ルイ・ヴィトン、ヴァージル・アブローによる2021春夏メンズ・コレクションを上海にて発表

ルイ・ヴィトンは、8月6日、中国・上海にて2021春夏メンズ・コレクションを発表いたしました。

メンズ アーティスティック・ディレクター ヴァージル・アブローによる新しいアプローチとして、7月のパリ・デジタル・ファッションウィーク期間中にアニメーションフィルムを公開し、今回の中国・上海、そして東京へと続く本コレクション。今回の上海ショーでは、ルックの随所にあしらわれたZoooom with friends (ズームと仲間たち)やパレードなど、まるで催眠にかかったような数々の演出を通して、既成概念にとらわれない主体性の大切さを表現。また、アーカイブや現行品をリサイクルするなどアップサイクルの考えが取り入れられています。

歌手のクリス・ウーがランウェイに登場し、中国を代表するセレブリティはじめ、多くのゲストの方々にご来場いただきました。
 

ショーに関するプレスリリースとルック画像は、以下よりダウンロードいただけます。

プレスリリース
https://prtimes.jp/a/?f=d60591-20200807-9061.pdf

全てのルック画像
https://louisvuittonmalletier-my.sharepoint.com/:f:/g/personal/yusaku_yamagishi_louisvuitton_com/EgOox1mtihlClaAh6WyJI0wBRVNXfPj7ED0e6L3NKM-p4A?e=QNcQSP

【お問合せ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
0120-00-1854

#louisvuitton #LVMenSS21 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ルイ・ヴィトン ジャパン株式会社 >
  3. ルイ・ヴィトン、ヴァージル・アブローによる2021春夏メンズ・コレクションを上海にて発表