次世代を担うYouTuber発掘・支援プロジェクト「Kiii cube」の規定を一部変更

株式会社Kiii(キー)(本社:東京都目黒区、代表取締役:高田樹)は、「Kiii CUBE」の規定を一部変更することを発表いたします。

弊社では、しばなんチャンネル、ブライアン、へきトラハウス、きまぐれクック、ラファエルなど、トップYouTuberが多数所属し、マネジメント、イベント運営、グッズ、ファンサイト運営、企業タイアップなど、YouTuberの可能性を広げる活動を行っています。

2018年3月1日に発足したプロジェクト「Kiii cube」は、現在約100組ほどのYouTubeクリエイターが所属しています。
所属クリエイターの増加に伴い、一部規定内容を変更いたします。
 

【Kiii cubeとは】
次世代を担うYouTuberを幅広く、積極的に発掘・支援するプロジェクトです。Kiii cubeから未来のスターを誕生させます。
YouTube動画制作のサポートを始め、コンサルティング、イベント運営、グッズ制作、企業タイアップ、コラボ案件、交流会、勉強会等を実施しています。

【規定変更内容】
「Kiiiホームページへの掲載について」
■変更前
「Kiii cube」に所属のクリエイターで、YouTubeチャンネル登録者数が5万人を超えると「Kiii cube」から「Kiii」のホームページに掲載を移行します。

■変更後
「Kiii cube」に所属のクリエイターで、YouTubeチャンネル登録者数が10万人を超えると「Kiii cube」から「Kiii」のホームページに掲載を移行します。

【変更適応開始日】
2019年3月1日
※2019年2月28日までは、変更前の規定が適応となります。


【クリエイター支援に関して】
株式会社Kiiiは、幅広いジャンルのクリエイターを支援するために、多くの企業との提携を行なっており、クリエイターに無償で多くのサービスを提供しています。

クリエイターが、今まで以上に自身のコンテンツへ注力できる環境づくりを第一に考えております。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Kiii >
  3. 次世代を担うYouTuber発掘・支援プロジェクト「Kiii cube」の規定を一部変更