インテリジェントERPクラウド「SAP S/4HANA🄬 Cloud」及び「SAP🄬 Concur🄬」本稼働のお知らせ

クレスコ・イー・ソリューション株式会社(住所:東京都中央区、代表取締役社長:根岸秀明 )では、SAP S/4HANA® Cloud及びSAP® Concur®を2020年4月から本稼働いたしました。
クレスコ・イー・ソリューションでは、2025年に向けて不足していくと想定される人材資源の有効活用と、精緻な原価管理の徹底による収益予測の正確性向上を軸に、今後益々速度を増す技術的進化への追随を可能にするため、既存のオンプレミス型ERPである「SAP🄬 Business Suite(エスエーピー・ビジネススイート)」から、次世代のSaaS(ソフトウェア・アズ・ア・サービス)型ERPである「SAP S/4HANA Cloud」と経費管理クラウド「SAP Concur」への刷新プロジェクトを実施し、2020年4月から本稼働を開始いたしました。

四半期ごとにソフトウェアが自動的に更新されるSaaSアプリケーションの「SAP S/4HANA Cloud」と「SAP Concur」は、様々な分野の最新イノベーションの価値やユーザビリティの向上をいち早く享受することが可能になります。導入プロジェクトにおいてクレスコ・イー・ソリューションではFit to Standardの方針で導入を進め、今後も継続的かつ最大限にSaaSアプリケーションのメリットを享受していける社内システムを完成させました。
新システムの導入によって、請求書や注文書の押印業務を廃止し、受発注に関する全ての申請業務をペーパーレス化して電子化を実現しました。経費精算業務では、並行してe-文書法対応を行い、紙による領収書による精算業務の撤廃に成功し、管理部門、経理部門のリモートワーク環境整備を実現しました。
今回の自社導入の経験を活かし、SAPパートナーとしてお客様に提供できる価値向上に邁進いたします。


[SAP S/4HANA Cloud導入サービスについて]
クレスコ・イー・ソリューションでは、この度の自社導入の経験を活かして、マルチテナント型の「SAP S/4HANA Cloud」導入サービスの提供を予定しています。
プロジェクトの受注から契約、調達、納品検収、請求までの業務をカバーしたプロフェッショナルサービス業界向けの導入サービスを2020年7月の提供開始に向け準備を進めています。

[SAP Concur導入サービスについて]
クレスコ・イー・ソリューションではSAP Concurの導入サービスを2018年10月から開始しています。経費精算管理のConcur Expense、請求書管理のConcur Invoiceの導入で、お客様の経費精算に関わるコスト削減のご支援をしています。
SAPコンカー導入サービスについてはこちらをご確認ください。
https://www.cresco-es.co.jp/service/concur/


本発表にあたり、SAPジャパン株式会社様、株式会社コンカー様よりエンドースメントを頂戴しております。

【SAPジャパン株式会社様からのエンドースメント】
SAPジャパン株式会社 常務執行役員 チーフ・トランスフォーメーション・オフィサー 兼 デジタルエコシステム事業担当 大我 猛氏は次のように述べています。

この度のクレスコ・イー・ソリューション様のSAP S/4HANA Cloud稼働開始を歓迎いたします。
SAP S/4HANA Cloud導入で習得された知見を活用した導入サービスによって、お客様にとってのIntelligent Enterpriseの実現に寄与するものと確信しております。
SAP S/4HANA Cloudとクレスコ・イー・ソリューション様が提供するサービスにより、お客様にとっての企業成長の基盤が構築されることを期待しています。

【株式会社コンカー様からのエンドースメント】
株式会社コンカー 代表取締役社長 三村 真宗氏は次のように述べています。

この度は、クレスコ・イー・ソリューション様においてConcur ExpenseならびにConcur Invoiceを採用いただいたことを大変嬉しく思います。少子高齢化による労働人口の減少が深刻化する中、経費精算や請求書管理といった間接業務における業務効率化の必要性が増すことが予想されます。クレスコ・イー・ソリューション様のシステム導入に関するスキルをお借りし、共に企業における間接業務のデジタルトランスフォーメーションを推進してまいりたいと思っております。

[SAPジャパン株式会社について]
SAPジャパンは、SAP SEの日本法人として1992年に設立されました。SAPはインテリジェントエンタープライズを基盤とするエクスペリエンス企業として、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアの市場をリードし、あらゆる業種・規模の企業の成功を支えています。世界中の商取引売上の77%は何らかのSAPシステムを使用しており、SAPのマシンラーニング、IoT、高度なアナリティクスの技術は、企業のビジネスを「インテリジェントエンタープライズ」に変革していくことに寄与しています。SAPは、人々や組織が的確なビジネス判断を行うための洞察力を深めるサポートをし、高い競争優位性を実現するための協業を促進しています。よりシンプルになったSAPの技術により、企業はボトルネックにわずらわされずに目的に沿ってソフトウェアを最大限に活用できるようになります。SAPのエンド・ツー・エンドのアプリケーションスイートとサービスは、44万以上の企業および公共事業のお客様が利用し、ビジネスにおいて利益を上げ、絶え間ない変化に適応し、市場における差別化を実現するサポートをしています。お客様、パートナー、社員、ソートリーダーなどのグローバルネットワークを通して、SAPは世界をより良くし人々の生活を向上させることに貢献しています。( https://www.sap.com/japan

[株式会社コンカーについて]
世界最大の出張・経費管理クラウド SAP Concur の日本法人で、2010年10月に株式会社サンブリッジとジョイント・ベンチャー方式で設立されました。『Concur Expense(経費精算・経費管理)』・『Concur Travel(出張管理)』・『Concur Invoice(請求書管理)』を中心に企業の間接費管理の高度化と従業員の働き方改革を支援するクラウドサービス群を提供しています。コンカーの詳細については https://www.concur.co.jp をご覧ください。

[クレスコ・イー・ソリューション株式会社について]
クレスコ・イー・ソリューションは、1998年設立以来SAP社のパートナーとして導入コンサルティングから開発・運用まで、豊富な経験と培ったノウハウを基にお客様に各種サービスを提供しています。当社はSAP社のERPを活用する上で「導入効果のさらなる向上」と「運用におけるコストとリスクの低減」を実現するソリューションを提案しています。ユーザーの視点に沿ったサービスを提供する豊富なラインナップにより、お客様の満足度向上、及びビジネスのパフォーマンス向上に貢献しています。(https://www.cresco-es.co.jp/


※SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。またその他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

[本件に関するお問い合わせ]
クレスコ・イー・ソリューション株式会社
営業本部マーケティング部 石田、柏田
TEL:03-5540-9551
E-mail:marketing@cresco-es.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. クレスコ・イー・ソリューション株式会社 >
  3. インテリジェントERPクラウド「SAP S/4HANA🄬 Cloud」及び「SAP🄬 Concur🄬」本稼働のお知らせ