―ニットイルミネーションin新虎通り―クリスマスの新虎通りが「ニット」で優しく彩られる!!

期間:11月22日(水)~12月25日(月)

独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)は、東京都港区西新橋の「新虎通りまちづくり事務所URTRA(ウルトラ)」にて、平成29年11月22日(水)から12月25日(月)の期間、「ニット」を使ったアートプロジェクト「ニットイルミネーションin新虎通り」を実施します。

新虎通りまちづくり事務所URTRAは、UR都市機構が地域に密着したまちづくり支援や新虎通りに新しい賑わいを創造することを目的に、コミュニティー活動の拠点として平成28年4月にオープンした施設で、サンフランシスコ発のコーヒー店「BICYCLE COFFEE」を併設するなど、イベントや地域の方々の集いの場として活用されています。UR都市機構では、新橋、虎ノ門を結ぶ「新虎通り」エリアのさらなる活性化のため、まちづくりを考える切り口としてアートを活用することで様々な方に興味をもって頂けるのではとの考えから、この度、“ハイパーニットクリエイター”の力石咲さん、アートプロデューサーの橋本誠さんと共に、URTRAを拠点として、新虎通り周辺エリアをニットで彩る本アートプロジェクトを実施することといたしました。

期間中は、11月22日(水)は学生と共にURTRAの店内をニットで装飾し、11月24日(金)~12月8日(金)の期間、URTRAを訪れた方に、お子様でもできる簡単な「ニット指編み体験」をしてもらった上で、12月9日(土)には、そのニットを新虎通り沿道のいたるところに飾りつける“編みくるみ”を行います。また同日には、DIY体験、「都市とアート」に関する講演なども開催します。飾り付けられたニットはクリスマスの12月25日(月)まで、新虎通りを暖かく彩ります。

新虎通り沿道は、道路を賑わいの場として活用する「東京シャンゼリゼプロジェクト」の第1号に指定されるなど、2020年の東京オリンピックに向けた再開発地域としても注目を集めるエリアです。暖かみのあるニットで師走のまちを編みくるむ本アートプロジェクトに、ぜひご期待ください。



<開催概要>
■期 間  :平成29年11月22日(水)~12月25日(月)
■場 所  :UR都市機構新虎通りまちづくり事務所1F URTRA
       (営業時間 :8時~17時(土日祝日は定休日))
       (所在地  :東京都港区西新橋2-18-7)

■実施内容 :①11/22(水) ニット編みくるみ&装飾体験ワークショップ
        【内容】 力石さんによるレクチャーのもと、URTRA店内の内装をニットで装飾します。
        【時間】 17時半~19時半
        【対象】 大学生(募集締切済)

        ②11/24(金)~12/8(金) ニット編みくるみ体験
                   【内容】 URTRA店内でニット指編み体験ができます。
                   【時間】 8時~17時(URTRAの営業時間)
                   【対象】 URTRAを訪れた方々(予約不要)
                    ※なお、11/30(木)と12/7(木)の2日間については、13時~20時の間で、
       「旅する新虎マーケット TABISURU LABO」
                   (東京都港区西新橋2-17)でも指編み体験を実施します。

                    ③12/9(土) 新虎通り周辺ニットイルミネーションワークショップ等
                   【内容】 力石さんによるレクチャーのもと、新虎通り周辺をニットで
                                装飾します。橋本さんによる講演やDIY体験も実施。
                   【時間】ワークショップ(計3回)①  10時~11時半 ②13時~14時半 ③15時半~16時半
                            橋本さんによる講演(「都市とアート」):15時~15時半
       【対象】 URTRAのホームページ(http://urtra.tokyo/menu)等での応募者
          (今後、募集予定)
            ※ニット装飾は12/25(月)まで展示。

■主 催  :UR都市機構
■特別協力 :株式会社エムズプランニング
■協 力  :一般社団法人新虎通りエリアマネジメント、
                    新虎通りエリアマネジメント協議会、芝百年会、
                    有限会社サンウエスト、新虎通り沿道の方々


<参加クリエイター/プロデューサー プロフィール>

 

 

力石咲(ちからいしさき)
1982年埼玉県生まれ。ハイパーニットクリエイター。

編み物をコミュニケーションメディアとして捉え、街や空間に関与するインスタレーションやプロジェクトを展開。温かみのあるカラフルな毛糸によって街の風景を新鮮なものに変え、人と人、人と土地、空間と現実など、さまざまなものの間に新しい関係を生み出していく。その活動自体が「世界をゆるやかにつないでいく作業であり、壮大なインスタレーションの一端」となっている。2014年LUMINE meets ART AWARD グランプリ受賞。

<過去作品例>Photo:山田優李

 

 


 

 

ニット・インベーダー! in 丸の内 丸の内仲通りほか(AMIT 2015、東京)
 

 

 

橋本誠(はしもとまこと)
1981年東京都生まれ。
アートプロデューサー/一般社団法人ノマドプロダクション 代表理事

横浜国立大学後、東京文化発信プロジェクト室(現・アーツカウンシル東京)を経て、一般社団法人ノマドプロダクションを設立(2014)。芸術祭やアートプロジェクトに関わる企画制作や人材育成プログラムを手がけている。主な企画に都市との対話(BankART Studio NYK/2007)、KOTOBUKIクリエイティブアクション(横浜・寿町エリア/2008~)、生活と表現(東京・台東区/2015〜)。共著に「これからのアートマネジメント」(フィルムアート/2011)など。


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. UR都市機構 >
  3. ―ニットイルミネーションin新虎通り―クリスマスの新虎通りが「ニット」で優しく彩られる!!