『夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 2017』ガラスびん全国ご当地飲料25種、東京・大阪・京都・兵庫人気63銭湯がコラボレーション!

4年目の本年は京都・兵庫も仲間入り!4エリア同時開催が決定!スタンプ3コで「限定王冠風コラボバッジ」(2個入り)をプレゼント!各銭湯名入りの数量限定63種のバッジ、低出現率のレアバッジもある!

日本ガラスびん協会(会長:齋藤信雄/東京都 新宿区)は、(一社)全国清涼飲料工業会の協賛と東京都、大阪府、京都府、兵庫県の各浴場組合の協力を得て、「夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 2017」を7月15日(土)~9月3日(日)まで開催いたします。

毎年大好評をいただき、年々規模が拡大している本企画は今年で4年目を迎えます。昨年の東京、大阪エリアに加え、京都、兵庫が仲間入りし4エリア同時開催となります。東西人気63銭湯が参加します。

●北は東北から南は沖縄まで!人気のガラスびん入りご当地の地サイダー&地ラムネ25種が勢ぞ
ろい!
お風呂上がりに至福のひと時を提供!

●東京、大阪、京都、兵庫の各エリア人気63銭湯にて同時開催!

●スタンプ3個で、本企画でしか手に入らない“レア”な「限定王冠風コラボバッジ」をプレゼント!
数量限定銭湯名入りバッジや出現率が低い〝レアバッジ〟もあり!

夏休みに家族や友達とゆっくり銭湯で汗を流したら、お風呂あがりにガラスびん入り地サイダー&地ラムネを飲んで爽快に!!ワイワイと家族や地域の皆様と交流する場を提供したいと考えています。

【今回の取り組みの背景】
日本ガラスびん協会では、清涼飲料を始め様々なシーンで使われているガラスびんを通し、普及の一環として利用啓発活動を実施しております。
2014年よりスタートした本企画は小杉湯(高円寺)での単独開催から始まり、おかげさまで年々規模が拡大しています。今年は、京都、兵庫も仲間へ加わり、東京・大阪・京都・兵庫、4エリア63銭湯での同時開催となります。
本年も夏休みをテーマに、新たな夏の風物詩として、ガラスびん、地サイダー&地ラムネ、銭湯を通じ、世代を超えて人々が交流し「地域」と「地域」を繋ぐ機会を提供したいと考えております。

【スタンプ企画】
 開催期間中、「ガラスびん入り地サイダー&地ラムネ」を1本ご購入ごとにスタンプを1個、スタンプ3個で限定王冠風コラボバッジ1セット(2個入り)をプレゼントします。コラボバッジは、ガラスびんの象徴ともいえる王冠をモチーフに「ガラスびん」、「地サイダー&地ラムネ」、「銭湯」がデザインされた14種類の缶バッジにより構成されています。また各63銭湯の名前が入った数量限定バッジや、出現率の低い〝レアバッジ〟もご用意しました。海外のお客様や銭湯ファンにも喜ばれるような様々なデザインとなっております。

■参加銭湯(全63銭湯)
<東京エリア> 22銭湯
大星湯 (都営新宿線 曙橋駅)、萩の湯 (JR 山手線 鶯谷駅)、辨天湯 (JR 総武線 浅草橋駅)
竹の湯 (都営新宿線 西大島駅)、白山湯 (東京メトロ有楽町線 豊洲駅)、新生湯 (東急大井町線 旗の台駅)、中延温泉 松の湯 (東急大井町線 中延駅)、久が原湯 (東急池上線 久が原駅)世田谷温泉 四季の湯 (小田急線 千歳船橋駅)、小杉湯 (JR 中央線 高円寺駅)、ゆ家和ごころ 吉の湯 (京王井の頭線 永福町駅)、妙法湯 (西武池袋線 椎名町駅)、飛鳥山温泉 (都電荒川線 飛鳥山駅)、テルメ末広 (東京メトロ南北線 志茂駅)、梅の湯 (都電荒川線 小台駅)、第一金乗湯 (東武東上線 上板橋駅)、岡田湯 (東武スカイツリーライン 西新井駅)、若松湯 (東武スカイツリーライン 五反野駅)、イーストランド (都営新宿線 篠崎駅)、立川湯屋敷 梅の湯 (JR 中央線 立川駅)、大蔵湯 (JR 横浜線 町田駅)、稲城浴場 (JR 南武線 稲城長沼駅)

