スポーツ×テクノロジーの融合を実現する株式会社Cloud9、AIカメラ「Veo」の最新機種『Veo Cam2』のレンタル出荷を開始!

AIカメラレンタルサービス事業を手掛ける株式会社Cloud9(所在地:東京都豊島区、代表取締役:北村 良平)ではこの度、試合の自動追尾撮影や映像の自動編集・分析機能に加えライブ配信機能を持つAIカメラ「Veo」の最新機種『Veo Cam2』のレンタル出荷を開始したことをお知らせします。
昨夏に全容が明らかになった『Veo Cam2』は新たにライブ配信機能を備えていることから、試合や練習を観戦したいファンに届まらず、チーム関係者や保護者、OBOGなどへ観戦できる機会の提供が可能となり、多くのお問い合わせを受けておりましたが、世界的な半導体不足の影響もあり出荷が遅れておりましたが、この度、デンマークVeo本社からの提供を受けて、Cloud9でも待望の出荷を開始いたしました。

初回入荷分をご提供した事前予約をされたお客様からは、『Veo Cam2』の最大の特徴であるライブ配信機能によりチーム強化に加えて、ファンやチーム関係者とのエンゲージメント強化、さらには映像配信によるチーム収入拡大なども期待できる、とのお声が寄せられております。

Cloud9ではライブ配信をサポートすべく、通信容量が無制限のSIMカード契約がセットになったオリジナルプランも追加するなどの準備を進めてきました。

現行モデルである『VeoCam1』も引き続き取り扱いを継続します。『VeoCam2』よりも安価にレンタルが可能なことから、チームの用途に合わせてどちらかをお選びいただくことも可能です。

 



Cloud9は、“テクノロジーの力でスポーツをアップデート“をメインコンセプトとして、AIカメラが可能にするプレーの記録や分析により、スポーツを楽しむ全ての人たちへ、今までにはなかった成長と感動をお届けしていきます。


 

ご興味のある方はCloud9オフィシャルホームページよりお問い合わせください。

この機会にぜひスポーツAIカメラ「Veo」の導入をご検討ください。

 

お問い合わせフォームhttps://cloud9-jp.net/

◆ AIカメラ「Veo」について

AIカメラ「Veo」は、試合を自動で追尾撮影、編集・分析、配信まですべて自動で行います。さらにゴールシーンなどのハイライト場面を自動抽出、データの管理や共有も手軽に行うことができます。この「Veo」の導入により、練習や試合をチームで分析・共有することで、今後の課題や改善点を共通認識することができます。

 



これにより、チームメンバー一人ひとりの「認知力」が向上し、日頃の練習や試合において、早くて正確な判断力を養うことが期待できます。

 
◆Cloud9のVeoレンタルプラン

■Veo2プラン:Veo Cam1がアップデートされ、ライブ配信機能が実装されたのが最大の特徴です。

月額使用料:24,200円(税込)

契約料 :110,000円⇒77,000円(税込)  *早期予約特別割引キャンペーン実施中

保証料 :50,000円

 

■Veo2 SIMセットプラン:ライブストリーミング配信用のSIMカード(データ容量無制限)がセットになったプランです。

月額使用料:37,400円(税込)

契約料 :110,000円⇒77,000円(税込)  *早期予約特別割引キャンペーン実施中

保証料 :50,000円

 

■Veo1プラン:カメラにて録画した試合や練習をAIが自動編集して、映像を分析・共有することが大きな特徴の一つです。

月額使用料:19,800円(税込)

契約料 :110,000円⇒55,000円(税込)  *特別割引キャンペーン実施中

保証料 :50,000円
 

 

(3プランいずれも契約期間に縛りはありません。)
  1. プレスリリース >
  2. Cloud 9 >
  3. スポーツ×テクノロジーの融合を実現する株式会社Cloud9、AIカメラ「Veo」の最新機種『Veo Cam2』のレンタル出荷を開始!