前払いできるくん GW10連休の“現金不足リスク”対策導入 全国のセブン銀行ATMでいつでも前払いの現金受取りが可能に! 4月27日~5月6日の連休期間限定

 企業・従業員のための新型福利厚生サービス”前払いできるくん”を運営する株式会社Payment Technology(本社:東京都文京区 代表取締役:上野亨、以下「当社」という。)は、株式会社セブン・ペイメントサービス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:和田 哲士、以下「セブン・ペイメントサービス」という。)と提携し、全国のセブン銀行ATMで前払い給与の現金受取が可能なサービスを4月27日(土)~5月6日(月)の10連休期間限定で実施いたします。

【サービス利用概要】
・全国のセブン銀行ATMにて一度に10万円まで前払い給与の現金受取が可能。
・手数料は、一律の756円(税込)でご利用可能。
・前払いできるくんにご登録のメールアドレスへ受取番号を通知。
  *前払いできるくんを導入している企業に限りご利用可能です。

■POINT
・金融機関の稼働状況に関わらず、10連休中に前払い給与の現金受取が可能に!
・全国のセブン銀行ATMであれば、どこでも受取が可能と利便性が高い!

【提携サービス実施背景】
 現在、4月27日~5月6日の10連休中の金融機関の利用や収入減など、10連休に向けたリスク対策に関し、各省庁より注意喚起が発表されています。Payment Technologyは、10連休中の利用者の利便性向上や不安解消を目的とし、連休期間中でも安心して給与の取得ができるよう、セブン・ペイメントサービスと連携し期間限定サービスの実施に至りました。
・金融庁…連休中に必要な現金をあらかじめ用意しておくことや、連休前後の公共料金や、クレジットカードなどの引き落としに備え、口座残高に注意するよう注意喚起。
・厚生労働省…時給・日給労働者の収入減少への配慮を企業に呼びかけ。

【前払いできる君とは?】

企業・従業員のための給与前払い福利厚生サービスです。「前払いできるくん」を利用すると従業員は給与日前に働いた分の給与を好きなときに受取ることができます。

今後もPayment Technologyは、サービス向上に努めてまいります。

【株式会社Payment Technologyについて】

社名:株式会社Payment Technology(代表取締役:上野亨)
本社所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-2ラ・ヴェリエール3階
連絡先:TEL 03-5803-9922 (代) FAX 03-5803-9923
資本金等:1億7,460万円(2018年1月30日現在)
事業内容:給与前払いサービスの開発、提供
URL: https://www.paytech.jp

【株式会社セブン・ペイメントサービスについて】

社名:株式会社セブン・ペイメントサービス(代表取締役社長:和田哲士)
本社所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目6番1号
連絡先:TEL 03-5218-2670 (代) FAX 03-5221-2005
資本金:4億7,500万円(2019年3月27日現在)
事業内容:送金・決済サービス
URL:https:/www.7ps.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Payment Technology >
  3. 前払いできるくん GW10連休の“現金不足リスク”対策導入 全国のセブン銀行ATMでいつでも前払いの現金受取りが可能に! 4月27日~5月6日の連休期間限定