プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Willbox株式会社
会社概要

海上コンテナ手配専用サービス「Container EC」の提供を開始

「コンテナがなくて輸出ができない」という状態をなくす。誰でも海上コンテナを手配できる新しい物流のかたちを提供。

Willbox

Container ECトップ画面

国際物流プラットフォームを開発・運営するWillbox株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表:神一誠、以下:Willbox)は、新たに海上コンテナ手配専用サービス「Container EC(コンテナ イーシー)」を1月31日にリリースいたします。

Container ECとは

Container ECのビジネスモデル

海上運賃の低迷や製造工程の遅れ、本船の抜港など課題が尽きない海上輸送への対処のために開発した「Container EC」は船会社のコンテナスペースをリーズナブルに利用することができるサービスです。


業界を問わず、荷物を輸出したい荷主様や物流事業者様、フォワーダー様など全ての方が海上コンテナを直接発注することができます。

Container EC:https://container-ec.jp/

Container EC誕生背景

近年、国際物流の分野ではスエズ運河の航行見合わせや新型コロナウイルスなど外部環境の影響を受けやすい状況が続いています。特に海上輸送は、コンテナ価格の急激な変動やスケジュールの乱れなど最も影響を受けやすい領域であり、そのため海運市況が混乱に陥りやすいという課題が依然として存在しています。


そこでWillboxは、データベース化された船会社の情報をオープンにし、誰でも直接、海上コンテナを発注することができる新しいサービス「Container EC」を開発しました。


「コンテナがなくて輸出ができない」という状況をなくすべく誕生したContainer ECにより日本の海上輸送に新しいかたちを提供します。

Container ECの特徴

複数の船会社のスケジュールや価格を一覧で表示
  • 複数の船会社を比較することができる

  • 海外向けの航路は1070、1938ルートを網羅

  • 各船会社の本船スケジュールや海上運賃が一覧で確認できる

  • スケジュール別・金額別・船会社別に絞り込み検索が可能

  • 共同購買による物流費の削減

これまでは各船会社を1社ずつ確認しなければなりませんでしたが、Container ECでは船会社のスケジュールや海上運賃が一覧で表示され、一箇所で確認することができます。さらに、船会社のコンテナスペースを直接押さえることが可能です。


本船スケジュールや海上運賃など、欲しい情報が欲しい時に手に入る。Container ECでは情報伝達のねじれや情報の不透明さを解消します。


【Container ECで利用できる船会社】

・EVERGREEN SHIPPING

・COSCO SHIPPING

・MAERSK

・WESTWOOD

・CMA CGM

・CNC

共同購買機能
共同購買機能

他にも「共同購買」という仕組みにより、特定の輸出先に対してContainer ECユーザー内で共同発注を行い物量を集約。物量が増えることで少ない出荷数でも単価交渉が可能となりました。


◾️共同購買機能の利点

・少ない出荷数でも単価交渉が可能

・中長期期間で安定して安価なスペースを確保することが可能

・金額がリーズナブルな状態で一定期間固定されるため、見積もりを取る必要がなくなる

Container ECにより輸出をしたい全ての方々に最適な海上輸送を提供します。

Willbox株式会社について

Willboxは「国際物流をより最適に、よりスマートに。」をミッションに、国際物流プラットフォーム開発・運営。物流業界の課題である「時間」「お金」「安全」を解決し、”見える・わかる”最適な物流を実現する新しいかたちを提供しています。

オーダーメイド型 国際物流プラットフォーム「Giho Sea」:https://willbox.jp/giho

海上コンテナ手配専用サービス「Container EC」:https://container-ec.jp/

◾️会社概要

会社名:Willbox株式会社

代表者:神 一誠

本 社:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1クイーンズタワーA 14階

神戸オフィス:兵庫県神戸市中央区加納町4-2-1 神戸三宮阪急ビル 15階 ANCHOR KOBE

設 立:2019年11月19日

事業内容:国際物流デジタルプラットフォームの開発・運営

コーポレートサイト:https://willbox.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://container-ec.jp/
ダウンロード
プレスリリース添付資料.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

Willbox株式会社

11フォロワー

RSS
URL
https://willbox.jp/
業種
情報通信
本社所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3−1 クイーンズタワーA14階
電話番号
045-263-9188
代表者名
神 一誠
上場
未上場
資本金
-
設立
2019年11月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード