クリエイティブディレクター養成に特化した教育プログラム「 THE CREATIVE ACADEMY 」を2020年9月から開講。

大手広告代理店、独立系クリエイティブブティック、コンテンツスタジオなど各社から垣根を超えて、現代の日本トップクラスの12人のクリエイター集結。プロ育成のための20代限定コースも。

The Breakthrough Company GO(東京都港区、代表取締役、三浦崇宏・福本龍馬)は、日本のクリエイターの能力底上げ、ならびに現代のビジネス環境にふさわしい、クリエイティブディレクター育成に特化した教育プログラム「THE CREATIVE ACADEMY」を、2020年9月から開講します。
 講師には、古川裕也氏(電通)、小西利行氏( POOL INC.)、鈴木おさむ氏(放送作家)、佐藤夏生氏(EVERY DAY IS THE DAY)、小杉幸一氏(onehappy)、佐渡島庸平氏 (コルク)という時代をリードしてきた先駆者と、 三浦崇宏(The Breakthrough Company GO)、栗林和明氏(CHOCOLATE Inc.)、井口 皓太氏(CEKAI)、辻愛沙子氏(arca)、龍崎翔子氏( L&G GLOBAL BUSINESS, Inc)、岸田奈美氏(作家 コルク所属)という新時代をつくりだしている変革者の両軸のプロフェッショナルをラインナップ。従来の広告の基礎技術の伝承のみならず、変化が激しい現代社会で社会を動かすための言葉、動画、デザイン、コミュニティ、社会課題の最新の知識と技術を学んでいただきます。
また、単なる講義やオンラインサロンとはちがい、講師たちが課題を出し、生徒の提案を厳しく審査しながら、ともに新しいクリエイティブディレクション技術の確立を目指します。
さらに、GOのメンバーとの交流の場も定期的に用意することで、アカデミー全体で意見交換やアイデアの共創が生まれるコミュニティを目指します。
対象者は、次世代のクリエイターを本気で目指す方であれば、学生、社会人、業界経験の有無は問いません。
URL:https://goinc.co.jp/creativeacademy 

 

開校に寄せてのステイトメント開校に寄せてのステイトメント

 

  • THE CREATIVE ACADEMY 成長を支える3つのポイント
① 20代向け超実践スタイル
本アカデミーでは、特に若い世代の育成を目的として、20代限定の直接講義を行う実践コースを用意しています。講師からの直接のフィードバックや受講生同士の切磋琢磨の場を提供します

② 先駆者×変革者の2軸を揃えた最強講師陣

それぞれのクリエイターが現場で獲得した技術と知識を、徹底的に学んでもらいます。
また、ひとつの分野につき先駆者と変革者の両軸から体系的に学べることも大きな特徴です。

③ GOメンバー/受講者同士の密なコミュニケーションによるコミュニティづくり
運営においては、単なるクリエイティブスクールやオンラインサロンとは異なり、
受講者同士や講師やGOメンバーとの密なコミュニケーションを通して、
同じ志をもつ者同士が群れることなく建設的に能力を高め合える場づくりを目指します。

 

  • 選べる3つのコース
本アカデミーは、3つの受講コースから選ぶことができ、企業に向けたコース設定もございます。
以下、それぞれの特徴をご説明します。

 

①超実戦コース (for PLAYERS)
より本気でクリエイティブディレクターを目指す20代限定のコースです。本コースのみ、受講生同士で切磋琢磨できる場を提供するため、会場での直接講義聴講が可能です。その場で、講師やGOメンバーとのより密なコミュニケーションや課題に対する直接のフィードバックをもらうことができます。特に若い世代にとっての成長機会を開くことを目的として設置しました。(*新型コロナウイルスの感染状況に応じて、オフライン実施の可否は都度決定いたします。)
●料金:300,000円(税別)
●受講法:オフライン実施+アーカイブ視聴も可能(20代限定)
●備考: GOメンバー、講師陣(任意)とのClosedなFBグループに参加可

