>
WalkMeとコンカーは、下記共催セミナーを皮切りに、今後も企業のDX支援に向け連携を強化してまいります。
タイトル:「間接業務から始める失敗しないDX~全社員へのDXを定着・加速させるための秘訣~」
日時  :2022年2月25日(金)15:00~15:55
URL  :https://go.concur.com/23909-jp-webinar-20220225-lp.html?pid=pr&cid=press

■デジタルアダプション・プラットフォーム「WalkMe」について
WalkMe社のクラウドベースのデジタル・アダプション・プラットフォームは、企業がデジタルトランスフォーメーションを加速させ、ソフトウェア投資の価値をより一層高めるために、測定、推進、アクションを可能にします。当社のコードフリーのプラットフォームは、独自の技術により、企業のCIOやビジネスリーダーに可視性を提供するとともに、従業員や顧客のユーザーエクスペリエンス、生産性、効率を向上させます。WalkMeのプラットフォームは、ウォークスルーやサードパーティとの統合機能とともに、組織のニーズに合わせてカスタマイズすることができます。

■株式会社コンカーについて
世界最大の出張・経費管理クラウド SAP Concur の日本法人で、2010年10月に設立されました。『Concur Expense(経費精算・経費管理)』・『Concur Travel(出張管理)』・『Concur Invoice(請求書管理)』を中心に企業の間接費管理の高度化と従業員の働き方改革を支援するクラウドサービス群を提供しています。コンカーの詳細については www.concur.co.jp をご覧ください。

■SAP Concurについて
SAP Concurは、出張、経費、請求書管理を統合したソリューションを提供する世界有数のブランドであり、これらのプロセスの簡素化と自動化を追求しています。高い評価を得ているSAP Concurのモバイルアプリは、社員の出張をサポートし、経費を自動で入力し、請求書の承認を自動化します。AIを使いリアルタイムのデータを統合、分析することで、効率的な支出管理を行うことが可能です。SAP Concurのソリューションは、手間の掛かる作業をなくし、お客様の業務効率化に貢献、最高の状態でビジネスを進めることができるようサポートします。詳細はconcur.comまたはSAP Concur ブログをご覧ください。

■WalkMe株式会社について
WalkMeは2011年に設立された、世界初のデジタル・アダプション・プラットフォーム (DAP) ベンダーです。あらゆるソフトウェア、モバイルアプリやWebサイトにおいてユーザーの活用と定着化を促す、ガイダンス・エンゲージメント・オートメーション・インサイト機能を提供しています。これによりお客様のDXの成果を最大化します。世界2,000社を超える企業(Fortune 500に名を連ねる企業の約30%を含む)に対し、ユーザーアダプション促進とDXの成功を実現しています。2019年2月にWalkMe株式会社を設立。

・社名:WalkMe株式会社
・代表取締役社長:道下 和良
・URL:https://www.walkme.co.jp

■本件についてのお問い合わせ先
WalkMe株式会社 
TEL:03-4590-7820 
E-mail : japan@walkme.com

 
  1. プレスリリース >
  2. WalkMe株式会社 >
  3. デジタルツールの「ユーザー定着」を促進するWalkMe、コンカーとパートナー契約を締結