KANSAI COLLECTION 2021 A/W(9月開催予定)が「日本博」の事業として採択されました

日本最大級のファッションエンターテイメント 【KANSAI COLLECTION】を企画・制作する、関西コレクション実行委員会(本部:大阪府大阪市、実行委員長:中川康之)が今秋9月に京セラドーム大阪にて【KANSAI COLLECTION 2021 AUTUMN & WINTER】を開催予定しております。この度【KANSAI COLLECTION 2021 AUTUMN & WINTER】が国が推進する「日本博」の事業として採択されました。
 

 

               令和3年度日本博イノベーション型プロジェクト
                文化庁/独立行政法人日本芸術文化振興会

【KANSAI COLLECTION】
2011年2月から「関西から日本へ 日本から世界へ “日本文化の魅力”」を発信できるイベントとして5大ドームの1つである京セラドーム大阪にて開催し、毎回約44,000人を動員してまいりました(2021年3月開催はコロナウイルス感染症対策のため除く)。海外からも注目される日本独自のPOPファッションカルチャーに焦点をあて、ファッション、音楽、ライフスタイルなどを国内外に発信しています。また、日本の伝統文化である着物や振袖、浴衣などを強力な情報発信力のある本イベントで紹介することで、体験・体感した若い世代に、古き良き文化の新たな魅力や気づきを与え、更なる事業展開につながる取り組みを行っています。YouTuberやインフルエンサーなどと積極的に協働し、LINE LIVEやTikTokなどと取り組むことで、国内外の若者文化に直接情報を発信しています。そして、2021年3月7日に開催いたしました【KANSAI COLLECTION 2021 SPRING & SUMMER】は、文化庁をはじめ環境省・大阪府・兵庫県・京都府などの後援をいただきました。

【KANSAI COLLECTION 2021 A/W】<仮>
10年に渡り、ファッションを中心に日本文化を国内外に発信してきた関西コレクションから【J/COLOUR ~日本の自然が育んだ四季折々の色彩~】をテーマに様々なジャンルを通じて「日本文化」をさらに強力に発信いたします。

<日本博とは…>
日本博は、「日本人と自然」を総合テーマに、縄文時代から現代まで続く「日本の美」を体感する美術展、舞台芸術公演、芸術祭などを、年間を通じ、全国各地で展開するプロジェクトです。文化庁、日本芸術文化振興会、関係府省庁、全国の文化施設、地方自治体、民間企業・団体等が連携して、各地域が誇る様々な文化芸術の振興を図り、その多様かつ普遍的な魅力を国内外へ発信し、次世代に伝えることで、更なる未来の創生を目指します。
日本博公式ウェブサイト https://japanculturalexpo.bunka.go.jp/

関西コレクション実行員会 概要
住所  大阪府大阪市西区南堀江1-11-1 三共四ツ橋ビル5F
設立  2011年2月
実行委員長  中川康之
URL  http://www.kscl.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社KANSAI COLLECTION >
  3. KANSAI COLLECTION 2021 A/W(9月開催予定)が「日本博」の事業として採択されました