都内最大級、新築「猫・共生型RCマンション」が誕生!猫助けができ、高まる都心の猫飼育可物件ニーズに応える新築22戸(にゃんにゃん戸)11月16日(金)メディア様向け内覧会を開催。

猫と暮らすことで猫も救える新築猫共生型RCマンションが池袋駅から10分の成増に誕生。中古マンションの空き室対策のための猫物件ではなく、猫好きによる猫好きのため本気系猫共生型マンションです。

猫と自転車をコンセプトとした新築マンション「feel CnB(フィール シーアンビー)」が、2018年10月30日東京都板橋区成増3丁目に竣工。

 



猫と暮らすことで猫も救える新築猫共生型RCマンション「feel CnB(フィール シーアンビー)が、2018年10月30日に東京都板橋区成増3丁目に竣工いたしました。設計は進藤強氏(一級建築士事務所ビーフンデザイン)企画は原宿不動産株式会社(本社所在:東京都渋谷区代表取締役 渡邉 卓也)、 募集活動・物件管理は「ネコリパ不動産(※1)」がそれぞれ担当いたします。初のお披露目の機会として、11月16日(金)にメディア様向け内覧会を、ご入居様向け内覧会を11月17日(土)、11月18日(日)に開催いたします。
(※1)ネコリパ不動産は、不動産管理会社であるイノーヴ株式会社本社所在地:東京都板橋区、 代表取締役:佐々木道法)と、全国で6店舗の保護猫カフェ「ネコリパブリック」を運営する株式会社ネコリパブリック(本社所在地:岐阜県岐阜市、 代表取締役:河瀬麻花)が共同運営するねこ専用不動産仲介ウェブサイトです。



■物件が生まれた背景~都心を中心に高まる猫可物件ニーズと供給不足の現状〜

近年、日本では「猫ブーム」が過熱しておりますが、不動産業界では、2017年に、猫の飼育頭数が犬の飼育頭数を抜いた(※2)のを契機に、都市部を中心にますます猫と暮らせる賃貸物件のニーズは高まる一方で、物件の市場への供給は少ない状況が続いています。現状の猫可物件は、駅から遠いか古いという空室対策としての賃貸が中心となっており、実際のお客様のニーズとはやや乖離している現状があります。今回リリースされましたのは、都会の愛猫家のニーズに合うような、「都心へのアクセスの良さ」と「猫と人間両方の暮らしやすさ・快適さ」を実現したまさに、猫を愛するひとのために猫との暮らしを快適に過ごすための新築マンションです。

※2「一般社団法人ペットフード協会」調査による

 



■ビジネス街へのアクセスを広範囲に網羅する立地に竣工

本物件は「通勤に便利な立地で、ゆったり猫と暮らせる賃貸RCマンションを探している」都心で勤務するビジネスマン、ビジネスウーマンからのリアルなニーズに応え、東武東上線「成増」駅徒歩5分、東京メトロ有楽町線「地下鉄成増」駅徒歩8分の立地に完成いたしました。この2路線は池袋・新宿・渋谷・表参道・銀座方面と都心のビジネス街を広範囲にカバーすることから、仕事が終わり次第愛猫の元へ飛んで帰る事ができ、一緒に過ごす時間を作れる、キャットオーナーにとって嬉しい立地です。

これまでの「駅から遠くて古い」猫可賃貸物件とは一線を画する、駅近&通勤便利、また美しくデザインされ適度に広い物件で、猫にも人間にも快適で心地よい暮らしが実現します。

「通勤に強く、愛猫の待つ我が家へ飛んで帰れる立地」

■物件の特徴

《猫と人間が一緒に快適に暮らせる住まい・洗練されたデザイン》


1)猫が上下運動できる階段付きの全部屋メゾネットタイプ。さらに、22戸中14戸にロフト付き

 

 


2)猫ちゃんが室内で上下運動できるキャットウォーク付き、さらに肉球を下から眺められる透明なアクリルキャトウォークあり(住戸により形状が異なります)

