ニューノーマル時代の健康経営!リモートワーク×健康アワードの結果を発表。

大賞受賞企業の取り組み、リモートワーク環境におけるコミュニケーション施策をウェビナーでご紹介します。

AIトラベル株式会社、株式会社トッパントラベルサービスが共催した、「リモートワーク×健康アワード」の結果を発表しました。

大賞を受賞したのは、特定:非営利活動法人みんなのコード(以下、みんなのコード)の事例です。2020年の緊急事態宣言を機に、全社的にリモートワークに移行したみんなのコードでは、従業員の心の健康のため、複数のコミュニケーション活性化施策に取り組んでいます。7月16日(金)に実施予定のウェビナーでは、具体的な取組内容やリモートワーク環境におけるコミュニケーション施策について解説いただきます。


【ウェビナー開催決定!】

■日程 7月16日(金)13:00〜14:00

■開催場所 オンライン ※お申し込み頂いた方には、別途ZoomのURLをお送りします

■お申し込み Peatixよりお申し込みください 
http://ptix.at/phTx7q

■登壇企業 特定非営利活動法人みんなのコード https://code.or.jp/
みんなのコードは、「全ての子どもがプログラミングを楽しむ国にする」をミッションに掲げ、公教育におけるプログラミング領域の支援を行っています。プログラミング教育を担う先生方向けの「プログラミング指導教員養成塾」の開催、先生向け授業補助教材「プログル」の提供、子どもたちの学校外の居場所事業として「加賀コンピュータクラブハウス」の運営など、幅広い取り組みをおこなっています。
加えて、2030年の小学校教育指導要領改訂に向けて、プログラミングを含むコンピュータ教育を形にすべく、実証研究、教材づくりや政策提言などに取り組んでいます。
 

■タイムスケジュール
13:00 ご挨拶
13:10 特定非営利活動法人みんなのコード 事例紹介
13:30  パネルディスカッション・質疑応答
14:00  終了(予定)

【受賞企業一覧】
大賞:特定非営利活動法人
グローバルキャリア賞:アディッシュ株式会社
freee賞:株式会社マンボー
パラレルワーカー賞:株式会社ポッケ
BT Haks賞:株式会社DROBE
AIトラベル賞:株式会社TECO Design
事務局特別賞:キャディ株式会社
 

【リモートワーク×健康アワード】
2020年は新型コロナウイルスの流行により、リモートワークが普及したと言われています。リモートワークには感染拡大防止はもとより通勤時間の削減や作業に集中しやすくなるといったメリットがある一方で、社内のコミュニケーション不足や、仕事と生活の境界が曖昧になることによる働き過ぎといった心身の健康に関わるデメリットもあるようです。
本アワードでは、リモートワークに付随する心身の健康に関する課題を解決するユニークな取り組みを募集しました。


【会社概要】
社名:株式会社AIトラベル
設立:2014年2月
本社所在地:東京都港区三田2-10-5
代表者:代表取締役 村田佑介
事業概要:出張手配・管理を自動化し、出張費の最適化を実現するクラウドサービス
「AI Travel」の企画・開発・運営。
URL:https://aitravel.cloud/


【BTHacks概要】
BTHacks=ビジネス×トラベル×ハック
トッパントラベルサービスが運営する、ビジネスマン向け(ウラワザ)情報発信サイト。
知って得する海外出張、国内出張に役立つ情報や、国内外で活躍するビジネスマンへのインタビュー記事、
業界を問わず新しいビジネスについて考察するウェビナーや、討論会などのイベントなど
様々なコンテンツを配信しています。
https://www.bthacks.com/
 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AIトラベル >
  3. ニューノーマル時代の健康経営!リモートワーク×健康アワードの結果を発表。