世界70カ国以上、200以上のエンターテインメント施設を展開する大手IR施設第1回北海道IRショーケースにてハードロック・ジャパン特設ブースを開設

苫小牧のIR構想模型の初お披露目からマイケル・ジャクソンの衣装展示まで、“音楽をDNA”に幅広い世代が楽しめるエンターテインメントを提供

世界70カ国以上にて200以上の施設を展開するハードロック・インターナショナル(本社:フロリダ州、ハリウッド、会長:ジム・アレン)の日本法人、ハードロック・ジャパン(本社:東京都港区、CEO:エドワード・トレーシー)は、2019年1月9日(水)、1月10日(木)の2日間、アクセスサッポロにて行われる「第1回北海道IRショーケース」に出展いたします。


      「第1回北海道IRショーケース ハードロック・ジャパン特設ブース」 イメージ

 ハードロック・ジャパンは、「ハードロック・エクスペリエンス」という構想とともに、ハードロックならではの“音楽をDNAに”、子どもからシニアまで幅広い世代が楽しめるリゾートの開発を北海道で行うことを目指しております。「ハードロック・エクスペリエンス」は、日本の現代の文化を尊重し、同時にハードロックが将来的に日本に提供できる音楽、スポーツ、ホスピタリティ、エンターテインメントへのビジョンを示すものとなります。この度は、「ハードロック・エクスペリエンス」を皆様にいち早く体験いただくために、「第1回北海道IRショーケース」にてハードロックの特設ブースを出展いたします。

 巨大ギター型のゲートをくぐって入場いただくハードロックブースは、中央に本イベントにて初公開となるハードロックの苫小牧におけるIR構想模型が置かれます。これまでホスピタリティ事業のグローバルでの運営を通じて培ってきた経験を活かし、日本の皆様に幅広いエンターテインメント体験を提供する施設を目指します。その他、フロリダ州のセミノール ハードロックホテル&カジノ ハリウッドにて建設中の全面ガラス張りのギター型ホテルのプロジェクションマッピングや、オフィシャルトップパートナーの「北海道コンサドーレ札幌」を応援するオフィシャルダンスドリルチーム「コンサドールズ」による迫力満載のライブパフォーマンスなども特設ブース内でお楽しみいただけます。さらに、今回のブース出展にあたり、マイケル・ジャクソンが着用していたジャケットとグローブをはじめ、ハードロックが所有する豪華アーティストの貴重な品々が北海道に初上陸し、ブース内で展示されます。ハードロックは、家族で楽しめるワールドクラスのIRの開発を目指し、今回の特設ブースでもご家族でお楽しみいただける様々なエンターテインメントをご用意いたします。

 イベント2日目の1月10日(木)に、イベント参加者のうち3組様に世界のハードロックホテルを体験いただけるツアーが当たる抽選会を実施いたします。ハードロック特設ブースでは、10日(木)の13:00にハードロック ホテル バリの4泊5日ツアーが1組2名様に、15:00にユニバーサルズ ハードロック ホテルの4泊5日ツアーが1組2名様に当たる、2回の抽選を行います。また、北海道IRショーケース主催者による抽選会も実施され、ハードロック ホテル&カジノ プンタカナの4泊5日ツアーを1組2名様に提供いたします。その他にも、ハードロック・ジャパンと「北海道コンサドーレ札幌」の限定Tシャツや、ハードロックのピンバッジなど、様々なハードロックのオリジナルグッズをブースにてプレゼントいたします。


■第1回北海道IRショーケース ハードロック特設ブース概要
日時: 2019年1月9日(水) 10:00~17:00
    2019年1月10日(木) 10:00~16:00
会場: アクセスサッポロ 大展示場C・D (北海道札幌市白石区流通センター4-3-55)
内容: 北海道・苫小牧におけるIR構想をもとに作成したジオラマの展示
    セミノール ハードロックホテル&カジノ ハリウッドにて建設中のギター型ホテルの
    プロジェクションマッピング
   「北海道コンサドーレ札幌」のオフィシャルダンスドリルチーム「コンサドールズ」による
    ライブパフォーマンス
    ハードロック・メモラビリア ロック・ポップ音楽界のミュージシャンの記念品展示
    ハードロックホテル 宿泊ツアー抽選会  など

SNSでイベントの写真を投稿いただく際には、ハッシュタグ「#hardrockjapan」をご使用ください。


■ハードロック・インターナショナルについて
ハードロック・インターナショナル(以下、HRI)は現在、計74カ国において185軒のカフェ、27軒のホテルなどを運営する国際的に高い認知を獲得している企業の一つです。エリック・クラプトンのギターに始まり、ロック・ポップ音楽界のミュージシャンの記念品を多数所有しており、世界各国の施設で展示しています。また、コレクターも多いアパレルや音楽関連のグッズのほか、著名アーティストのコンサートやイベント会場としても使用される「Hard Rock Live」でも広く知られています。HRIは全てのハードロックブランドの国際商標を所有し、「ハードロックカフェ」をロンドン、ニューヨーク、サンフランシスコ、シドニー、ドバイなどの主要都市にて所有あるいは運営(フランチャイズ契約も含む)しています。また、世界中にあるハードロックホテルなどの所有あるいは運営(フランチャイズ契約も含む)も行っております。親会社であるザ・セミノール・トライブ・オブ・フロリダが所有・運営するタンパとハリウッドの大型リゾートを筆頭に、アトランティックシティ、バリ、カンクン、デイトナビーチ、イビザ、オーランド、深セン、サンディエゴなどの世界中の様々なロケーションで施設を運営しています。さらに今後は、モルディブ、マニラ、マラガ、ジョージタウン、フォルタレザ、ロサリオ、成都に「ハードロックカフェ」、ベルリン、ブダペスト、デサルコースト、ダブリン、ロンドン、ロスカボス、モルディブ、ニューヨークシティ、オタワ、サクラメント、大連、海口に「ハードロックホテル」の開業を予定しています。2018年には、Forbesが選ぶ「米国で女性にとって最も良い雇用者」のひとつに選ばれました。
URL: https://hardrock.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハードロック・インターナショナル >
  3. 世界70カ国以上、200以上のエンターテインメント施設を展開する大手IR施設第1回北海道IRショーケースにてハードロック・ジャパン特設ブースを開設