全国の袴の取り扱い店舗が探せるポータルサイト『My袴』掲載の店舗数が1,000店舗を突破仲介予約数も前年比216%の成長!

■My袴サイト
https://myhakama.jp/

日本最大級の振袖ポータルサイト『My振袖』(https://myfurisode.com/)
を運営する株式会社TeraDox(本社:東京都渋谷区、代表取締役:齋藤 啓司)は、袴のレンタル、販売ができる日本全国の店舗情報を集めたポータルサイト『My袴』(https://myhakama.jp/ )の登録店舗が1,000店舗を突破し、媒体としても前年度と比べ予約数やPV数も大幅に増加いたしました。

 


 

  • 『My袴』登録店舗1,000店舗達成の背景とPV数急増の要因

『My袴』は2008年にサービスを開始し、2021年3月に登録店舗が1,000店舗を突破しました。また、直近3ヶ月予約件数やPV数も前年度と比較すると好調に推移しております。

※下記①、②図参照

 

 

①前年度と今年度での直近3ヶ月での予約件数の比較
 

 

②前年度と今年度での直近3ヶ月でのPV数の比較

ここに至るまでには様々な要因が考えられますが、そのうちの一つに、新型コロナウイルスによる店舗の営業自粛や教育機関の休校が影響していたのではないかと当社では推測しています。

2020年4月から5月は政府による緊急事態宣言が発令されたことで大学や専門学校なども休校となり、それに伴い学校内で行われる袴の展示会も中止せざるを得ない状況となっていました。

緊急事態宣言が解除された6月以降も、三密回避対策として大人数が集まるイベントなどは引き続き自粛を要請されていたため、大学内や呉服店、振袖・袴のレンタルショップで開催される袴の展示会も見送らる事象が相次ぎました。

このため袴を取り扱う店舗は卒業式を迎える学生に袴の販売やレンタルが行えず、厳しい状況に追いやられていたと思われます。

一方、呉服店やレンタルショップの店舗では営業を再開することが可能になり、お店を知ってもらい、来てもらう手段として、当社の『My振袖』への実績と信頼性から『My袴』への掲載に踏み切った店舗が急増したのではないかと見ています。

当社ではこれからも『My袴』で袴提供店舗側、利用ユーザー側のニーズに合った企画・開発を続け、袴の文化と魅力を発信するとともに、オンラインやテクノロジーの技術の力で新しい発見と感動をもたらすプラットフォームを提供してまいります。
 

  • 【TeraDox運営のサービス】日本最大級の振袖ポータルサイト

「My振袖ドットコム」 https://myfurisode.com/
日本最大級の袴ポータルサイト「My袴」 https://myhakama.jp/
七五三撮影ポータルサイト「七五三クラブ」 https://my753.net/
マタニティフォトのポータルサイト「Mamany(ママニー)」 https://mamany.jp/
着付け教室のポータルサイト「着付専科」 https://e-kitsuke.com/
着付け師の紹介サイト「ちようさぎ」 http://chiyousagi.com/
ネットで注文できる年賀状「GLAM PRINT」 https://glam-print.com/
呉服・フォトスタジオ業界“特化型”求人サイト「My求人」https://mykyujin.com/
ご祈祷予約ができる神社ポータルサイト「My神社」https://myjinja.com/
 
  • 【株式会社TeraDox 会社概要】

社 名:株式会社TeraDox
所在地:東京都渋谷区本町3-10-3 清水橋矢部ビル9階
代 表:代表取締役社長 齋藤 啓司
URL:https://teradox.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TeraDox >
  3. 全国の袴の取り扱い店舗が探せるポータルサイト『My袴』掲載の店舗数が1,000店舗を突破仲介予約数も前年比216%の成長!