プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Japan Culture and Technology株式会社
会社概要

予約の取れない名店を貸切。「賛否両論金沢」が一時休業を経て復活オープン!笠原将弘氏の特別コースを提供開始。特別な感動体験に出会える予約サイト「Otonami」本格和食と調理デモを愉しむ記念イベント開催

~本格和食と調理デモンストレーションを愉しむ記念イベントを2023年10月8日(日)、金沢店にて実施~

J-CAT

「日本の魅力を感動体験として届ける」をテーマに、ワンランク上の“大人のたしなみ”を提案する予約サイト「Otonami(おとなみ)」は、コロナ禍で一時休業していた人気和食店「賛否両論」金沢店の再開に伴う特別記念イベントを2023年10月8日(日)に開催。また、再開を記念して、マスターこと笠原将弘氏本人による調理デモンストレーションをカウンター越しに見学し、ひと品ずつ丁寧につくられた特別コースを味わうOtonami限定プランの提供を開始します。

  • コロナで休業していた賛否両論の金沢店が特別プランのために再開

    復活記念にOtonami限定で特別イベントを実施

「賛否両論」は、独創的なスタイルで和食の世界に新風を吹き込んできた笠原将弘氏が、2004年に東京・恵比寿の閑静な住宅街にオープンした日本料理店。和食の伝統を重んじながらも遊び心が光る斬新な料理は多世代にファンを持ち、毎月1日の予約開始日には翌月の予約がほぼ埋まってしまうほどの人気を誇ります。


そんななか、突然のコロナ禍が全店に影響を及ぼし、金沢店を一旦休業することを決断しました。全スタッフを恵比寿本店と名古屋店に集結させ、その後も代表の笠原氏とスタッフが一致団結して店舗運営を継続。そしてこのたび、金沢店が満を持して再開を果たすこととなりました。

2023年春からは、Otonamiによる特別プランを恵比寿店にて提供開始。単に食事を提供するだけではなく、“感動体験”として笠原氏の哲学と料理プロセスを肌で感じながら和食を堪能するコースが人気を博しています。このたび再開する金沢店でも特別記念イベントを実施し、新たなプランを提供します。


  • 目の前で繰り広げられる料理人の手さばきを見て学び味わう特別プランコース
     −北陸ならではの旬素材に舌鼓−

体験当日は、金沢三大茶屋街のひとつ「にし茶屋街」にある金沢店を貸切にして、マスターこと笠原将弘氏による調理デモンストレーションを見学します。笠原氏がOtonamiゲストのためだけに来店し、1回12名限定で開催する特別なプランは、笠原氏のご挨拶と和食への想いについてのお話からスタート。笠原氏の料理への美学や哲学について、ご本人の飾らない人柄と会話を通してうかがい知ることができます。


料理人の心を身近に感じ、期待感がいっそう高まった後は、貸切の店内のカウンター越しに笠原氏の調理デモンストレーションを見学。目の前で繰り広げられる一流の包丁さばきなど、料理が出来上がるまでのプロセスを楽しめます。

本体験では、賛否両論のおまかせコースをベースに、金沢の食材を取り入れたOtonami限定の特別なメニューをご用意。全国を飛び回る笠原氏直々のおもてなしで、本店や名古屋店では提供していない、のどぐろをはじめとした金沢食材をふんだんに使ったOtonami限定コースを味わいます。どんなメニューに出会えるかは当日までのお楽しみ。「“今日の晩ごはんは何かな?”と思いを巡らせるようなワクワクした気持ちを大切にしてほしい」という、笠原氏のこだわりのひとつです。日本料理界に新風をもたらし続ける笠原氏の和食への熱い想いに耳を傾け、音や香り、季節を味わう一期一会の料理​を、五感を研ぎ澄ませながらお楽しみください。


体験プランの特長

・「賛否両論」の金沢店を貸し切り、1回12名で開催するOtonami限定プラン。ランチ・ディナーの2部開催。

・Otonamiゲストのために笠原氏が来店し、カウンター越しに調理デモンストレーションを見学します。

・笠原氏との交流を楽しみながら、金沢の食材を贅沢に使ったOtonami限定コースを堪能。

  • 【開催概要】

●開催日:2023年10月8日(日)12:00〜14:30、18:00〜20:30(以降、不定期開催)

●料金:25,000円(名/税込)

