愛犬のヘルスケアアプリ「onedog」が2021年度グッドデザイン賞を受賞しました!

株式会社dotD(代表取締役社長:小野田 久視、本社:東京都港区)が提供する愛犬のヘルスケアアプリ「onedog」が、犬を家族の一員として迎える人が増加傾向にある今、ますます必要とされているサービスとして、「2021年度グッドデザイン賞」(公益財団法人日本デザイン振興会主催)を受賞しました。

 

  • onedogのこれまで
onedogは、2018年12月に愛犬のおさんぽ記録アプリとしてサービスをリリースし、この3年間でサービス名の変更をはじめ大型のアップデートを重ね、機能の再整理と拡充を繰り返してきました。2021年9月には、愛犬のヘルスケア管理アプリとして、愛犬とそのオーナー様の抱える「健康課題」に着目し、課題解決のための機能を追加してリニューアルしました。

ヘルスケア機能を通じて、犬という生き物の特性を深く理解し、正しくお世話する事ができるよう、健康文脈からサポートすることで、愛犬とオーナー様とが少しでも長く元気に連れ添えるようにしていきたいと思っています。また、onedogのサービス拡大・浸透を通じて、犬の社会的地位の向上を訴えかけることで、今よりももっと犬と人間が共生しやすい社会を作っていけると私たちは信じています。

また、特に2020年は、在宅勤務の推奨や不要不急の外出の制限など、生活環境に大きく変化を与える出来事が多く見られ、その影響でペットの「新規飼育者」が増えている、という実態が見えてきました。

これまでと違う労働・生活環境を強いられることにストレスを感じていたり、在宅勤務や外出制限などの増加により自宅での可処分時間が増えたりしたことで、これまで様々な理由で犬をお迎えできていなかった方が踏み出すきっかけにもなっています。新規飼育者の増加は、喜ばしいことである一方で、犬に関する知識が少ないオーナー様が増えるということでもあり、特徴や特性を理解せずに間違ったお世話をしてしまうと、健康を損ねてしまう可能性もあります。そういった新規飼育者の方々にもonedogを使っていただき、犬の健康観察・管理をしていただくことで、健康トラブルを未然に防止できたらと考えています。
 
  • 受賞コメント
ここからはonedog開発メンバーからのコメントをご紹介します。

◆代表取締役 CEO 小野田 久視
最初のベータを2018年末にリリースして約3年間、多くのユーザー様に支えていただきここまでのサービスに成長させることができました。良いデザインはユーザー様と向き合い続けることだと思っています。今後も皆様の課題解決サイクルを繰り返していきたいと思います。

◆プロダクトマネージャー 佐々木 翼
onedogはファンの方が口コミで広げていただくことが多く、これまでユーザーの方々ありきで歩んできました!それもユーザファーストなデザインがあってこそだと感じております。引き続きデザインの力を信じて進めていこうと思います!

◆エンジニアリーダー 菊野 智矢
サービスの立ち上げ時から日々ユーザーの方々からいただくフィードバックを参考に、アジャイル開発で短サイクルで取り込みながらプロダクト開発に取り組んできました!ユーザーの方々との接点となるデザインは、サービスの価値の源泉だと考えております。今後ともユーザーの体験価値を大切にした愛されるプロダクト作りに努めたいと思います!

◆リードデザイナー 山崎 優
この3年間、定性・定量での課題抽出をはじめ、既存機能の整理、新機能の追加など、プロダクトの価値を高めるための活動を数多く行ってきました。本気でユーザーと向き合い、チームメンバー全員でサービス開発を進めてきた結果が今回の受賞という形で実ったのだと思います。これからもデザインの力を信じ、問いを立て続け、たくさんの方々に使っていただけるサービスにしていきたいと思います!


また、受賞にあたり、グッドデザイン賞の審査委員の方のコメントもいただけているのでご紹介します。

◆グッドデザイン賞審査委員の評価コメント(原文)
昨今、ペットの高齢化や介護の問題も認知され始め、ペットを取り巻く人々全体で見守ることの必要性がクローズアップされている。UIデザインはまだ改善の余地があるが、犬の健康管理を促進する本アプリケーションは、犬を家族の一員として迎える人が増加傾向にある今、ますます必要とされているサービスだと評価された。

▼2021年度グッドデザイン賞受賞紹介ページ
https://www.g-mark.org/award/describe/52805


グッドデザイン賞について
グッドデザイン賞は、デザインによって私たちの暮らしや社会をよりよくしていくための活動です。1957年の開始以来、シンボルマークの「Gマーク」とともに広く親しまれてきました。グッドデザイン賞は、製品、建築、ソフトウェア、システム、サービスなど、私たちをとりまくさまざまなものごとに贈られます。かたちのある無しにかかわらず、人が何らかの理想や目的を果たすために築いたものごとをデザインととらえ、その質を評価・顕彰しています。




サービスURL:https://onedog.io/

<公式メディア>
note:https://note.com/_dotd/m/mbe195eb88c31
Twitter:https://twitter.com/onedog_official
Instagram:https://www.instagram.com/onedog_official/

■株式会社dotDについて
所在地:〒107-0052  東京都港区北青山2丁目14番4号 WeWork the ARGYLE aoyama 6F
代表者:代表取締役CEO 小野田 久視
設立日:2018年9月
事業内容:ペットテックアプリ開発・運営、新規事業開発コンサルティング
URL:https://dotd-inc.com/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. dotD >
  3. 愛犬のヘルスケアアプリ「onedog」が2021年度グッドデザイン賞を受賞しました!