世界初 ブロックチェーンを利用したLGBTカップル調印式を渋谷区主催SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYAで開催

~仮想通貨に留まらない、電力・送金・人材評価・エンタメ業界でのブロックチェーン社会実装を紹介~

TFF
ブロックチェーン技術に興味を持つ大手企業有志によるBLOCKCHAIN2.0 MEETUP実行委員会(以下、実行委員会)は、渋谷区と日本財団が主催するイノベーションとダイバーシティの祭典「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA(以下、SIW)」にてサテライトイベント「BLOCKCHAIN2.0MEETUP」を開催します。同イベント内ではブロックチェーンの社会実装例となる 世界初のブロックチェーンを利用したLGBTカップル調印式 を執り行います。


■イベント概要
名称:BLOCKCHAIN2.0 MEETUP
日時:2018年9月8日(土)13:30-20:00(13:00開場)
場所:EDGEof(東京都渋谷区神南1-11-3)
主催・共催:BLOCKCHAIN2.0 MEETUP実行委員会、ターミナル、筑波フューチャーファンディング
(SIW全体)渋谷区、日本財団
協賛:Microsoft(手続中) 、ValuePress!(メディアスポンサー)

■内容
総合司会:山本ミッシェール(フリーアナウンサー、NHK WORLD等)

<第1部 パネルディスカッション「ブロックチェーンがつくる、あたらしい未来」> 13:30-15:45
モデレーター:
本間善賽(日本デジタルマネー協会 代表理事)
パネラー:
今井崇也(マスタリングビットコイン代表翻訳者)
阿部力也(デジタルグリッド株式会社 代表取締役)
藤井達人(三菱UFJフィナンシャル・グループ デジタル企画部)
曽根秀晶(ランサーズ株式会社 取締役)

<第2部 世界初 ブロックチェーンを利用したLGBTカップル調印式> 16:00-17:45
技術協力:CherryChain(ブロックチェーンIoT汎用デバイスベンチャー)

<第3部 VIP交流会 & ブース発表> 18:00-20:00
出展:TECHFUND、パーソルテクノロジースタッフ等

■参加者申込

https://blockchain2meetup.peatix.com/

■当日取材申込
https://goo.gl/forms/42toXIKc1AAvE4MF3

■イベント趣旨
2017年の仮想通貨ブームや2018年初頭のNEM盗難事件(総額580億円)に代表されるように、日本では仮想通貨が注目を集めており、一般の方は基盤技術であるブロックチェーン=仮想通貨と思っている方が大半です。一方、米国や欧州などでは基盤技術ブロックチェーンの理解が進み、仮想通貨に留まらない多くの分野でブロックチェーンの社会実装が始まっています。

本イベントでは、日本の一般の方へブロックチェーンが多くの産業に与える可能性を知ってもらうべく電力・送金・人材評価といった分野で社会実装を進めるイノベーティブな企業(デジタルグリッド、三菱UFJ銀行、ランサーズ等)から最新事例を聞きつつ、参加者自身にも事例づくりに参加してもらうべく「世界初 ブロックチェーンを活用したLGBTカップル調印式」に参列頂きます。

最新事例を聞き、参加し、その後の交流会で参加者とイノベーターがつながりを深めることで、日本におけるブロックチェーンの新たな社会実装(ブロックチェーン2.0~)の進展に寄与できればと思います。

■実行委員会について
名 称:BLOCKCHAIN2.0 MEETUP実行委員会
代表者:染谷 悟
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目25-8神宮前コーポラス1401
(株式会社ターミナルを実行委員会事務所として利用)
活動内容:ブロックチェーンの幅広い社会実装に対する研究・啓発活動

■本件 および 事前取材やブース出展等に関するお問い合わせ先
担当者名:  染谷 悟
Email:  s.someya@tff.or.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TFF >
  3. 世界初 ブロックチェーンを利用したLGBTカップル調印式を渋谷区主催SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYAで開催