「NFTウクライナこどもミライぷろじぇくと」始動! 早く、確実に、信頼できる団体の手で届ける

なにかできることはないか。その思いをカタチに。

NFT/ブロックチェーンコンテンツの開発とサービスを行うXクリエーション株式会社(本社 : 東京都港区、代表取締役 : 河上 昌浩)は、NPO法人「日本ウクライナ友好協会KRAIANY(クラヤヌイ)」とともに、『NFTウクライナこどもミライぷろじぇくと』を始動いたしました。

本プロジェクトは、30人の在日ウクライナ人の子どもたちが、平和を願って描いた絵を、NFTアートとして支援を募り、その全額をNPO法人KRAIANYを通じて、ウクライナ本国の子どもたちに向けた人道支援に活用いただくプロジェクトです。


【プロジェクト概要】 ―――――――――――――――
実施期間:現時点では終了日は未定です。今後の国際情勢を鑑みて検討予定です。
支援方法:プレマコインまたは仮装通貨支援 ※「支援の流れ」ご参照ください。
主催:Xクリエーション株式会社
協力団体:日本ウクライナ友好協会KRAIANY
公式web:https://goukraine.premanft.com/overview


【プロジェクト発足の思い】 ―――――――――――――――

空に向かって咲くひまわりの花のように、
子どもたちのたくさんの笑顔が咲きますように。
雲が空を覆いつくしても、その上に青空があることを忘れずに、
うつむかず進んでいけるよう、そっと支えていきたい。

支援金は、いつどこで、どのように使わるのかをつまびらかに。
信頼できる団体を通じて、早く、確実な支援を。
この二つを叶えるためにNFT購入型の寄付に。

独自のプラットフォームで透明性と信頼性を担保し、
早く、確実に届けることを約束します。

何かできることはないか。
その思いをカタチに。


“NFTウクライナこどもミライぷろじぇくと”は、ウクライナのこどもたちの笑顔を願って発足しました。
ひまわりの花が空に向かって咲くように、未来を夢見て空を仰ぐ。
今、それが叶う状況になくても、いち日でも早く、笑顔で未来を思い描ける日が来ることを願っています。
「何かできることはないか。」その思いをカタチにする身近なアクションに寄付があります。
でも、そのアクションを起こそうとするとき、集められた寄付金がどのように届けられるのかの使途が見えにくいケースも多く、そのことがアクションを起こす妨げのひとつにもなっています。
私たちは、NFTで支援を募ることで、透明性を担保し、使途をエビデンスとともに開示する信頼できるNPO団体と協力することで、安心して支援のアクションを起こせるプラットフォームを整えました。
厳しい状況にあっても、未来をあきらめずに進んで行くことができたら。
そして、その先にひとつでも多くの笑顔が生まれたら。
今、私たちのできることを全力で取り組んでいくことが、その笑顔へとつながっていくことを心より願っています。



【支援の流れ】 ―――――――――――――――

プレマコイン(*)または仮装通貨での支援金額に応じて、子どもたちが描いた絵をNFT化し、お届けします。
支援金は、NPO法人KRAIANYを通じて、ウクライナ本国の人道支援に活用いただき、その使途の報告を公開します。

*APP Store/Google Playで「PREMA WALLET(プレマウォレット)」をダウンロードいただき、GoukraineマーケットにPREMA WALLETを接続するとプレマコインを購入することができます。
 

プレマウォレットは、本格的なブロックチェーンプラットフォームとして、シームレスなマルチチェーン体験を提供します。異なるチェーン間でのトークン管理、分散型ウェブへの接続、NFCアクセサリーの利用など様々な方法でご活用可能です。ユーザーは、簡単なステップで、サポートされているチェーン上のトークンを簡単に管理することができます。


【子どもたちが描いた作品】 ―――――――――――――――
「破壊」
Lysenko Adelina
今日もいつもと変わらず、一面に広がる麦畑で遊べると思っていた。  
Z-ロシアの軍が入ってくるまでは。

 

 

 

