都内飲食店初販売!黒毛和牛とアンガス牛を掛け合わせたブランド牛「やまちくアン黒」 ワイン倶楽部ほか合計11店舗にてメニュー化

株式会社ダイナック(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:田中政明)は、 2019年10月1日 (火)より、運営する「ワイン倶楽部」「モツーダ」「ヴィッラビアンキ」合計11店舗において、東京都内飲食店では、初めて「やまちくアン黒」というハイブリット牛肉を使った商品を販売いたします。


〔やまちくアン黒とは〕

  西洋の肉用牛品種の中で『最も肉質が良い』とされるスコットランド原産のアンガス種と、『美しいサシ』が特徴的な黒毛和種を掛け合わせ、宮崎県“山之口畜産”が育て上げたオリジナルブランド牛を「やまちくアン黒」と呼びます。「ワイン倶楽部」そして「モツーダ」では、ワインと合う牛肉の追求を行って参りました。その中で、程よい脂の甘みと赤身肉本来の旨味を持つ「やまちくアン黒」と出会い、ワインとのマリアージュを高めてくれるものと確信し、メニュー化を致しました。都内のどの飲食店でもまだ提供されていない、この希少な牛肉、是非ご賞味ください。
 

特に餌にこだわり、地元の材料を活用してオリジナルな飼料で肥育しています。特に餌にこだわり、地元の材料を活用してオリジナルな飼料で肥育しています。

 

飼料は、肉を柔らかくさせるために「米糠」、旨みをもたせるために「ワイン粕」・「オリーブ粕」などを与えています。飼料は、肉を柔らかくさせるために「米糠」、旨みをもたせるために「ワイン粕」・「オリーブ粕」などを与えています。

 

 

 

 

 


〔メニュー例〕

   各店舗で仕入れる部位が異なります。また数に限りもありますので、お問い合わせによるお取り置きもおこなっております。※価格は1,500円~2,000円程度(時価)。
 

アン黒のステーキ  アン黒のステーキ  

 

アン黒のワイン煮込み   アン黒のワイン煮込み   

 

アン黒コンフィアン黒コンフィアン黒コンフィアン黒コンフィ

 

アン黒のカルパッチョ仕立て アン黒のカルパッチョ仕立て 

 

アン黒のタルタル風アン黒のタルタル風




〔取り扱い情報〕

●店舗名  :ワイン倶楽部(有楽町店、丸の内店、八重洲店、池袋店、新宿店、大宮店)

:トリッペリア モツーダ(神保町店、大手町店)

:ヴィッラビアンキ(丸の内OAZO店、新宿店、京橋エドグラン店)

●販売期間:2019年10月1日(火)~

ディナータイムにて販売いたします。

※ワイン倶楽部、モツーダは9月9日(月)~先行販売中です。

●URL    :https://www.dynac-japan.com/shop/wineclub/ (ワイン倶楽部)

https://www.dynac-japan.com/shop/motsuda/ (モツーダ)

https://www.dynac-japan.com/shop/villa_bianchi/ (ヴィッラビアンキ)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダイナックホールディングス >
  3. 都内飲食店初販売!黒毛和牛とアンガス牛を掛け合わせたブランド牛「やまちくアン黒」 ワイン倶楽部ほか合計11店舗にてメニュー化