標高1,100mに白馬の大自然を五感で味わう展望エリア「白馬ヒトトキノモリ」11月6日(土)12:00にプレオープン

〜「CHAVATY」初となる白馬限定スコーンやピクニックセットのほか、MTBやマウンテンカートの新コースも同時オープン〜

 株式会社岩岳リゾート(本社:⻑野県北安曇郡白馬村、代表取締役社長:和田寛、以下「岩岳リゾート」)が運営する「⽩⾺岩岳マウンテンリゾート」は、2021年11月6日(土)12:00より、標高1,100mに位置する「5線サウスリフト」乗り場一帯に、白馬の大自然を五感で味わえる展望エリア「白馬ヒトトキノモリ」をプレオープンすることが決まりましたのでお知らせいたします(グランドオープンは雪解け後に外構を整備したうえで来春を予定しております)。

(上段)「白馬ヒトトキノモリ」全体パース図/(下段左)「CHAVATY HAKUBA」限定のクロモジスコーンを含めた「紅茶とスコーンのシグニチャーセット」、(下段中央)「Mountaincart」新コース、(下段右)「⽩⾺岩岳MTB PARK」新コース(上段)「白馬ヒトトキノモリ」全体パース図/(下段左)「CHAVATY HAKUBA」限定のクロモジスコーンを含めた「紅茶とスコーンのシグニチャーセット」、(下段中央)「Mountaincart」新コース、(下段右)「⽩⾺岩岳MTB PARK」新コース


 今回新たに誕生する「白馬ヒトトキノモリ」は、五感を心地良く刺激して、”人と樹”が織りなす穏やかな“ひととき”を創出する空間です。標高1,100mの高原からは、唐松沢氷河や北アルプスの山々を仰ぎ見ることができ、眼下には白馬村の田園風景が広がります。エリア内には、開放感溢れる森のデッキ席や広大な芝生広場をはじめ、表参道や京都嵐山で人気のティーラテと焼き立てスコーンの専門店「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」が信州に初出店します。
https://iwatake-mountain-resort.com/hakuba_hitotoki-no_mori

 「白馬ヒトトキノモリ」のプレオープンに合わせ、同日よりグリーンシーズンにおいても「5線サウスリフト」を運行します。これに伴い、“MTBの聖地”とも呼ばれる「⽩⾺岩岳MTB PARK」や、今夏の提供開始以来、人気を博している「Mountaincart(マウンテンカート)」に新たなコースが誕生します。

CHAVATY」初となる白馬限定スコーンやピクニックセットが登場

 「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」は、株式会社CHAVATY R&C(本社:東京都渋谷区、代表:平川昌紀)が運営する、ティーラテと焼き立てスコーンの専門店です。信州エリアに初出店となる当店は、美しい北アルプスを望む「⽩⾺岩岳マウンテンリゾート」の立地を最大限に活用した、絶景のなかに佇む茶室のような落ち着いた造りです。お茶を通して活発なコミュニケーションや新たな思考が自然に生まれるよう、森の中や芝生広場など屋外に席を充実させます。

 「CHAVATY」の看板商品であるティーラテやオリジナルプレーンスコーンをはじめ、当店でしか味わえない、爽やかで香り高い長野県産クロモジを使ったスコーンやソフトクリームなど限定メニューも販売します。「白馬ヒトトキノモリ」にも自生するクロモジから発想を得て商品化した、当店ならではのメニューです。和製ハーブとしても注目される、すっきりとして爽やかでスパイスのような奥深い香木の香りを、森の樹々を感じながらお楽しみください。
 

「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」限定の「ピクニックセット」(イメージ)「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」限定の「ピクニックセット」(イメージ)

 また、自然のなかに佇む店舗ならではのメニューとして、白馬の名店「白馬ハム」の食材を使ったスープや信州野菜を使ったサラダ、スコーンと紅茶をオリジナルバスケットに詰め込んだ当店限定「ピクニックセット」が登場。バスケットを携えてお気に入りのスポットを探したり、北アルプスの絶景を眺めながらドリンクとスコーンを片手にのんびりとしたピクニックタイムをお楽しみいただけます。

 


【店舗概要】
店舗名:「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」
営業時間:9:00〜16:00(LO15:30)
アクセス:ゴンドラリフト「ノア」で白馬岩岳山頂まで約8分、「5線サウスリフト」に乗り換えて約7分
提供メニュー(一部):
・「紅茶とスコーンのシグニチャーセット」1,180円(税込1,298円)
・「スコーン」オリジナルプレーン:230円(税込253円)、白馬限定 クロモジ:260円(税込286円)
・「ソフトクリーム」オリジナルウバティー、白馬限定 クロモジ:各480円(税込528円)
・「ティーラテ」ホット:580円(税込638円)、アイス:580円~(税込638円~)
・「ストレートティー」ホット:480円(税込528円)、コールドブリュー:480円(税込528円)
公式HP:https://chavaty.jp/