②スタンダードコース (for BUSINESS)
クリエイティブディレクターの仕事を学びたい方や理解を深めたい方向けのコースです。すべての講義をオンラインで聴講できます。
●料金:100,000円(税別)
●受講法:オンライン聴講のみ、ワンタイム(アーカイブ無し)

③法人向けスタンダードコース (for Enterprise)
社内のクリエイティブ力を強化したい企業向けのコースです。すべての講義をオンラインで聴講できます。
●料金:500,000円(税別)  ※社員10名まで聴講可能、GOへの無償での相談が1回可能
●受講法:オンライン聴講のみ、ワンタイム(アーカイブ無し)

④入門コース (for BEGINNERS)
特定のジャンルのクリエイティブディレクターに学びたい方向けのコースです。全14回のうち興味のある5回を自由に選んでオンラインで受講することができます。
●料金:50,000円(税別)
●受講法:チケット制、全5回視聴可、オンライン聴講のみ、ワンタイム
 
  • 12人の日本最高峰の講師陣
【広告1】

古川裕也
電通 シニア・プライム・エグゼクティブ・プロフェッショナル/エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター

クリエイター・オブ・ザ・イヤー、ACC グランプリ、広告電通賞(テレビ2回、ベストキャンペーン賞)、カンヌ・ライオンズ40回、D&AD、One Show、アドフェスト・グランプリ、ギャラクシー賞グランプリ、メディア芸術祭など、国内外で400回以上の受賞。2020年カンヌにおいてRegional Agency of the Decade, Asia受賞。

2005年カンヌ・フィルム部門審査員、2013年カンヌ・チタニウム・アンド・インテグレーテッド部門審査員、2014年カンヌ・フィルム部門審査員、2015・16年ACCフイルム部門審査委員長、2016年カンヌ・クリエーティブ・データ部門審査員、はじめ、D&AD、N.Y.フェスティバルなど国内外の審査員多数。2016年日本人で初めてクリオ・フィルム部門審査委員長をつとめる。2013から、カンヌ電通セミナーのディレクションを担当。2015 D&AD President Lecture、2015 B Camp等内外で講演多数。D&AD Advisory Boardに日本人で初めて選出される。
著書に「すべての仕事はクリエーティブ・ディレクションである」。
宣伝会議「古川裕也のクリエーティブ・ディレクション講座」講師など。

【広告2】

三浦崇宏
The Breakthrough Company GO 代表取締役
PR/CreativeDirector


2007年博報堂入社、マーケティング・PR・クリエイティブの3領域を経験、
TBWA \HAKUHODOを経て2017年独立。「表現をつくるのではなく、現象を起こすのが仕事」が信条。Cannes Lions、PRアワードグランプリ、ACC TOKYO CREATIVITY AWORDS グランプリ/総務大臣賞など受賞多数。
著書『言語化力(言葉にできれば人生は変わる)』(SBクリエイティブ)がAmazonのビジネス書ランキングで1位に。近著に『人脈なんてクソだ(変化の時代の生存戦略)』(ダイヤモンド社)。東京大学、早稲田大学、筑波大学などで講師実績あり。





【言葉1】

小西利行
POOL INC.FOUNDER クリエイティブ・ディレクター/コピーライター

博報堂を経て、2006年POOL INC.設立。CM制作、商品開発から、街づくりや国の戦略構築も行う。サントリー「伊右衛門」「ザ・プレミアム・モルツ」「PlayStation」「モノより思い出」などヒット作多数。2017年に「プレミアムフライデー」を発案。2019年には京都のホテル「The Thousand Kyoto」「Good Nature Station」、2020年立川「GREEN SPRINGS」をプロデュース。2021年開催予定のドバイ万博日本館のCREATIVE ADVISERの担当している。






