ウェルナス、世界初※1となる食の個別最適化サービス「NEWTRISH」スマートフォンアプリケーションの提供を開始

独自の解析アルゴリズムを用いた「AI 食」技術による個別栄養最適食摂取で健康改善・能力アップを実現する新しい食のアプローチ


 「食」で未来の健康社会実現を目指す株式会社ウェルナス(所在地:東京都杉並区 / 代表取締役社長:小山正浩、以下、ウェルナス)は、2023年1月14日(土)に、個別栄養最適食(AI食)サービス「NEWTRISH(ニュートリッシュ)」※2のスマートフォンアプリケーションを正式にリリースし、App StoreおよびGoogle Play™より、目標達成に必要な栄養素がわかる「Liteプラン(無料)」、必要な栄養素に加えて食材・料理名を知ることができる「Basicプラン(月額1,400円)」、目標達成のために栄養素量が最適化された献立が提案される「Supremacy(β版)プラン(月額44,800円)」※3の3つのプランの提供を開始いたしますので、お知らせいたします。なお、アプリ利用開始2週間は全プラン無料でご利用いただけます。 

1. 背景
 昨今、ライフスタイルの多様化やデジタル技術の進展を受け、美容やウェルネス領域で個々人の状況に適したサービスや商品を提供する企業が増加しています。特に、世界的な健康意識の高まりから、「パーソナライズド ニュートリション」の世界的な市場規模は、2022年に113億米ドル、2027年には233億米ドルに達する見込みであり、15.5%のCAGR (金額ベース) で成長すると予測され急成長が見込まれる市場です※4。

 ウェルナスは、創業当初から食品や栄養素の研究に取り組んでおり、食事の摂取により健康改善や能力向上を図るためには睡眠や美容などパーソナライズされたソリューションと同様に、画一的な栄養摂取基準に基づくのではなく、健康改善や能力向上に必要な個々人に適した栄養素を解析し提案する食の個別最適化技術やサービスの開発が健康社会の実現に不可欠であるという考えに至りました。このような背景から、ウェルナスでは、日々の食データと体データの関係をAIを活用し解析して体データに影響を与える栄養素を特定した上で、改善につながる栄養素を増やし、改善につながらない栄養素を減らすことで、体データを改善するために栄養素を最適化した個別栄養最適食(AI食)を提供する新サービスとして「NEWTRISH」の開発を進め、この度提供を開始する運びとなりました。

2. スマートフォンアプリ「NEWTRISH」について
 「NEWTRISH」とは、個別栄養最適食(AI食)情報を個々人に届けることを目的に、ウェルナスが開発を行ったスマートフォンアプリです。「NEWTRISH」は、利用者が設定した目標(健康・美容・運動機能・学力など)に関連する体重・血圧・体脂肪率などの生体データと摂取した食事に含まれる栄養素データを日々記録し、独自の解析アルゴリズムを用いた「AI 食」技術(特許第7090232号、国際特許出願済み、発明者:信州大学学術研究院農学系 准教授 中村 浩蔵)により、日々変化する生体データと栄養素データの関係性を明らかにし、生体データに影響する栄養素(関与因子)を決定、生体データを改善するため個別栄養最適食(AI食)情報を提供し、個人の目標実現に貢献する世界初のサービスです。

 この度提供を開始した「NEWTRISH」のプランは、目標達成に必要な栄養素がわかる「Liteプラン(無料)」、必要な栄養素に加えて食材・料理名を知ることができる「Basicプラン(月額1,400円)」、目標達成のために栄養素量が最適化された献立が提案される「Supremacy(β版)プラン(月額44,800円)」の3つです。「Liteプラン」および「Basicプラン」は、体重、血圧、体脂肪の3つのコースの選択が可能であり、さらに、「Supremacy(β版)プラン」では3つのコースに加えて利用者が望む任意の目標を設定することが可能です。各プラン、開始から14日間をデータ学習期間とし、期間中に摂取した食事およびユーザーが選択した身体指標を記録します。(データの学習は14日間以降も継続)。その後、1週間に渡りプラン毎にAI食情報を提供します。AI食情報を提案する2週目以降からは、日々の体の変化に応じ、最短7日後に提案するAI食情報が更新されます。なお、全プラン、利用開始から2週間は無料でご利用可能です。

 また、食事管理アプリ「あすけん」、健康管理アプリ「OMRON connect」、「Fitbit」とのAPI連携が可能であり、ユーザーが既に利用しているアプリやデバイスから自動で「NEWTRISH」に各種データを共有することができます。これらのアプリで記録したデータを、「NEWTRISH」上で統合しグラフ化することが可能です。なお、利用者の個人情報は、「NEWTRISH」およびウェルナスのプライバシーポリシーに則り、アプリの利用時と、他社サービスとのデータ連携の各段階で本人同意を得て、安全に取り扱います。

 「Liteプラン」は、14日間のデータ学習期間後、目標達成のために積極的に摂取したい栄養素、控えた方が良い栄養素が週に1度提示されるプランです。また、「Basicプラン」は、「Liteプラン」で提供されるサービスに加えて、目標達成のために積極的に摂取したい食材、控えた方が良い食材が、「設定した目標にとってどれだけ役立つのか」を示すオリジナルのポイントであるFF(Fit Food)ポイントともに5位まで提示される他、主食・主菜・副菜・汁物・デザートの5種のカテゴリーで各5つずつオススメの料理名がFFポイントとともに週に1度提示されるプランです。また、「Supremacy(β版)プラン」では、「Basicプラン」のサービスに加えて、個別最適化された栄養素と摂取量を反映した毎食の献立を週に1度1週間分提供するプランです。(「Supremacyプラン」の正式版は、2024年の前半にローンチ予定)

