Hacobuが大阪北部地震へ2t,4t車両での配送支援を実施

京阪神発着の2t,4t車両のスポット便の基本配送料金を半額にすることで物流の早期正常化を支援

2018年6月18日に発生した大阪北部地震の影響により、物流網にも混乱が生じており、配送の遅延が発生している状態です。
物流の早期正常化を支援するため、Hacobuが運営する配送サービス「 MOVO(ムーボ)」において、京阪神地域を発着する2t及び4t車両のスポット便の配送料金を半額で提供します。

この度の大阪北部地域における震度6弱の地震につきまして、被災地の方々に心からお見舞い申し上げます。
本地震の影響で混乱が発生している京阪神物流網の早期正常化を支援するため、配送サービス「MOVO(ムーボ)」ネットワークをご活用頂きたく、以下の通り緊急支援をさせて頂きます。

【緊急支援内容】
・対象日程   配送日が2018年6月19日(火)~6月30日(土)のスポット便
・対象車両   2t及び4t車両
・対象地域   大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県
・ご利用方法  上記条件に該当する荷物について配送基本料金を半額とさせて頂きます
(予約入力~予約完了までは割引前の金額でのご案内となり、料金確定のメールで基本料金を半額の金額へ訂正させて頂きます)

【配送サービス「MOVO(ムーボ)」ご利用方法】
以下のURLよりアカウント登録を行うことでご利用頂けます。
https://delivery.movo.co.jp/app/signup
お急ぎの方は 050-3852-2987 までご連絡下さい。

被災地の皆様が早く日常生活を取り戻せるよう、配送サービスを通して支援させて頂きます。

【会社概要】
会社名:株式会社Hacobu(https://hacobu.jp)
代表者名:代表取締役 佐々木太郎
所在地:東京都港区浜松町2-2-3 菊島ビル2階
設立:2015年6月30日
資本金:382百万円
事業内容:物流向けアプリケーション及びハードウェアの開発・販売、貨物利用運送事業
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Hacobu >
  3. Hacobuが大阪北部地震へ2t,4t車両での配送支援を実施