【言葉2】

岸田奈美
作家 コルク所属


100文字で済むことを2000文字で伝える作家。一生に一度しか起こらないような出来事が、なぜだか何度も起きてしまう。
2020年2月〜講談社「小説現代」でエッセイ連載。2020年1月「文藝春秋」巻頭随筆を担当。
1991年生まれ、兵庫県神戸市出身、関西学院大学人間福祉学部社会企業学科2014年卒。在学中に株式会社ミライロの創業メンバーとして加入、10年に渡り広報部長を務めたのち、作家として独立。Twitter: @namikishida









【デザイン1】

小杉幸一
onehappy代表 アートディレクター/クリエイティブディレクター/グラフィックデザイナー


1980年神奈川生。 武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科。 
2019年株式会社博報堂を経て、2019年株式会社「onehappy」を設立。
企業、商品のブランディングのために、 デザイン思考をベースに、クリエイティブディレクション、アートディレクションを行う。  
グローバル戦略を見据えたアパレル事業のブランディングや、自己ブランド「FLOWORD」開発も積極的に行う。 

主な仕事に、 SUNTORY「特茶」、中部薬品「Vdrug」<新店舗のブランド戦略、CIデザイン、空間デザイン、PRデザイン> 、資生堂「50 selfies of Lady Gaga」<ブランド広告>、 SUZUKI「HUSTLER」「XBEE」「SPACIA」「SPACIA GEAR」、 ジャニーズ事務所「Johnny & Associates」<CIデザイン>、日本郵便「一言が愛になる」 三陽商会「STORY&THE STUDY」<ブランド開発> 、STARFLYER「輝く人へ、」、 日本テレビ「ガキの使いやあらへんで」<タイトルデザイン>、東京ガス「電気deラッキー」「電気代に、うる星やつら」 、Cartier「WISH」 PARCO「パルコアラ」 、福島県「福島プライド」「きて」 、A-net「ZUCCa」<商品企画からコラボレーション企画> 、KIRIN「一番搾り」、 LAWSON「ほほほっ」 、PEACH JOHN「いつでもジャストブラ」「GIRLS」 、日清 カレーメシ「汁無野郎」 、築地玉寿司と共同開発した「もじにぎり」(ZUCCaとのコラボも発表) 、B&B<CIデザイン>、ADASTRIA<CIデザイン>などがある。

【デザイン2】

井口 皓太
CEKAI代表 映像デザイナー / クリエイティブディレクター


1984年生まれ。08年武蔵野美術大学基礎デザイン学科在学中に株式会社TYMOTEを設立。
’13年にクリエイティブアソシエーションCEKAIを設立。
動的なデザインを軸に、モーショングラフィックスから実写映像監督、また、チームビルディング型の
クリエイティブディレクションを得意とする。
主な受賞歴に2014東京TDC賞、D&AD2015yellow pencil、NY ADC賞2015goldなど。京都芸術大学客員教授。



【動画1】

鈴木おさむ
放送作家


1972年生まれ。多数の人気番組の企画・構成・演出を手がけるほか、エッセイ・小説や漫画原作、映画・ドラマの脚本の執筆、映画監督、ドラマ演出、ラジオパーソナリティ、舞台の作・演出など多岐にわたり活躍。







【動画2】

栗林和明
CHOCOLATE Inc. CCO


1987年生まれ。
博報堂、TBWA\HAKUHODOを経て、2017年CHOCOLATEに参戦。
映像企画、空間演出、商品開発、ボードゲーム企画、統合コミュニケーション設計を担う。JAAAクリエイターオブザイヤー最年少メダリスト。
カンヌライオンズ、スパイクスアジア、メディア芸術祭、ACCなど、国内外のアワードで、60以上の受賞。米誌Ad Age「40 under 40(世界で活躍する40歳以下の40人)」で、アジアから唯一の選出。

【社会1】

佐藤夏生
EVERY DAY IS THE DAY クリエイティブディレクター / 共同代表


1973年生。博報堂エグゼクティブクリエイティブディレクター、HAKUHODO THE DAY代表を経て、2017年、ブランドの課題解決ではなく、可能性創造をリードするブランドエンジニアリングスタジオ EVERY DAY IS THE DAYを青山尋紀と立ち上げる。過去には、adidas、NIKE、Mercedes-Benzのクリエイティブディレクターを歴任。近年は、商品開発、事業開発、空間デザインや都市のブランディング等、クリエイティブの社会実装を実践。

 GOOD DESIGN賞をはじめ、ACCマーケティングエフェクティブネスグランプリ等受賞。2018年から、渋谷未来デザインのフューチャーデザイナー、横浜市立大学先端医科学研究センターのエグゼクティブアドバイザーを務めている。


【社会2】

辻愛沙子
arca代表


株式会社arca CEO / Creative Director
社会派クリエイティブを掲げ、「思想と社会性のある事業作り」と「世界観に拘る作品作り」の二つを軸として広告から商品プロデュースまで領域を問わず手がける越境クリエイター。リアルイベント、商品企画、ブランドプロデュースまで、幅広いジャンルでクリエイティブディレクションを手がける。2019年春、女性のエンパワメントやヘルスケアをテーマとした「Ladyknows」プロジェクトを発足。10月に実施したLadyknows Fes 2019では、500円で受診できるワンコイン婦人科健診を実施し話題に。2019年秋より報道番組 news zero にて水曜パートナーとしてレギュラー出演し、作り手と発信者の両軸で社会課題へのアプローチに挑戦している。


【コミュニティ1】

佐渡島庸平
株式会社コルク代表


1979年生まれ。東京大学文学部卒。講談社を経て、2012年クリエイターのエージェント会社、株式会社コルクを創業。三田紀房、安野モヨコ、小山宙哉ら著名作家陣とエージェント契約を結び、作品編集、著作権管理、ファンコミュニティ形成・運営などを行う。従来の出版流通の形の先にあるインターネット時代のエンターテインメントのモデル構築を目指している。
Twitter: @sadycork / Youtube【編集者 佐渡島チャンネル】 : https://bit.ly/3fopD9P

 

 







【コミュニティ2】

龍崎翔子
L&G GLOBAL BUSINESS, Inc代表


2015年にL&G GLOBAL BUSINESS, Inc.を設立。「ソーシャルホテル」をコンセプトに、北海道・富良野に『petit-hotel #MELON』をはじめとし、大阪・弁天町に『HOTEL SHE, OSAKA』、北海道・層雲峡で『HOTEL KUMOI』など、全国で計5店舗のホテルをプロデュース。今年4月よりホテル予約システム「CHILLNN(チルン)」を本格始動。




 
  • 無料オンライン説明会『クリエイティブディレクターとは何か?』ゲストスピーカー
【オンライン無料説明会ゲストスピーカー①】
*GO三浦崇宏を交えたトークになります。


牧野圭太(エードット取締役副社長 /カラス代表)
博報堂(09-15)カラス代表/エードット取締役副社長。#ブランドジャーナリズム という「ブランドと社会を紐づける」コミュニケーションを啓蒙中。#文鳥文庫 の店長。クリエイティブスクール #NOVUS 学長

高木新平(NEWPEACE代表 / ビジョンアーキテクト
3.11を契機に博報堂から独立。コンセプト型シェアハウスを全国各地に立ち上げ、ブームを牽引。そこに集まった仲間でSNS署名活動「ONE VOICE CAMPAIGN」を立ち上げ、ネット選挙運動解禁を実現。 2015年「20世紀からの解放」を掲げ、Visioning Company NEWPEACEを創業。自動運転・シェアリングエコノミー・SDGsなどの社会浸透を仕掛ける。 2017年より、会員招待制カレー屋「6curry」、Gender Freedom「REING」などのサードコミュニティ事業を展開。その他、クリエイティブキャピタル「NEWS」共同代表、イノベーション政策共同体「Public Meets Innovation」創設理事、シェアエコ協会 / ベンチャーキャピタル「NOW」アドバイザー。