「左が未来、それか右が未来か。」
Suzuki Aiki
この絵には二つの意味があります。
一つ目は、右のように混沌とカオスが混ざった世界が未来になるか、それか左のように自然がある豊かな世界になるかを意味しています。


「ウクライナに平和を」
Aoki Sakura
美しいウクライナ絶対に平和になって欲しい。


「世界のリズム」
ひとりで絵を描くことのできない小さな子どもたちも、手形で参加しています。
子ども達の心が地球平和の羽を創ります。



【ご支援方法】 ―――――――――――――――

【Step1】
①APP Store/Google PlayでPREMA WALLETをダウンロード 
②アプリを立ち上げ、ウォレットを作成 
③Goukraineマーケットにてウォレット接続を押す 
④PREMA WALLETを接続④PREMA WALLETを接続 
【STEP2】
①ホーム画面右上のユーザーアイコンを選択 
②PREMA COIN横の「購入」を押す

【Step2】
③購入数量を選択し、「購入」を押す 
④「確認」を押す ⑤支払い方法を選択、購入 
【STEP3】
①支援する金額をタップする 
②支援する金額に応じてNFT(子どもたちが描いた絵)をお礼としてお送りいたします。NFT画像は選べません。どのNFTを受け取れるかお楽しみにしてください。高額の支援には証明書NFTをお送りいたします。


【日本ウクライナ友好協会KRAIANY(クラヤヌイ)について】 ―――――――――――――――

NPO法人KRAIANYは、東京を拠点とする非営利団体です。
2000年から非公式コミュニティとして活動を開始し、2021年3月にNPO法人として登録をしました。
活動開始以来、教育イベントやワークショップ、フェスティバルやパレードなどの文化イベントの開催に焦点を置き、ウクライナの文化を日本の人々に知ってもらうことを使命として活動を続けてきました。
昨今のウクライナ本国での深刻な人道危機に面し、食料、医薬品、医療機器、発電機や輸送用の燃料などの調達などの支援活動をしています。

「NFTウクライナこどもミライぷろじぇくと」では、日本在住のウクライナ人の子どもたちが、ウクライナの今と、ウクライナの強さへの思いを表現しています。
描かれた絵を通じて、たくさんの方々に、その思いが伝わることを願っています。

名称:日本ウクライナ友好協会KRAIANY
所在地:東京都港区港南四丁目6番7―2602号
代表者:KOVAL OVA NATALIA
公式HP:https://www.kraiany.org/ja/


【Xクリエーション株式会社について】 ―――――――――――――――


現在のデジタルデータに対する一般認識は、技術の驚異的な進歩スピードにより、今後数年の内に大きく変化していきます。そうしたデジタル時代の転換期の中で、私たちXクリエーションは、ブロックチェーンと人工知能(AI)を商業利用に適用させるパイオニアの一つとなることを目指しています。
常に最新技術を学び、世界中の様々なデベロッパーと協力することで、クリエイターからエンドユーザーまで全ての人が正当な権利を得ることができ、利益をもたらせるよう取り組んでいきます。

このたびの深刻な人道危機に際し、私たちがもっとも力添えできる方法NFTによる支援体制を整えました。
「NFTウクライナこどもミライぷろじぇくと」が、多くの方々がNFTに関する情報にふれる機会となり、ウクライナの未来へと思いを寄せていただく機会となることを願っています。

社名:Xクリエーション株式会社
所在地:所在地:
〈本社〉〒105-0001  東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー14F
〈神保町オフィス〉〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-18-1 千石屋ビル2F
〈渋谷オフィス〉  〒150-0041 東京都渋谷区神南1-7-8 Laugh Out
代表者:代表取締役/CEO 河上 昌浩
公式HP: https://xcreation.co.jp/
事業内容:ブロックチェーン関連事業
お問い合わせ:https://xcreation.co.jp/#!/contact
メール:info@xcreation.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Xクリエーション株式会社 >
  3. 「NFTウクライナこどもミライぷろじぇくと」始動! 早く、確実に、信頼できる団体の手で届ける