東京2020オフィシャルコントリビューター契約の締結について

日本財団(東京都港区、会長笹川陽平)は、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と東京2020大会における『オフィシャルコントリビューター』契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

笹川 陽平(日本財団会長)コメント

このたび、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に向けて、オフィシャルコントリビューターとして貢献できることを、とても光栄に思います。ボランティアは、東京2020大会を動かす原動力です。世界中から集まる観客をお迎えし、大会を盛り上げ、日本の魅力を伝えるという重要な役割を担っています。ボランティアが東京2020大会の印象を決めると言っても過言ではありません。日本財団は、これまで蓄積されたノウハウや経験、そしてネットワークを存分に発揮し、東京2020大会のボランティア運営に協力して参ります。そして、東京2020大会に関わるボランティアが、大会終了後も、社会を動かす原動力として引き続き活躍できるよう、しっかりと将来を見据えたサポートを行っていきます。

森 喜朗(東京2020組織委員会会長)コメント

このたび、日本財団をオフィシャルコントリビューターとしてお迎えできることになりました。東京2020大会の成功の核となるボランティア活動において、研修プログラムの作成や講師・面談員の育成、そしてボランティア気運の醸成に向けた活動を通じて、ボランティア運営に関して様々なノウハウや経験のある日本財団にサポートいただけることを大変嬉しく心強く思います。

日本財団はボランティアの研修や気運醸成に関する支援を通じて東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に貢献しています。

 
  • 東京2020オフィシャルコントリビューターについて
東京2020オフィシャルコントリビューターとは、東京2020スポンサーシッププログラムとは異なるプログラムであり、東京2020大会の開催のために貢献する非営利団体対象のプログラムです。オフィシャルコントリビューターは、貢献内容に基づいた呼称などの権利を国内において行使することが可能になります。
 
  • 日本財団の貢献内容
・ボランティアの共通研修プログラムのコンテンツ作成及び講師の育成
・ボランティアリーダーの研修プログラムのコンテンツ作成及び講師の育成
・ボランティア面談員の育成
・ボランティア気運の醸成に向けたイベント及び広報等の実施
・その他東京2020組織委員会と日本財団の合意により定められた事項




Tokyo 2020 Official Contributor Agreement Signed

The Nippon Foundation has today concluded an agreement with the Tokyo Organising Committee of the Olympic and Paralympic Games (Tokyo 2020) to become a Tokyo 2020 Official Contributor.

Commenting on the argeement, The Nippon Foundation Chairman Yohei Sasakawa expressed his enthusiasm, noting, “We are very honoured to be able to contribute to the success of the Olympic and Paralympic Games Tokyo 2020 as a Tokyo 2020 Official Contributor. Volunteers are the driving force behind the Tokyo 2020 Games. They will play an important role in making the Tokyo 2020 Games a success and introducing the appeal of Japan to the spectators who gather from around the world. It is not an exaggeration to say that volunteers determine the impression the Tokyo 2020 Games will leave behind. The Nippon Foundation has a wealth of experience, expertise and networks which we will use to cooperate in the management of volunteers for the Tokyo 2020 Games. We will continue to provide support after the Tokyo 2020 Games have concluded, with a view toward the future, so that these volunteers will continue to be a driving force that shapes society.“

Tokyo 2020 President Yoshiro Mori welcomed the announcement, commenting, “It gives me great pleasure to welcome The Nippon Foundation as an Official Contributor. With volunteers likely to be a key factor in the success of the Tokyo 2020 Games, we are delighted that The Nippon Foundation has a wealth of knowledge and experience that will support the creation of training programmes, the training of teachers and interviewers, and the motivation of volunteers.“

The Nippon Foundation is contributing to the Olympic and Paralympic Games Tokyo 2020 through training for volunteer and support for building momentum.
 
 
  • About the Official Contributor of Tokyo 2020
This programme differs from the Tokyo 2020 Sponsorship Programme, as it is intended to recognise Non-Profit Organisations that are contributing to the delivery of the Tokyo 2020 Games. Official Contributors can refer to their involvement through the use of designations that explain their contribution within the territory of Japan.
 
  • The Nippon Foundation’s Areas of Contribution
・Creating contents of common training programmes for volunteers and developing instructors
・Creating contents of training programmes for volunteer leaders and developing instructors
・Developing interviewers for volunteer selection
・Carrying out events, public relations, etc. to raise momentum for volunteers
・Other matters agreed between Tokyo 2020 and The Nippon Foundation
  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 日本財団 >
  3. 東京2020オフィシャルコントリビューター契約の締結について