ハフポスト日本版と日本HP、3月8日国際女性デーより女性をエンパワーメントする施策をスタート

人気カテゴリー「Woman」にて #本音で生きよう キャンペーン実施

ハフポスト日本版(東京都千代田区、代表取締役:西村陽一)は、3月8日国際女性デーより、株式会社日本HP様のスポンサードの元、ニュースカテゴリー『woman』にて女性をエンパワーメントする施策を開始します。
ハフポスト日本版はこれまで、『Ladies Be Open』などの独自カテゴリを設け、女性を取り巻くさまざまなニュースを報じ、ポジティブなオピニオンとメッセージを発信してきました。

多様化する現代において、女性の生き方には無限の可能性が広がっています。しかしながら、それぞれのライフステージにおいて、女性がストレスやプレッシャーを感じる場面はいまだ残っているのも事実。女性が本当に生きやすい社会にしていくために必要なことは何なのか? 日本HP様の掲げる「#本音で生きよう」というタグラインにのせ、読者の皆さまと議論していきます。
 


▶『Woman』カテゴリー :https://www.huffingtonpost.jp/news/woman/

 3月9日(土)には「女性の“本音”」について語る、2部制のトークショーを開催します。
第1部では、シェアリングエコノミーの普及に尽力する石山アンジュさん、スノーピークで様々なプロジェクトを展開している山井梨沙さんにご登壇いただき、「自分らしく生きるためのライフキャリア」について語っていただきます。第2部では、エッセイストの紫原明子さんと、フリーライターの夏生さえりさんともに、「自分らしく人生をデザインする」をテーマに、普段は胸に秘められている女性のプライベートなインナーボイスに耳を傾けていきます。
 ---------------------------------------------------

■株式会社日本HP様 コメント
日本HPは、2018年から生活や仕事において自分らしく生きる女性たちをテーマとしたキャンペーンを展開し、世の中の女性がより自分らしくいられる社会の実現を応援しています。今春よりスタートする新キャンペーン「#本音で生きよう」では、理想と現実の間で葛藤しながらも、ポジティブに生きていく女性の姿を描き、様々なライフシーンで一助となるHPのテクノロジーを紹介します。日本HPとハフィントンポストは共に、今年の3月8日の国際女性デーを契機に、「#本音で生きよう」のメッセージのもと、女性が自分らしく豊かに生きていくためのヒントを、識者や読者の方たちと一緒に考えていきます。www.hp.com/jp/honne_huff

---------------------------------------------------

■川口あい ハフポスト日本版 Partner Studio 広告事業責任者のコメント
この度ハフポスト日本版は株式会社HP様スポンサードの元、女性のキャリアやライフ、多様な生き方を応援するための施策を開始します。
女性が本音で生きられる社会を目指し、ニュース/情報を発信するのみならずイベントを開催するなどして読者のみなさまとコミュニケーションをとりながら議論する場を作ります。
---------------------------------------------------

【3月9日:イベント開催概要】

■日時:2019年3月9日(土) 12:30開場〜17時閉場

■場所:東急プラザ銀座6階 数寄屋橋茶房(〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目2−1)

■協賛:株式会社 日本HP

■協力 株式会社COUNTER WORKS

※応募は締め切りました

【登壇者】
○内閣官房シェアリングエコノミー伝道師 / 一般社団法人シェアリングエコノミー協会事務局長 / 一般社団法人Public Meets Innovation代表理事
石山アンジュ 氏
○株式会社スノーピーク代表取締役副社長 CDO
山井梨沙 氏

○エッセイスト
紫原明子 氏
○フリーライター
夏生さえり 氏

▼ハフポスト日本版内、当イベント告知記事

https://www.huffingtonpost.jp/entry/womanday_jp_5c765f7ae4b08c4f55559ffd

ハフポスト日本版はこれからも、世の中の課題を浮き彫りにしつつその解決策を探る、会話を生み出すメディアを目指してまいります。

▼ハフポスト日本版HP:http://www.huffingtonpost.jp

  1. プレスリリース >
  2. ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社 >
  3. ハフポスト日本版と日本HP、3月8日国際女性デーより女性をエンパワーメントする施策をスタート