【新STUNNER発表】AAV capsidおよびDNA力価定量, Empty/full ratio解析がサンプル 2μLで数分で可能に

遺伝子治療とワクチン開発に取り組んでいる研究者を支援するツール

バイオ医薬品研究における課題解決に取り組むライフサイエンス企業、Unchained Labs株式会社(本社:東京都千代田区神田須田町2-9-2 取締役社長:佐々木栄和)は、STUNNERでAAV Capsidおよび DNA力価定量、およびEmpty/full ratio解析が可能にする新アプリケーションをリリースしました。STUNNERはマイクロ流路を使用したフォーマットで、サンプル 2μLで96サンプルを一度に解析可能です。
遺伝子治療で使用されるアデノ随伴ウイルス(AAV)は、製造が難しく、特性評価が困難です。研究者は、キャプシド力価と、細胞に送達するDNAで満たされたAAV capsids力価を迅速かつ正確に測定できる必要があります。
この情報を収集するために、従来の方法では、ラベル、染料、試薬、検量線が必要であり、またサンプルも大量に必要とします。既存のテクノロジーでは明らかに時間とコストがかかりすぎます。

Stunnerは、このような課題を解決した最初のプラットフォームです。AAVキャプシドの数、DNAで満たされているものの数、凝集があるかどうかを、わずか2μLのサンプルを使用して数分で完全に解析することができます。

 

 

 

  •  新STUNNER発表会(WEBセミナー) 11/12 16:00-17:00

 

Unchained Labs 株式会社主催にて新STUNNER発表会WEBセミナーを 11/12 16:00-17:00にて開催します
お申し込みはこちら(無料):https://eventregist.com/e/stunner2020
 


▽Unchained Labs について
UNchained Labsは次世代、かつクールなライフサイエンスツールを提供するカリフォルニア シリコンバレーに本社を置くライフサイエンス企業です。私たちはバイオ医薬品の研究者が大きな発展をもたらすために日々直面する複雑な問題 から解き放つために全力を注いでいます 。現在までに累計330台以上販売し、主要なバイオ医薬品企業には、少なくとも1台以上、我々のシステムがインストールされております。

Unchained Labs 株式会社
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2丁目9−2
PMO神田岩本町 3階
Tel: 03-3526-2811
Fax: 03-3526-2813
Website: https://www.unchainedlabsjp.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Unchained labs 株式会社 >
  3. 【新STUNNER発表】AAV capsidおよびDNA力価定量, Empty/full ratio解析がサンプル 2μLで数分で可能に