●体験の流れ

1.賛否両論 金沢に集合(体験開始の10分前にお集まりください)

2.笠原氏によるご挨拶と和食への想いについてのお話

3.笠原氏によるデモンストレーションを見学

4.お食事

5.笠原氏との記念撮影、終了


▼詳細・ご予約はこちら

https://m.otonami.jp/3ZqA43Z


  • 恵比寿本店でも笠原氏の“味・腕・遊び心”を堪能できるプランが好評開催中

賛否両論の恵比寿本店でも、笠原氏がモットーとする“味・腕・遊び心”を存分に堪能できるプランを提供。人気の平日ランチタイムに店を貸し切り、Otonami限定の特別ランチコースを体験する贅沢なひとときをお届けします。


「万人に好かれなくていい。自分の料理とやり方を好きだと言ってくれる人に来てほしい」と話す笠原氏が店名に込めた「賛否両論」をモットーに提供する、こだわりの”おまかせコース”。今回のプランでは、おまかせコースをベースにしたOtonami限定の特別ランチコースをご用意します。

和食の醍醐味である「舌で味わう」ことはもちろん、器と料理と空間のコーディネートや笠原氏の包丁さばきと料理が出来上がるまでのプロセスといった「目で味わう」楽しさ、そして笠原シェフと語らいながら食事を楽しめるのもプランの魅力です。


▼詳細・ご予約はこちら

https://m.otonami.jp/3PMrae3

(※11月の枠は好評につき即完売しており、次回は年明けを予定しています。)

  • 日本料理界を牽引する笠原将弘氏の特別インタビュー

    「Otonami Story」公開中

かつて若い世代には、「古いもの」「難しいもの」として敬遠されがちだった和食。賛否両論は、幅広い世代に和食の良さを広めてきた“和食の発信源”であり、商品のプロデュースやレシピ本の出版など、お店に立つ以外にも様々な活動を通して和食の魅力を世に伝えてきた笠原氏は、日本料理界を牽引してきた中心人物の一人といえます。今回の特別プランの開催に先がけ、笠原氏の特別インタビューも公開しています。


料理人を志したきっかけをはじめ、実家の焼き鳥店を継いでからの失敗と奮起、そして自分の店を持つに至るまで……。料理人としての道のりを歩む原動力となっているのは、「世界の舞台で戦える“和食の日本代表”になりたい」という、子どもの頃から持ち続けている純粋な夢でした。“味・腕・遊び心”をモットーに和食の魅力を伝え続ける、笠原氏の人生に迫ります。


伝統は革新と共にある。“味・腕・遊び心”をモットーに和食を未来へ伝えゆく。

https://m.otonami.jp/3PmQPIJ


本プレスリリースに使用している写真素材はこちらからダウンロードしていただけます。

URL:https://m.otonami.jp/46g58Wi

Otonamiでは、特別体験をご取材希望の報道関係者様を、毎月先着5名様まで無料でご招待しています。(事業者様の資材・体験枠の都合上、数に限りがございます。あらかじめご了承ください。)ご希望の方は事務局までお問い合わせください。


  • 日本の知られざる魅力を伝え、ハイエンドな感動体験を提供する「Otonami」

Otonamiは、「日本の魅力を感動体験として届ける」をテーマに掲げる予約サイト。「日本の知られざる魅力や本当に価値があるものを、もっとたくさんの方に届けたい」という想いから、特別な場所でとっておきの時間を過ごす、ワンランク上の“大人のたしなみ”を提案しています。今後も多彩なジャンルのハイエンドな感動体験を提供してまいります。

https://m.otonami.jp/3t5ysAI


  • 会社概要

・会社名:Japan Culture and Technology 株式会社 (J-CAT)

・代表:飯倉 竜

・本店所在地:東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング(コレド日本橋)5階

・事業内容:国内向けハイエンド体験予約サイト「Otonami」、インバウンド個人旅行者向け観光体験予約サイト「Wabunka」、法人向け日本文化イベント企画・運営サービス「和文化エクスペリエンス」

・企業HP:https://j-cat.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
旅行・観光ネットサービス
関連リンク
https://otonami.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

Japan Culture and Technology株式会社

8フォロワー

RSS
URL
https://j-cat.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都中央区日本橋一丁目4番1号 日本橋一丁目三井ビルディング(コレド日本橋)5階
電話番号
03-4571-0099
代表者名
飯倉 竜
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2019年11月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード