Original Inc. 高精度身体採寸テクノロジー「Bodygram(ボディグラム)」をBtoB事業としてついに正式ローンチ

採寸データを蓄積し様々な用途に活用するためのデータ・プラットフォーム「BodyBank(ボディバンク)」も同時設立

シリコンバレー発オンラインカスタムシャツブランドOriginal Stitch(オリジナルスティッチ)を展開するOriginal Inc.(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコCEO:ジン・コー)は、2018年春に構想を発表していたBodygram(ボディグラム)をBtoB事業としてついに正式ローンチしたことを発表いたします。また、Bodygramによる採寸データを蓄積し様々な用途に活用するためのデータ・プラットフォームBodyBank(ボディバンク)も同時設立いたしました。Bodygramは深層学習等の機械学習アルゴリズムを用い、スマートフォンで正面と側面の全身写真を撮影するだけで被写体の実寸を瞬時に測定できる次世代テクノロジーです。

■精度99%の採寸テクノロジー!高精度身体採寸テクノロジー『Bodygram』と採寸データを蓄積するデータ・プラットフォーム『BodyBank』
10億通りのデザインを可能にするオンラインカスタムシャツブランドOriginal Stitchの成長と共に、Original Inc.が次なる主軸ビジネスとして研究開発を進めてきた採寸テクノロジーBodygramは、当初のコンシューマー向けツールとしてではなく、マスカスタマイゼーションを実現する鍵としてテクノロジーパートナー企業向けのBtoBテクノロジーとして生まれ変わりました。Bodygramは、スマートフォンで撮影した正面と側面の全身写真のアップロードと身長、体重、性別、年齢の入力のみで、周囲の背景から被写体のみを自動で抽出し、衣服を着たままで肩幅や首周りなど全身16箇所のヌード採寸を可能にします。通常の衣服を着たまま正確な採寸が可能なため、衣服の着脱や特殊なスーツの購入は不要で、スマートフォン端末のみで手軽に身体採寸を行うことが可能です。技術開発の一環として行った採寸テストでは、様々な人種・体型の被験者800名を集めBodygram採寸データとプロのテーラーによるメジャー採寸データとを比較し、ほとんどの身体のパーツで誤差を1cm以内にとどめられたことから、身体採寸精度は99%にまで到達いたしました。
 

Bodygramの採寸プロセスイメージBodygramの採寸プロセスイメージ

パートナー企業は、BodyBankを通じて自社ウェブサービスやアプリにBodygramによる身体採寸ソリューションを導入することが可能になります。Bodygramによって採寸され自社サーバにフィードバックされる消費者の採寸データを活用したカスタムフィットプロダクトの提供や、アパレルECの大きな課題である、既成品ブランドと消費者のサイズのマッチング、また、精度の高い細かな採寸データを取得することによる、各種ECサービスの収益向上と返品率の改善に貢献いたします。その他、Bodygramによる取得ボディデータの活用可能性は上記範囲に留まらず、マス・カスタマイゼーション/パーソナライゼーションのエコシステムを共に創出すべく、より多様な業界のパートナー企業との研究開発を予定しております。

 

Bodygram/BodyBankの仕組みイメージBodygram/BodyBankの仕組みイメージ


■『BodyBank』のデベロッパー向けソフトウェア開発キット(SDK)の提供も開始!アパレル業界にとどまらず幅広い業界における活用機会を視野に
現在、米国において身体採寸テクノロジーとして2つの国際特許を申請しており、2018年10月からはBodygramの採寸技術と取得データを様々なウェブサービスやアプリに導入可能なBodyBankのデベロッパー向けソフトウェア開発キット(SDK)の提供を開始いたします。2018年8月に発表した寝具メーカー「エアウィーヴ」との業務提携では、ユーザーの体形に合わせ硬さを調節した寝具を生産する過程でBodygramで計測した採寸データを提供するなど、アパレル業界にとどまらず幅広い業界でその活用機会の拡張を視野に入れています。自社サービス「Original Stitch」のモバイルアプリケーションや「エアウィーヴ」のみならず、今後更なる導入事例やアライアンス締結の発表を予定しております。

今回の発表について、Original Inc.兼Original Japan株式会社のCOO藤本学は以下のように述べています。「Bodygramという弊社の採寸ソリューションはアパレルECが抱える様々な課題を解決し、消費者のみなさまへよりきめ細かなウェブならではのサービスを提供するポテンシャルを秘めています。今後、多様なパートナー企業とコラボレーションすることでその可能性を極大化していきたいと考えています。今回のローンチ発表によりパートナー企業様のPOC(概念実証)、サービスローンチに向けた各種開発等に進んで参ります。すでに複数のパートナー候補企業との話し合いを進めておりますが、引き続きお問い合わせをお待ちしております。オンラインカスタムシャツブランドの垣根を越え、テクノロジー企業としてさらに大きな飛躍を目指すOriginal Inc.に今後ともご注目下さい。」

■Original Inc.について
カリフォルニア州サンフランシスコを本拠点とし、2015年創業以来ファッション領域におけるマス・カスタマイゼーションの潮流を見据えたオンライン・ソリューションの開発と、『Wear Your Story』をブランドコンセプトにオンラインカスタムシャツをEC販売するOriginal Stitchを展開。現在米国と日本を中心商圏に、100%オンラインで高品質なカスタムシャツを提供する世界有数の小売業者に成長。自社事業を通し培ってきた革新的技術とノウハウを活用し、外部パートナー企業と連携した更なるマス・カスタマイゼーションの普及と拡大に貢献している。
Original Stitch ブランドサイト:https://ja-jp.originalstitch.com/

■Original Stitchについて
「Original Stitch」は、シリコンバレーで働くエンジニアの「服を買いに行く手間を減らしたい」という思いから生まれました。2013年にシリコンバレーでテストサービスを開始し、2014年に日本版をスタート。2015年ブランドの母体となる「Original Inc.」を設立後、「すべてのクローゼットにカスタムシャツを」というビジョンのもと、サービスを展開しています。袖、襟、ボタン、プリーツなど、シャツの細部までカスタマイズが可能で、10億通りのパターンから選ぶことができます。また、400種類以上の高品質な生地を用意しており、ドレスシャツ、カジュアルシャツ、フォーマルシャツ、ユニークシャツなど様々なシャツを自分好みにデザインして最短5分でオーダー可能です。シャツは日本国内の工場で、職人の手により丁寧に仕立てたものをお届けしています。
公式サイト:https://ja-jp.originalstitch.com

■Original Japan(オリジナル・ジャパン)株式会社について
Original Inc.の初海外子会社として2018年8月に設立。BtoC事業であるカスタム・アパレル事業、及びBtoB事業であるカスタマイゼーション・プラットフォーム事業、AI生体採寸プラットフォーム事業の3つを主要事業軸として展開。
 
社名:Original Japan株式会社
住所:〒106-0046 東京都港区元麻布3-1-6
CEO:ジン・コー
事業に関するお問い合わせ先:support@originalstitch.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Original Inc. >
  3. Original Inc. 高精度身体採寸テクノロジー「Bodygram(ボディグラム)」をBtoB事業としてついに正式ローンチ