<大阪エリア> 22銭湯
ゆーでるらんど都 (JR大阪環状線 京橋駅)、昭和湯 (阪急京都本線 淡路駅)、ゆーとも小松 (阪急京都本線 上新庄駅)、戎湯 (近鉄大阪線 布施駅)、出世湯 (JR大阪環状線 寺田町駅)、南生野温泉 (JR大阪環状線 寺田町駅)、田島新温泉 (地下鉄千日前線 南巽駅)、めがね温泉 (JR関西本線 東部市場前駅)、矢柄温泉 (地下鉄千日前線 北巽駅)、神徳温泉 (地下鉄谷町線 千林大宮駅)、深草温泉 (地下鉄谷町線 関目高殿駅)、ユートピア白玉温泉 (JR大阪環状線 京橋駅)、湯処 あべの橋 (JR関西本線 天王寺駅)、宝湯 (阪急 十三駅)、たちばな温泉 (JR関西本線 加美駅)、共栄温泉 (阪急宝塚本線 石橋駅)、平和温泉 (阪急宝塚本線 石橋駅)、五月湯 (阪急宝塚本線 池田駅)、城南温泉 (阪急宝塚本線 池田駅)、ヘルシーバスニュー栄 (JR関西本線 八尾駅)、新柏原温泉 (JR関西本線 柏原駅)、永和湯 (近鉄大阪線 俊徳道駅)

<兵庫エリア> 7銭湯
灘温泉 水道筋店 (JR東海道本線 摩耶駅)、灘温泉 六甲道店 (JR東海道本線 六甲道駅)、二宮温泉 (JR東海道本線 三宮駅)、神田温泉 (阪神本線 出屋敷駅)、ゆーとぴあ琴浦 (阪神本線 尼崎センタープール前駅)、ゆ~もあらんど福栄 (阪神本線 杭瀬駅)、天然療養温泉 恵美寿湯 (山陽電鉄本線 林崎松江海岸駅)

<京都エリア> 12銭湯
加茂温泉 (地下鉄烏丸線 北大路駅)、大徳寺温泉 (地下鉄烏丸線 北大路駅)、むらさき湯 (地下鉄烏丸線 北大路駅)、紫野温泉 (地下鉄烏丸線 北大路駅)、門前湯 (地下鉄烏丸線 北大路駅)、平安湯 (京阪鴨東線 神宮丸太町駅)、旭湯 (京阪本線 清水五条駅)、梅湯 (京阪本線 清水五条駅)、大黒湯 (京阪本線 清水五条駅)、新シ湯 (地下鉄東西線 東山駅)、泉湯 (JR奈良線 東福寺駅)、船戸湯 (JR東海道本線 西大路駅)

【登場する商品の紹介】

(1)「仁手古サイダー」(秋田)
「水」にこだわり、「水」本来のうまさを引き出すため、柔らかな甘さと、まろやかな炭酸に仕上げています。スッキリと爽やかで、口の中に優しく広がる甘さは、100年以上も守り継がれた伝統のサイダーです。

(2)「仁手古りんごサイダー」(秋田)
ほのかに香るりんごの甘酸っぱさ風味がさわやかな炭酸と重なって、とってもフルーティーなサイダーに仕上げています。

(3)「牛タンサイダー」(宮城)
仙台名物「牛たん」の味がサイダーでお楽しみいただけます! 炭火焼牛たん風味です。舌鼓、炭火焼牛たん風味。低分子コラーゲン1000mg配合。

(4)「ずんだサイダー」(宮城)
仙台名物ずんだ味。枝豆パウダーを使用した風味豊かなサイダー。ラベルには、ずんだ餅をモチーフにした復興応援キャラクター「東北ずん子」が登場しています。

(5)「萌えラムネ」(東京)
遂にでた!中野発、萌えラムネ!!あやねちゃん、めぐちゃん、ゆいちゃん・・・12人のかわいいキャラクターが勢ぞろい。中味のラムネは中野の町で80年以上ラムネを作り続けている自信の味です。

(6)「ラムネやさんのサイダー」(東京)
中野でおよそ80年以上ラムネを作り続けている「東京飲料」の職人達が心をこめて作ったサイダー、昭和の味です。

(7)「塩レモンサイダー」(神奈川)
塩田で天日濃縮された海水を平釜でじっくり煮つめた伊豆大島の伝統海塩とシチリア産一番搾りレモン果汁を使ったこだわりサイダー、甘さを感じる塩と雑味のないレモンの酸味が味わえます。

(8)「ビードロおいしいラムネ」(神奈川)
日本の伝統の炭酸飲料「ラムネ」を昭和に好まれた味と炭酸を追及しました。まさに昭和を彷彿とさせる炭酸強めのグリーンびんのラムネ、このラムネこそ、いわゆる「おいしいラムネ」といえるでしょう。

(9)「奥能登地サイダーしおサイダー」(石川)
奥能登・珠洲市では今から500年以上前に「揚げ浜式」の塩づくりが始まりました。海水を汲み揚げ、塩田にまき、大釜で炊きあげる昔ながらの「揚げ浜式製塩法」で作った希少な塩を使っています。まろやかでコクがあり、“クセになる”風味があります。

