アースカー、次世代のシェアリング×MaaS推進に向け、企業成長支援ファンドのWMパートナーズと資本提携

カーシェアリングサービス『earthcar』および駐車場シェアリングサービス『特P(とくぴー)』を運営する株式会社アースカー(東京都千代田区、代表取締役社長:遠藤昭二、以下:当社)は、独立系プライベート・エクイティ・ファームのWMパートナーズ株式会社(東京都千代田区、代表取締役会長:松本守祥、以下:WMパートナーズ)と資本提携を行いましたことをお知らせいたします。

当社は、事業者とユーザーをマッチングするBtoBtoCサービスをビジネスモデルとし、カーシェアリングサービス『earthcar』と駐車場シェアリングサービス『特P』を展開しております。“事業者も個人も容易に参加できるシェアリングサービス”をコンセプトとし、事業に必要な仕組み全てを網羅したプラットフォームの提供からシェアリングサービスの運営までワンストップで行い、新規事業の創出や遊休資産の有効活用・収益化を支援しています。サービスやシステムの企画・開発は自社で行っており、カーシェアリングプラットフォームでは特許を取得するなど、他社にはない独自性を強みに事業の成長を遂げております。

特に最近では新型コロナウイルスの感染拡大の影響から、「非対面・非接触」「キャッシュレス」「ペーパーレス」のシェアリングサービスは以前にも増して注目を集めており、with/afterコロナ時代におけるサービスのスタンダードになり得る存在と考えられています。このたび提携するWMパートナーズは、累計240億円のファンド運営実績をもつ独立系投資会社で、当社およびシェアリング市場の将来性に期待いただき、今回の資本提携に至りました。
 
今後当社では、経営基盤の拡充によるサービス・システム開発体制の一層の強化を図るとともに、カーシェアリングと駐車場シェアリングのさらなる融合と新サービスの開発を推進し、モビリティ領域における次世代MaaS(Mobility as a service)の実現を目指してまいります。

■WMパートナーズ 代表取締役会長 松本守祥氏コメント
新型コロナウイルスの感染拡大で我々の日常生活が大きく変化しており、世の中における我々の意識や行動、それに伴う価値観・ライフスタイルは、大きく変貌を遂げるのではないでしょうか。中でも、カーシェア事業をはじめとするシェアリング・エコノミーは、新しい社会の在り方として、益々市場規模が拡大する領域といっても過言ではありません。今回の出資を通じて、自社開発システムのフルリニューアルを機にその存在感を大きく高めようとしているアースカー社の更なる発展を最大限支援して参ります。

 ◎アースカーについて
カーシェアリングサービス「アースカー」の運営会社として2009年に設立。2017年にはカーシェアリング運営の大きな課題である駐車場確保を円滑に行うため駐車場シェアリングサービス「特P(とくぴー)」をオープンし、現在、モビリティ領域において2つのシェアリングサービスを展開しています。2019年にはカーシェアリングサービスをフルリニューアルし、大手から中小企業まで幅広い事業参入に対応する事業者向けプラットフォームを開発。特Pとともに事業者と利用者を結ぶBtoBtoCシェアリングサービスのビジネスモデルを構築しています。IT開発および金融・FX事業を軸に、国内外不動産、再生可能エネルギー、リゾート開発、M&A等、事業の多角化を積極的に推進するISグループの一員で、シェアリングシステムの企画・開発はすべて自社で行っています。

カーシェアリングサービス『earthcar』
https://carshare.earth-car.com/

駐車場シェアリングサービス『特P』
https://toku-p.earth-car.com/

<会社概要>
会社名    株式会社アースカー
所在地    東京都千代田区丸の内1-11-1
       パシフィックセンチュリープレイス丸の内24F
代表者    遠藤 昭二
資本金    100,000,000円
設立     2009年12月24日
事業内容   ・カーシェアリング事業
       ・駐車場シェアリング事業
       ・シェアリングプラットフォームのシステム開発
株主     株式会社IS ホールディングス、WMパートナーズ
ホームページ https://corp.earth-car.com/

 ◎WMパートナーズについて
WMパートナーズは、日本におけるグロース・キャピタル投資のパイオニアとして、分散投資型のベンチャーキャピタルや企業買収型のバイアウトファンドとは異なり、成長を志すオーナー、経営チームに最適な資本と株主政策を提案してまいりました。資金提供に留まらず、株主政策等、様々な経営課題の解決やニーズに対応し、企業のエクイティ・パートナーとして、更なる成長を支援いたします。

<会社概要>
会社名    WMパートナーズ株式会社
所在地      東京都千代田区麹町3-2 垣見麹町ビル別館4階
代表者      松本 守祥 、徳永 康雄
資本金      30,000,000円
設立       2013 年7 月
事業内容   ・成長企業投資ファンド運営
       ・投資先企業へのコンサルティング
株主       パートナー、株式会社日本政策投資銀行
ホームページ https://www.wmpartners.jp/
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アースカー >
  3. アースカー、次世代のシェアリング×MaaS推進に向け、企業成長支援ファンドのWMパートナーズと資本提携