INCLUSIVE、吉本興業所属芸人向けにデジタルシフト支援『芸人デジタルクリエイター養成講座』を開始。

INCLUSIVE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田誠 以下「INCLUSIVE」)は、出版社・テレビ局をはじめとするパートナーメディア企業のデジタル事業の推進と合わせて個人のデジタル環境における情報発信支援事業を本格化いたします。

現在INCLUSIVEでは、地方創生のカギはデジタル発信力の強化と位置づけデジタル発信者の育成を推進してきました。この度、個人の情報発信支援強化の一環として、吉本興業株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:岡本昭彦 以下「吉本興業」)と連動し、芸人の発信力を強化する取り組みを開始いたします。


◆「芸人ライター養成講座」について


インターネットの普及により、芸能活動の場もリアルな劇場やイベント、あるいはマスメディアだけでなく、デジタルシフトが進んでおります。エンタメの形も多様化していく中で、通常の芸能活動を発信する事に加え、タレントの個性や興味関心毎を発信する事で、ユーザーの共感を創出していく事が求められています。


この様な事業環境下で、INCLUSIVEは、ウェブクリエイターとしての情報発信活動に取り組みたい志がある芸人に向けて第一弾企画として「芸人ライター養成講座」を実施いたします。芸人の想いに寄り添い、芸能活動以外、あるいは芸能活動に関連した情報を発信するスキルの向上を通じて、“芸人DX化”を支援してまいります。

 
「芸人ライター養成講座」では、インターネット上での発信手法の教育だけでなく、新型コロナウイルスの影響下において、オンラインでも発信を行い、タレントが芸能活動を継続できる様なプログラムの提供も検討して参ります。
 

INCLUSIVEは、今後も地域や個人のデジタルトランスフォーメーションを推進し、ライター育成事業をはじめとした、発信力強化のための事業を展開してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. INCLUSIVE >
  3. INCLUSIVE、吉本興業所属芸人向けにデジタルシフト支援『芸人デジタルクリエイター養成講座』を開始。