【ホテル業界最安値挑戦】宿泊施設に特化したのドローン空撮と施設の写真撮影を開始!

ホテル・旅館のデジタルマーケティングに特化した株式会社micadoは、競合施設と差別化を図る新サービス「ドローン空撮」を業界最安値での挑戦を開始。全国を飛び回り、お客様のご要望に沿った撮影を満足行くまで何度もいたします。期間限定のキャンペーンも実施中。(株式会社micado:https://micado.jp/

 

株式会社micadoが新サービスとして提供開始したドローン空撮は、ホテル・旅館の客室や料理などの写真のみでは伝わりづらい部分、施設周辺の風景と合わせた外観の景色や、施設の周りを観光している姿などを撮影することによって、宿泊予約を検討しているお客様にインパクトを与えることができます。

近年の宿泊業界では、OTA以外の集客力強化も重要視されており、公式サイトの洗練化が求められています。しかし、公式サイトでもOTAで比較検討をしていても、売りとしている商品が似ていることから、ユーザーはどことなく同じように感じているのです。

そのため、宿泊施設側は差別化によるブランディング戦略の一つとして、公式サイトのリニューアルという、費用をかける方向で考えてしまう方も少なくはありません。しかし、たった一回の施策で施設の魅力を伝えられるのが「ドローン空撮」となります。
  1.業界最安値への挑戦
業界最安値でドローン撮影ができる理由は、ホテル・旅館が費やせるマーケティング費用が限られているのを知っています。micadoでは、施設の"素晴らしい"を全国に発信するために、無駄は作業工程を除くことで、業界最安値(半日32,000円〜)を実施できております。

2.宿泊に特化したマーケティング
直販比率を伸ばすホテルマーケティングに特化したmicadoだからこそ、顧客(宿泊客)の目線に沿った映像の提案ができます。普通にドローン撮影をするだけでなく、その映像を見た顧客にインパクトを与えられる提案も含めてサービス展開をしております。

3.枚数制限なし(時間制限あり)
ドローン撮影の相場費用は、約10万円〜と言われています。特に枚数制限を設けておらず、お客様が満足するまで何度も撮影いたします。公式サイトだけでなく、SNS投稿にもご活用いただける映像も撮影しております。

 

 
  • 期間限定のキャンペーン


【サービス概要(期間限定の料金)】
・ドローン空撮:32,000円→『22,400円』
・ドローン空撮+施設撮影:52,000円→『36,400円』
・編集込みの撮影プラン:100,000円→『お問い合わせ』

詳細はこちら:https://micado.jp/service/drone_special/#drone-price
※3月14日までのキャンペーンとなっておりますので、お申し込み期間はご注意くださいませ。
 
  • ホテル・旅館向けのセミナー動画

 

 (3月17日のセミナー申し込みはこちら:https://micado.jp/blog/event_seminar/12804/


電話対応が多いと、忙しい時は特に大変かと思います。「公式サイトから予約できるのに!」「それネットに書いてあるのに!」など、そう思われているスタッフの方々のために何か対策をする必要があります。そこで今回のオンラインセミナー では、電話対応を無くしても予約を増やすことができたホテルのお話をさせていただきます。

 

株式会社micadoは、ホテルや旅館などの宿泊施設に特化したデジタルマーケティング集団です。累計600社以上の企業様のWebサイトを分析・改善を行い、蓄積したデータやノウハウを基に、Web上のさまざまな課題を解決し、集客施策の組み立てから売上に繋げる実践の部分までをサポートし、売上アップに貢献しております。

ホテルや旅館を中心に国内旅行を盛り上げるため、 日本全国を飛び回りセミナー登壇やアドバイザーとしても活動しています。  メンバー全員が幅広い分野でのデジタルマーケティング施策を行った経験を基に、 ホテルや旅館の認知度や集客力の向上に全力で取り組んでいます。

【運営元の連絡先】
電話番号:080-3560-9338
メールアドレス:info@micado.jp
担当者:金田 赤空
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社micado >
  3. 【ホテル業界最安値挑戦】宿泊施設に特化したのドローン空撮と施設の写真撮影を開始!