【オンライン無料説明会ゲストスピーカー②】
*GO三浦崇宏を交えたトークになります。


東畑幸多(電通/エグゼクティブ・クリエイティブディレクター)
99年、電通に入社。
CMプランナーとして数多くのCMを制作。現在は、クリエイティブディレクターとして活動。映像を起点とした、企業ブランディングを得意とする。
主な仕事
HONDA企業広告「ONE OK ROCK Go, Vantage Point.」、
サントリー天然水「宇多田ヒカル 水の山行ってきた」、
日清チキンラーメン「アクマのキムラー」
GINZA SIX開業告知「椎名林檎 目抜き通りへ」
九州新幹線全線開業「祝!九州」など

クリエイターオブザイヤー2009、ACCグランプリ(11,12,18)TCCグランプリ(09,11)
ADFESTグランプリ(08,15,19)NYADC金賞、CANNES LIONS GOLDなど。

眞鍋亮平(電通/統括クリエーティブ・ディレクター)
1997年電通入社。中長期で展開する耐用年数の長いブランドアドや、コンテンツをハブにした参加型の広告キャンペーンに多数携わる。2014年からクリエーティブ・ディレクター。主な仕事は、大塚製薬「ポカリガチダンス」「ポカリNEO合唱」、YouTube「好きなことで、生きていく」、ONE OK ROCK×Honda「#10969GVP」 など。カンヌライオンズゴールド、クリオゴールド、アドフェストグランプリ、ACC賞など国内外の受賞多数。NewsPicks NewSchool「広告クリエイティブ」プロジェクトリーダー、宣伝会議「動画プランニング実践講座」講師。NewsPicks Studios Chief Creative Officer。
 
  • 概要会場/スケジュール
■タイトル
THE CREATIVE ACADEMY
クリエイティブディレクター養成学校

■会場
①超実践コース
NAGATACHO GRiD
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-5-3
 https://grid.tokyo.jp/about-grid/

② スタンダードコース/入門コース
オンラインでの受講となります。

■スケジュール:
7/14-26:超実戦コース 募集期間
7/14−8/10:スタンダードコース/入門コース 募集期間
7/15(水)18:30-19:30:無料説明会1 三浦崇宏×牧野 圭太/カラス代表 × 高木 新平/NEWPEACE代表
7/22(水)18:30-19:30:無料説明会2 三浦崇宏×眞鍋 亮平/電通 × 東畑 幸多/電通

講義スケジュール(仮)
8/13  (木)19:30-22:00:広告1 古川裕也
8/27  (木)19:30-22:00:広告2 三浦崇宏
9/10  (木)19:30-22:00:言葉1 小西利行
9/24  (木)19:30-22:00:言葉2 岸田奈美
10/8  (木)19:30-22:00:デザイン1 小杉幸一
10/22(木)19:30-22:00:デザイン2 井口 皓太
11/5  (木)19:30-22:00:動画1 鈴木おさむ
11/19(木)19:30-22:00:動画2 栗林和明
12/3  (木)19:30-22:00:社会1 佐藤夏生
12/17(木)19:30-22:00:社会2 辻愛沙子
1/7 (木)19:30-22:00:コミュニティ1 佐渡島庸平
1/21 (木)19:30-22:00:コミュニティ2 龍崎翔子
1/23 (土)19:30-22:00:特別対談 「10年代のクリエイティブ総括」 三浦 崇宏×ゲスト未定(後日アナウンス予定)
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社GO >
  3. クリエイティブディレクター養成に特化した教育プログラム「 THE CREATIVE ACADEMY 」を2020年9月から開講。