(10)「金沢砂丘サイダーすいか姫」(石川)
石川県金沢市近郊で栽培された「金沢すいか」の果汁を使った甘くて爽やかなサイダー。朝夕の寒暖の差が激しい砂丘地生まれのため、甘味を増したすいかに育ちます。奥能登珠洲の「揚げ浜塩」を加えることにより、甘みがより一層引き立ちます。

(11)「富士山サイダー」(静岡)
モンドセレクションにて最高金賞を受賞した名水「富士山萬年水」を使用したサイダー。天然水の素材が活かされたスッキリ爽やかな喉越しです。静岡県を代表するご当地サイダーの味は格別です。

(12)「富士山頂コーラ」(静岡)
雄大な富士を覆う真っ白な雪をイメージしたホワイトコーラ。富士山頂の澄んだ空気を思わせるような透明感のある味わいが特徴です。飲んだ瞬間、富士山頂を感じることができる素敵なコーラをぜひお楽しみください。

(13)「塩サイダー」(大阪)
古くから塩田が栄えていた兵庫県赤穂の塩を340ml中に1g使用しています。塩がサイダーの甘みを引き立たせ美味しく、水分補給、塩分補給も兼ね備え、運動後や風呂上がりに最適な炭酸飲料です。

(14)「キウィサイダー」(大阪)
キウィフルーツの独特な酸味と香りが特徴的なサイダーです。柑橘系とはまた違った酸味と味も炭酸に合い、キウィフルーツ自体もビタミンを多く含む優れた食品でこのサイダーも風呂上がりに最適です。

(15)「ダイヤモンドレモン 」(兵庫)
大正3年生まれのサイダー。発売当初より製造方法は、ほとんど変えていません。天然レモンの香料を使用し、人工甘味料を使わず、砂糖を使用することにより、爽やかな甘さと後味の良いサイダーに仕上げています。

(16)「姫路城サイダー」(兵庫)
創業当時の味を再現したお子様からお年寄りまで幅広く好まれる味に仕上がっています。ラベルには平成の大修理を終え、新たに生まれ変わった国宝 姫路城が描かれており姫路のお土産として人気のサイダーです。

(17)「姫路ゆずサイダー」(兵庫)
兵庫県産のゆずを使用したさわやかな味と香りのサイダーです。ラベルには姫路の観光スポットが描かれており、姫路に行きたくなる、姫路の魅力がつまったサイダーです。

(18)「瀬戸内白桃ラムネ」(広島)
岡山県内産の白桃を使用した甘酸っぱいラムネです。岡山県内の白桃は主に贈答用に生産され、果汁として使用されるのは大変貴重な事です。白桃果汁1%使用。

(19)「瀬戸内なしラムネ」(広島)
瀬戸内の梨の名産地広島県世羅町産の梨を使用した甘酸っぱいラムネです。和梨果汁1%使用。

(20)「スワンミニ」(佐賀)
明治三十五年創業、味とスワンサイダーのロゴを復刻。飲みきりサイズのミニボトル。上質のグラニュー糖を使用し、炭酸を強く含んでいますので、昭和のサイダー全盛期の味をお楽しみいただけます。飲み終えた後も一輪挿しなどにもご使用いただけます。

(21)(22)(23)「フルーラ ラ・フランス/ライチ/マンゴー」(佐賀)
インスタグラムでヒットした果実のフレーバーを使用し、ネーミング・パッケージともにお洒落仕上げた炭酸飲料シリーズです。創業以来の商品でもあるラムネの容器を採用しつつ、デザイン性にもこだわり抜いた商品です。

(24)「沖縄ご当地ラムネパイナップル 」(沖縄)
国産パイナップルのほとんどは沖縄県産。その沖縄の熱い日差しを浴びて育ったパイナップルを富士山の天然水で仕立てたラムネです。火照った体を爽やかにクールダウン!

(25)「沖縄ご当地ラムネ シークヮーサー」(沖縄)
富士山の天然水に、沖縄の代表的な柑橘のシークヮーサー果汁を加えたご 当地ラムネです。すっきりとした味わいでのどの渇きを癒します。

【日本ガラスびん協会紹介】
名称       : 日本ガラスびん協会
会長       : 齋藤 信雄
住 所       : 東京都新宿区百人町3-21-16 日本ガラス工業センター3F
目 的       : ガラスびん製品の利用啓発並びに利用情報の収集及び提供等を実施
ホームページ  : http://www.glassbottle.org/
Facebook   : https://www.facebook.com/binmusume.binkyo
  1. プレスリリース >
  2. 日本ガラスびん協会 >
  3. 『夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 2017』ガラスびん全国ご当地飲料25種、東京・大阪・京都・兵庫人気63銭湯がコラボレーション!