5線サウスリフト」運行で、疾走感溢れるアクティビティに新コースが登場

 ウィンターシーズンのみ運行していた「5線サウスリフト」が11月6日(土)より、「白馬ヒトトキノモリ」へのアクセス手段としてグリーンシーズンも運行します。白馬八方尾根の山々や白馬村全景を眺めながら約7分の空中散歩をお楽しみいただけます。
 

「白馬ヒトトキノモリ」を見下ろした風景「白馬ヒトトキノモリ」を見下ろした風景

 「5線サウスリフト」は上り線のみの利用も可能で、ゲージに入った状態であればペットも同乗いただけます(※1)。行きは、標高差約150m、総距離約1kmの遊歩道から白馬村を一望でき、岩岳に育成する四季折々の植物観察や、リフトの線下付近を通るスキー場ならではの景観を眺めながら約20分のハイキングを楽しむこともできます。帰りは、山頂エリアまでリフトで簡単に戻ることができるため、体力に自信のない方や小さなお子様連れのファミリー、ペットとのお散歩としてもご利用いただけます。

 さらに、山頂エリアから「白馬ヒトトキノモリ」に至るまでの斜面を活用したアクティビティを拡充し、新たな山遊びを提供します。

 “MTBの聖地”とも呼ばれる「⽩⾺岩岳MTB PARK」は、白馬村に向かって駆け下りるような感覚が味わえるダイナミックな全長約1.4kmの初心者向けコースを新設します。さらに、山頂エリア専用のMTBレンタルを開始し、初めてMTBに乗る方でも気軽に楽しめる機会を創出します(※2)。

 白馬岩岳マウンテンリゾートが今年7月に国内初導入した「Mountaincart(マウンテンカート)」は、最大時速50kmのスピードで白馬の大自然を疾走する爽快感満載のアクティビティです。低重心と幅広のホイールや、エンジンがなくハンドルとブレーキの簡単操作により、初心者でも安心安全に楽しむことができます。現在、常時体験できる施設としては国内では岩岳のみとなります(※3)。この度、「白馬ヒトトキノモリ」のプレオープンに合わせ、新たなコースを造成し、より振動が全身を駆け巡るスリリングな体験を提供します(※4)。新コースでは、白馬村を見下ろすパノラマ絶景を眺めながら、全長約1.4kmの曲がりくねった道を走り抜けることができます。

「サステナブル・リゾート」の実現に向けた取り組みも加速

 岩岳リゾートは「持続可能な開発目標」(SDGs)に賛同し、自然環境への負荷を低減しつつ、より良い環境を作り出していくことに積極的に貢献する「サステナブル・リゾート」の実現に向けた取り組みを進めており、省エネや環境への負荷を低くするための投資・修繕の実施や地産地消メニューの積極的導入を図ってまいりました。今回新たに開業する「白馬ヒトトキノモリ」および「5線サウスリフト」についても、全電力を100%再生可能エネルギーで賄うため、中部電力ミライズの「CO2フリー電気」を用いて運営を進めていくほか、「CHAVATY HAKUBA(チャバティ白馬)」の主要メニューの原材料(牛乳等)についても地元産原材料の利用を進めてまいります。

<中部電力ミライズ「CO2フリー電気」>
https://miraiz.chuden.co.jp/business/electric/menu/co2_free/

 岩岳リゾートは、今後も四季の彩り豊かな自然の恵み大切に守りつつ、その素晴らしさを五感で体験いただけるよう尽力してまいります。

※1…サイズに限りがあるため、ゲージ(縦40.3㎝×横68.6㎝×高さ47.8㎝)に入れるペットが対象となります。
※2…山頂にて、初めてMTBに乗る人向けのミニ・レクチャーを無料で実施する予定です。詳細はHPでご案内します。
※3…2021年10月20日時点、当社調べ。
※4…2021年11月6日(土)より、「Mountaincart(マウンテンカート)」は「白馬ヒトトキノモリ」まで下りる新コースのみ利用可能となります。

【ゴンドラリフト「ノア」運⾏情報】
運⾏期間:2021年4⽉29⽇(⽊)〜11⽉14⽇(⽇)
運⾏時間:8:30〜17:00 ※天候により運行状況が変わる場合がございます。
運賃:⼤⼈ 2,100円、⼩児 1,150円、ペット(1頭につき)700円
URL:https://iwatake-mountain-resort.com/green
TEL:0261-72-2474

