株式会社ウィルビー 派遣会社の業務DX化サービスKo-Meiに採用効果分析ツールの提供開始

〜 採用コスト削減を後押しする採用分析システム「Ko-Mei採用効果分析」〜

『採用イノベーション』の株式会社ウィルビー(本社:東京都台東区、代表取締役:江本亮、以下ウィルビー)は、株式会社キャスティングロード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:古澤 孝、以下キャスティングロード)と業務提携契約を締結し、キャスティングロードが提供するSaaS型採用業務効率化/改善サービス「採用見える化クラウド」のOEM供給を受け、同製品を「Ko-Mei採用効果分析」としてサービス提供を開始致します。


人材派遣会社の多くはWeb広告や媒体などの広告関連データ、応募データ、採用後の勤怠管理を含めた勤怠データが異なるフォーマットや形式でバラバラに管理している現状があります。そのため採用担当者は広告ごとの応募単価どまりの分析になっている事が多く、採用単価、さらにはその後の定着者での定着単価までを分析した広告等への投資対効果を把握するのが難しい現状があります。

Ko-Mei採用効果分析はそういったバラバラになっている広告関連データや応募、勤怠管理データを統合してレポーティング(見える化)することができるので、広告予算や施策がどのように売上・業務に貢献したかを把握することができます。また手作業をかけずに自動集計ができる為この作業効率を大幅に改善する事ができます。

これまでウィルビーはjobMAKERを中心とした応募者集客ツールがメイン事業でありましたが、今年度よりKo-Meiという派遣会社の採用およびその周辺の業務DX化サービスをスタートしております。今後はKo-Meiと採用見える化クラウドも提供していくことで集客だけではなく、異なる媒体存在する応募者情報の集約やシステム間の自動データ連携を含めた採用業務のDX化を実現する事業を展開してまいります。

■Ko-Mei採用効果分析とは応募 or 採用までのゴール設定ではなく、採用後のデータも統合することで 利用した広告予算・施策がどのように売上・業務に貢献したかを見える化する クラウド型採用分析プラットフォームです。

      ※営業資料より抜粋

採用見える化クラウドは求人媒体やWeb広告などの集客ツールや面接・採用・入社後の勤怠データを一括集約・統合することができます。データの取り込みも簡単で、各ツール同士の連携は不要です。

また、多くの分析ツールはレポートを作成する際にプログラミングや高いITリテラシーが必要ですが、採用見える化クラウドはそういったことが一切なく、誰でも簡単に利用することができます。レポートも1日1回、前日までの最新データが自動的にレポートに反映。
レポートを作成する手間がなくなり、分析や施策検討に時間を費やすことができます。

■各種レポート
採用活動に特化した以下4つのレポートをご利用いただけます。

<ダッシュボード>

応募から採用までの採用効率が一覧で見える!競合との比較も可能です。

<統計レポート>
応募から採用までの採用活動が見える!期間指定で採用活動実績の比較が簡単です。

<媒体別レポート>
求人媒体別の広告効果の比較が見える!媒体ごとの予算の調整が簡単になります。

<案件別/エリア別レポート>
異なった切り口の数値比較が簡単に見える!

拠点や店舗などの細かい単位の分析も容易です。

■料金(税別)
初期構築費用:30万円〜
システム利用費用:4.8万円〜
詳細はお問い合わせください。

 

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ウィルビー
住所:111-0032 東京都台東区浅草5-66-5
HP:https://willb.co.jp/
担当:藤原・山本
メールアドレス:support@willb.co.jp

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウィルビー >
  3. 株式会社ウィルビー 派遣会社の業務DX化サービスKo-Meiに採用効果分析ツールの提供開始