 なお、本アプリのローンチに先立ち、20代から50代の男女約100名を対象に、個別栄養最適食の摂取に関する実証実験を実施したところ、参加者の80%以上の方々が、摂取カロリーや食事の頻度を変えずに体重減少を実現できたことを確認しております※5。

※1:株式会社ウェルナス調べ(2023年1月13日時点)
※2:「個別栄養最適食」、「AI食」、「NEWTRISH」はそれぞれ商標出願中
※3:Supremacy(β版)の販売は抽選にて実施
※4:MarketsandMarkets / Personalized Nutrition Market by Product Type (Active Measurement and Standard Measurement), Application, End Use (Direct-to-Consumer, Wellness & Fitness Centers, Hospitals & Clinics, and Institutions), Form and Region - Global Forecast to 2027
※5:毎日3食AI食を摂取した参加者の結果

■ サービスプランおよびコース

 


■ アプリ概要

名称:NEWTRISH(ニュートリッシュ)
ジャンル:ヘルスケア
対象OS:iOS 12.0以降 / Android 5.0以降
価格:ダウンロード無料(有料月額プランあり)
AppApple Store:https://apps.apple.com/jp/app/id1614060331
Google Play™:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.wellnas.app
※App Storeは、Apple Inc.の登録商標または商標です。
※Google Play™は、Google LLCの登録商標または商標です。
 

■ 連携アプリ概要

・「OMRON connect」から連携できるデータ
体重(kg)、体脂肪率(%)、皮下脂肪率(全身,%)、皮下脂肪率(両腕,%)、皮下脂肪率(体幹,%)、皮下脂肪率(両脚,%)、骨格筋率(全身,%)、骨格筋率(両腕,%)、骨格筋率(体幹,%)、骨格筋率(両脚,%)、BMI、基礎代謝(kcal)、内臓脂肪レベル、体年齢(歳)、血圧(mmHg)、体温(℃)
※測定できるデータはお使いの機種、型番に準じます。

・「あすけん」から連携できるデータ
摂取エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、飽和脂肪酸、アルコール 

・「Fitbit」から連携できるデータ
歩数(歩)、睡眠時間(分)、安静時心拍数(bpm)、水分摂取量(mL)

■ NEWTRISH最新情報
NEWTRISH 公式サイト:https://www.wellnas.biz/newtrish_app/
NEWTRISH 公式Twitter:https://twitter.com/NEWTRISH_app
NEWTRISH 公式Instagram:https://www.instagram.com/newtrish_app/

 今後は、NEWTRISHアプリのUIやUXの改良を進めるとともに、個別栄養最適食(AI食)による個々人の目標実現を一層幅広くサポートすべく、提供する​​プランおよびコースの拡充を図ります。ウェルナスは、規格基準ではなく、新たな食のアプローチにより「NEWTRISH」の利用者に寄り添い、健康意識の高い方だけでなく、若年層の食育と強い体づくり、中高年の生産性向上、高齢者の健康寿命延伸など社会貢献の一助となる、自己実現のために最適化された世界初のヘルス‧フードテックサービスで、新しい食の未来創出を進めていきます。

■ 株式会社ウェルナスについて
食で実効的な健康を届ける信州大学発のヘルス・フードテックベンチャー。信州大学学術研究院農学系・中村浩蔵准教授との共同研究により、野菜のナスから自律神経活動調整に基づく血圧、気分、睡眠改善作用をもたらすコリンエステルという天然由来機能性成分を発見し、臨床試験で効果を実証しました(国際特許出願済)。この成果に基づき、2020年から世界初となるナス由来コリンエステルを関与成分とするサプリメントを開発し販売を開始しました。農林水産省:革新的技術開発・緊急展開事業において、ナス生産者、食品製造会社、他大学・研究機関大学との官民共同チームの「ナス高機能化コンソーシアム」に参画(2017年-2019年)、その後、機能性野菜ナス認知度向上のために「機能性野菜ナスコンソーシアム」を設立(2020年)。代表企業として機能性ナスの普及に取り組んでいます。ナス事業に加え、食の機能を個々人ごとに個別最適化する「AI食」事業を始動(2019年)。独自技術を活用して提案する「個別栄養最適食(AI食)」により、個々人の体質やライフスタイルに寄り添った、健康を含めた自己実現目標を達成するための「食」を提供することで、未来のwell-being社会への貢献を目指します。2020年より農林水産省フードテック官民協議会:ヘルス・フードテックWT代表。(株)リバネス、テックプランター第1回フードテックグランプリ最優秀賞など、ビジネスコンテストにおいて受賞多数。

社名:株式会社ウェルナス
設立:2017年
資本金:2,700万円
代表者:代表取締役 小山 正浩 (博士・農学)
所在地:東京都杉並区高円寺南1-28-5
営業所:長野県諏訪郡下諏訪町東町中807-4
コーポレートサイト:https://wellnas.biz


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウェルナス >
  3. ウェルナス、世界初※1となる食の個別最適化サービス「NEWTRISH」スマートフォンアプリケーションの提供を開始