【「5線サウスリフト」運⾏情報】
運⾏期間:2021年11月6日(土)〜11月14日(日)
運⾏時間:9:00~16:30(下り最終16:00) ※天候により運行状況が変わる場合がございます。
運賃:2021グリーンシーズンは、ゴンドラリフト「ノア」チケットで乗車可能
※ゴンドラリフト「ノア」チケット:⼤⼈ 2,100円、⼩児 1,150円、ペット(1頭につき)700 円(ペットは「5線サウスリフト」乗車中に、ゲージに入った状態であれば同乗可能です)
※小学校低学年以下のお客様はベスト型のハーネスをつけてご乗車いただきます。ハーネスをつけることができない乳幼児については抱っこ紐が必要となります。
URL:https://iwatake-mountain-resort.com/green

【「白馬岩岳MTB PARK」概要】
営業期間:2021年4月29日(木・祝)~11月14日(日)
営業時間:9:00~16:00 ※土日祝日は8:30~16:00
入場料金:ホームページをご参照ください。
山頂エリアレンタル料金:1,800円(1回レンタル料、5線サウスリフト1回乗車料含む)
レンタル受付場所:白馬岩岳山頂ガイドセンター
公式HP:https://www.nsd-hakuba.jp/iwatake_mtb_park/

Mountaincart(マウンテンカート)概要】
営業期間:2021年7月17日(土)~11月14日(日)
営業時間:9:00〜16:00 ※土日祝日は8:30~16:00
受付場所:白馬岩岳山頂ガイドセンター ※先着順での受付
新コース料金:1,800円(別途、ゴンドラリフト料金)
無料レンタル:ヘルメット・ゴーグル・プロテクター、手袋
対象:10歳以上、身長140㎝以上、体重110㎏未満
専用WEBサイト:https://iwatake-mountain-resort.com/green/greenpark/mountaincart

【会社概要】
会社名:株式会社岩岳リゾート  IWATAKE RESORT Co., Ltd.
代表:代表取締役社長 和田 寛
所在地:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城6329-1
設立:1985年(昭和60年)8月8日
事業内容:スキー場一般(索道事業・飲食業)
URL:https://iwatake-mountain-resort.com/

会社名:株式会社CHAVATY R&C
代表:代表取締役社長 平川 昌紀
所在地:東京都渋谷区渋谷一丁目17番2号
設立:2021年(令和3年)7月
事業内容:ティーサロンの経営/紅茶及び関連商品の販売
URL:https://chavaty.jp/

【絶対に行きたい信州の絶景】https://www.geekout.jp/lp/zekkei/
白馬岩岳マウンテンリゾートをはじめ、八方尾根、栂池高原、北志賀竜王の信州を代表する絶景スポット4カ所で利用できるお得なスペシャルチケットが販売中です。

【新型コロナウイルス感染防止対策https://iwatake-mountain-resort.com/
岩岳リゾートは、地域社会の安全と共にお客様と従業員の健康を守るため、新型コロナウイルス感染防止対策を講じて営業してまいります。「白馬岩岳マウンテンリゾート」では、トレッキングやMTB、キャンプ、ブランコなどアウトドアでお楽しみいただけるサービスを提供していますが、レストランやゴンドラなど”三密”(密閉、密集、密接)になり得る箇所も存在します。こうした箇所については、消毒をはじめとする対策を徹底する一方、お客様にも細心の注意を払っていただくようご協力を依頼しております。今後も安心して大自然の素晴らしさを体感いただけるよう感染防止に努めてまいります。具体的な感染防止対策はHPをご参照ください。

【岩岳リゾートのSDGsの取り組み】https://iwatake-mountain-resort.com/green/sustainable

「白馬岩岳マウンテンリゾート」は、四季豊かな自然の恵みを最大限に活用し、その素晴らしさをお客様に体験いただく施設です。今後も多くのお客様にこの大自然の中で遊び、癒され、楽しみ続けていただけるよう、「持続可能な開発目標」(SDGs)に賛同し、自然環境への負荷を低減しつつ、より良い環境を作り出していくことに積極的に貢献する「サステナブル・リゾート」の実現に向けた取り組みを進めてまいります。具体的な取り組みについてはHPをご参照ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社岩岳リゾート >
  3. 標高1,100mに白馬の大自然を五感で味わう展望エリア「白馬ヒトトキノモリ」11月6日(土)12:00にプレオープン