3)全部屋に、猫ちゃんが部屋と部屋を自由に行き来できるくぐり戸付き

4)玄関には室内飼いの猫ちゃんの安全を守る、脱走防止扉付き(住戸によりタイプ・形状が異なります)また、開口部全てに網戸付き
 


5)猫の体重と尿の量がスマホで確認できるヘルスケアねこトイレ「toletta(トレッタ)」標準装備。さらに毎月のサービス使用料500円が1年間無料になる特別特典付き(ご利用には一定の条件がございます。詳しくはお問い合わせください)
 



 6)毎月、1部屋あたり222(ニャンニャンニャン)円が猫ちゃんの里親探しにかかる費用に充てられる「住むだけで猫助け」の取り組み


7)自転車(ロードバイク)ユーザーのために、室内土間に駐輪スペースを確保

8)東京建築賞を4度受賞している人気建築家、進藤強氏がデザインする、高さと空間を生かした都会的で洗練されたデザイン

 
 

「代表的な間取り。キャトウォーク、脱走防止扉、キャットドア、トイレ置き場等、猫と暮らせる設備が充実」

 

■賃料・募集概要

45,40㎡ 1DK 15万2,000円(管理費3,000円)猫ちゃん4頭まで可
32,95㎡  1DK 12万4,000円(管理費3,000円)猫ちゃん3頭まで可
23,68㎡  1K  9万1,000円(管理費3,000円)猫ちゃん2頭まで可

◆全戸メゾネット。その他色々、全22(にゃんにゃん)戸◆

 
■不動産業界初!住むだけで猫助けとは?


今企画では、1部屋あたり毎月のお家賃から自動的に222(ニャンニャンニャン)円が、里親を探している保護猫たちのキャットフード、医療費を賄うために活用されます。猫ちゃんたちの幸せに継続的に支援を続けるための不動産業界初の取り組みであり、猫を愛する入居者の方にとっても嬉しいハッピーサイクルです。猫共生型賃貸物件が増えることは、里親を探す猫たちの譲渡数が増えることにつながり、ひいては行政による猫の殺処分数をゼロにすることへもつながっていきます。ネコリパ不動産ではこれからも猫共生型物件のご紹介、管理を行なって参ります。

 
■自転車ツーリング向きの立地とお部屋

当物件のもう1つの特徴として、自転車愛好家にとっても嬉しい設備・環境があります。全部屋の土間に屋内駐輪スペースをご用意。お部屋によっては自転車ハンガーが装備され、壁に自転車をかけられる設計になっています。近隣には「光が丘公園」「和光樹林公園」といった緑豊かな自転車コースがあり、早朝や週末のサイクリングには絶好のロケーションです。増加傾向にある自転車愛好家の方にとっても嬉しい内容です。

「自転車ハンガー」


「秋の光が丘公園」


 

■メディア向け内覧会について
 


 内覧会を11月16日(金)13時~16時にて開催いたします。16日(金)は、 株式会社ネコリパブリック代表、 河瀬麻花が現地にて各メディア様からの取材に対応させていただきます(写真撮影可能)。 ご参加を希望されるのメディア様は「本件に関するお問い合わせ」または「ネコリパ不動産」のお問い合わせフォームよりご連絡ください。詳細をご案内いたします。 当日ご参加も歓迎いたします。

 「ネコリパ不動産」メディア様向けお問い合わせフォームはこちらから
https://necotofudousan.com/media/
 

■ご入居希望者様向け内覧会について

・ご入居希望者様向け内覧会を11月17日(土)、11月18日(日)10時〜18時にて開催いたします。来場される入居希望者様には、キャットフードのサンプルをプレゼント致します。(なくなり次第終了となりますので、予めご了承ください)



■内覧のご予約、その他お問い合わせ
https://necotofudousan.com/contact/lease/?form_id=2
「ネコリパ不動産」運営会社
イノーヴ株式会社 担当 葛西
TEL 03−6327−2561

 
■関連URL
株式会社ネコリパブリック
http://www.neco-republic.jp/

 物件公式ウェブサイト(11月上旬オープン予定)
http://feelCnB.tokyo

ネコリパ不動産公式FB
http://www.facebook.com/necotosumitai

イノーヴ株式会社
http://inovv.jp/




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネコリパブリック >
  3. 都内最大級、新築「猫・共生型RCマンション」が誕生!猫助けができ、高まる都心の猫飼育可物件ニーズに応える新築22戸(にゃんにゃん戸)11月16日(金)メディア様向け内覧会を開催。