奈良県ご当地QUOカード『春日大社と奈良のシカ』1月22日(水)新発売

奈良の世界遺産がQUOカードに

株式会社クオカード(本社:東京都中央区、代表取締役社長:近田剛)は、奈良県ご当地QUOカード「春日大社と奈良のシカ」を1月22日(水)より発売いたします。
カードデザインには、奈良県の世界遺産「古都奈良の文化財」の春日大社の中門(重要文化財)を採用し、オリジナルデザインのカードケース(無料)には春日大社の二之鳥居や国の天然記念物である『奈良のシカ』をあしらい、奈良県の魅力を前面に出した仕様となっています。
また本カードでは発行枚数に応じて収益の一部を、奈良県「奈良公園観光地域活性化基金」事業番号4:天然記念物「奈良のシカ」保護育成事業に寄付します。
当社は、奈良県ご当地QUOカードの発行を通じて、奈良県の地域活性化に貢献してまいります。

<カードデザイン>

「古都奈良の文化財」の春日大社の中門(重要文化財)を採用しています。発売の前にデザインに全面協力いただいた春日大社に奉納しています。発売の前にデザインに全面協力いただいた春日大社に奉納しています。「古都奈良の文化財」の春日大社の中門(重要文化財)を採用しています。発売の前にデザインに全面協力いただいた春日大社に奉納しています。発売の前にデザインに全面協力いただいた春日大社に奉納しています。

<カードケース(無料)>

 

 

左:2つ折り時-表紙、中央:見開き時-外面、右:見開き時-中面左:2つ折り時-表紙、中央:見開き時-外面、右:見開き時-中面

<商品概要>
■商品名:春日大社と奈良のシカ(かすがたいしゃとならのしか)
■発売日:2020年1月22日(水)
■希望小売価格:530円(利用可能額500円)
■寄付:1枚につき2円(購入されるお客様のご負担はございません。)
■寄付先:奈良県「奈良公園観光地域活性化基金」事業番号4:天然記念物「奈良のシカ」保護育成事業

<販売先>
■クオ・ギフトショップ((株)クオカード公式オンラインストア:https://www.quocard.jp/
■QUOカード正規販売代理店(8店舗※2020年1月現在)※販売店は順次拡大予定
(奈良県内)
・啓林堂書店5店舗(郡山店・新大宮店・奈良店・学園前店・生駒店)
・ジュンク堂書店奈良店
(奈良県外)
・大阪府職員生活協同組合(大阪府)
・奈良まほろば館(東京都) ※2/上旬より販売予定


<QUOカードについて>
コンビニエンスストアや書店など約57,000店で利用いただけるプリペイドカードです。QUOカードは単なる自己利用の決済手段ではなく、ギフトや販促品として、個人や多くの企業に挨拶品や株主優待、キャンペーン等で利用され続けています。QUOカードは30年以上の歴史がありますが、発行額は現在も右肩上がりで、2018年度は年間約5,000万枚の発行となりました。
2019年3月には、スマートフォンが広く普及しデジタル化されたライフスタイルへと移行していく中、お客様のご要望にお応えすべくスマホ決済型デジタルギフト「QUOカードPay」のサービスを開始しました。サービス開始直後から、大手の飲料メーカーや自動車メーカー、通信キャリア、ゲーム会社等のキャンペーン商材としても多数採用されています。クオカードは新たなサービスの提供により利用シーンの拡充と利便性を向上させ、お客様の多種多様なギフト需要に対応していきます。

<株式会社クオカード公式サイト>
https://www.quocard.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クオカード >
  3. 奈良県ご当地QUOカード『春日大社と奈良のシカ』1月22日(水)新発売